FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

内職でピールづくり

 寒波が来て寒く家に籠るしかできない日は内職ですね。本当、この寒波にはまいった。

 1月中旬に収穫しておいた八朔がだいぶん良い色になって来た。昨年は概して柑橘類の出来が悪かった。八朔はこれだけしか採れなかった。その前の年は200個以上採れたが、、、、。

2.2良い色になって来た八朔

 その八朔の皮を使ってピールを作ります。ピールはある程度皮の肉厚さが必要だ。昨年はオレンジ系で作ったが、オレンジ系はほとんど出来なかったので代用です。

 まず、皮を剥いて、1晩水に漬けておきます。何故かと言えば白い苦みがある部分を削ぎ落しやすくするためです。

2.3ピールづくり1

 削ぎ落した後5mmくらいに切って鍋で煮る。

2.3ピールづくり2

 3回くらい煮こぼしして苦みをなくして行く。

2.3茹で溢し

 その後、砂糖を入れて煮詰めて行き、表面を少し乾燥させる。

2.4ピール煮詰め

 少し乾燥させた物にグラニュー糖をまぶして出来上がりだが、こちらは、煮詰める途中で折れたりした。失敗品を使った。

2.11八朔ピール

 折れずに綺麗で長いピールはグラニュー糖はまぶさず更に乾燥機で乾燥させた。

 そして溶かしたチョコレートに漬けてチョコピールにした。

2.11チョコピール

 そして出来上がりの八朔ピールと八朔のチョコピールだ。これは職場に持って行く予定だ。職場は女性が2/3、お局さんや娘くらいの年の姐ちゃんがいっぱい。甘い物には目がない人たちだ。

 原料の八朔は我が畑産で一切農薬散布はしていないので安全ですね。

2.11ピール詰め合わせ

 それにしてもチョコピール出来上がりが汚いですね。チョコをボールで溶かしたが、幅広なのでピールを横にして付けたのが汚い原因だ。溶けたチョコをコップのような深い容器に入れ、そこにピールをちょこんと漬ければ綺麗に出来るはずだが、、、、、それに気がついたのはもう終わりになる頃だ。今度作るときはそれで行こう、、、。

 でも見栄えだけで味は保証出来る。まあ〜この見栄えの悪さが手作り感を増すとも言えるが、、、、。

 寒波で家に籠っていても暇を持て余す。外に出れば随分と危険が増すので、テレビを見たり、本を読んだり、ブログを徘徊したり、そんな中での内職でした。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:8
∧top | under∨
| 素の暮らし |