FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

やっと植えたそら豆

 昨夜は新年会で9時半頃まで酒飲んでた。今朝は強い風が吹いている。関東の方じゃ雪が積もって交通が大渋滞、そして今朝は凍結が心配されている。
 こちらもこれから冷え込んで、今日明日は暴風雪、明日は最低気温はマイナス4度まで冷え込み真冬日の予報だ。

 さて、この前の土曜日は畑の初仕事で午前中は草刈だったが、天気も良く午後になったら土が一部乾いて来た。このチャンスを使って、畑の一番高い所にやっとだがそら豆を植えた。マルチが余ったのでサンチュも植えた。

1.20そら豆定植

 そして、今週は冷え込むので不織布をベタがけしておいた。トンネル状にすると風でやられるのでこの方が良いだろう???

1.20不織布かけ

 その他は、寒肥などの果樹中心の畑仕事だった。

 あとは畑散歩です。自生したのらぼう菜はここまで大きくなった。摘芯の時期、よくわからないが半分だけ摘んでみた。まあ実験です。

1.19のらぼう菜

 近くでは、サラダ蕪のあやめ雪が良い感じになっていた。

1.20あやめ雪

 そらの畑では、12月頃に蒔いておいたホウレン草が芽を出して来ている。バラ蒔きしておいたが割合良い感じだ。

1.20ホウレン草1

 拡大するとこんな感じです。

1.20ホウレン草2

 その横では薹菜です。もっと大きくなってるはずだが、第1弾は虫にやられ蒔き直しのものでやっとここまでだ。初めての栽培で感じが分からずです。

1.20薹菜

 雪と風に耐えニンニクは何とか生きています。まあ大丈夫でしょう。

1.19ニンニク

 タマネギもヒョロヒョロだけど何とか生きている。だいぶん欠落も増えている。2月になって寒さが緩み出すと復活してくれることでしょう???

1.19タマネギ

 これはカブと大根の第2弾だ。時期的に遅かったので虫食いは少ないです。特にカブ菜がいい感じで漬物で食べれます。

1.19カブと大根第2弾

 これは葉大根、ダイソーの2袋100円の種を蒔いて、大根が出来る前に葉っぱを食べようと植えたもので、本陣が出来出し、放置していたものだ。葉の痛みが少なく、葉っぱは柔らかそうな感じだ。この野菜の少ない時期活躍してくれそうな雰囲気だ。

1.20葉大根

 そして、掘ってみるとは葉大根とは言え、小さい大根が付いていた。まあ、あまり食べる気はないが、、、、でもなければたべるかも?????

1.20葉ダイコンのはずが

 そして、畑奥部ではレモンが良い色になって来ております。

1.20レモン

 露地野菜が密生しているエリアだが、収穫して葉っぱなどを投げ放しで汚いですね、、、、。1カ所にまとめるとか綺麗にせいや、、、、、。

1.20きたない畑

 野菜たちは風雪に耐え、何とか生きて我が家の食に貢献してくれています。今回の寒波、まあ大寒だからある意味仕方ないか、、、、あと10日程で節分、そして立春だ。2月半ばになればだいぶん寒さも緩んで来るでしょう??そしたら本格的に始動でしょうか?

 そろそろ部屋の中でポットに種まきなど準備にかからなくちゃいけないか???

 ではでは、雪に慣れない関東の人たち滑って転ばないように気を付けて下さい。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | | コメント:7
∧top | under∨
| 素の暮らし |