FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

Xmasはやっぱりこれだった、、、。

 24日はXmasイヴ、残念ながらうちに居る姫たちにはデートということはないようで一家でXmasです。一家で揃うのはそれはそれで良いけど複雑な思いです(笑)

 Xmasと言えばローストチキン、今年も作りました。丸ごと1羽買っても所詮は鶏肉、でもこの日は良質な阿波滋養鳥を使いましたよ。処理が良いのか鶏特有の臭みがほとんどないです。この日の鶏肉は約2kgです。

 前日に、つけ汁に浸して下味付けです。

12.23ローストチキン肉

 当日は、詰め物の野菜を炒めた。ジャガイモ、人参、セロリ、マッシュルーム、ネギに少々のニンニク、ジャガイモが柔らかくなったら出来上がりです。

12.24ローストチキンの詰め物

 ここから白衣ではないけど、外科医もどきになります。炒めた野菜を鶏の腹に詰めて行きます。そして、針とタコ糸を使ってお尻を縫い合わせて行きます。

12.24チキンの尻の縫い合わせ

 小学校の時、家庭科というので習ったな、、、、。なかなか上手でしょ???

12.24チキンの尻の縫い合わせ2

 縫い終わったら、余熱をしておいたオーブンで約70分ローストします。

12.24オーブンでロースト

 そして、出来上がりです。余った野菜の炒めたのを脇に置いてド〜〜ンと乗せます。ローズマリーもちょっとあしらって、、、。

12.24チキンの焼き上がり

 そして、ナイフとフォークで解体して行きます。外はパリパリでも中はとてもジューシーです。スーパーでローストチキンとして売られているのは冷めてパサパサですが、これは温かいしとても旨いです。
 そのまま食べても下味が付いていて旨いし、特製の自家製ソースをかけても旨い。言うことなしです。こういうのを作っていると「男の料理」かもね???いつもはチマチマ家庭料理、たまには豪快にね。

12.24チキン解体

 その他、クスクスのサラダ、これは妻が担当した。

12.24クスクスのサラダ

 貰ったリンゴや自家製の柑橘も使って果物の盛り合わせ

12.24果物の盛り合わせ

 そしてこれがXmasイヴの我が家のご馳走でした。そうそう貰ったキャベツとベーコンでスープも作った。この日は、この後ケーキもあるのでパンなどの炭水化物はセーブした。
 果物や、詰め物にはジャガイモ、そしてクスクスとそれなりに炭水化物はある。これ以上食べたら豚になるからね、、、、。

 豚家族、鶏1羽をほぼ完食したよ。詰め物の野菜に脂と肉汁が染みて旨いです。そして、脇に置いた炒め物にも中から出て来た肉汁が付いてとても美味しいんです。

12.24Xmasイヴのご馳走

 お供は比較的甘めの発泡ワインでした。

12.24発泡ワイン

 そして、少し時間を置いてケーキなぞ食べた。もう腹はパンパン、、、、。本当、豚になるね。
 
12.24Xmasケーキ

 ちょっと良いチキンを使ったけど所詮は鶏肉、牛肉などに比べたら随分安い。そして家で作っているので材料代だけ、ホテルのディナーなどに比べたらもう破格値ですね。このローストチキンも思い起こせば約30年近く前にクッキングパパで覚えたな、、、、。子供たちが小さい頃は良く作った。成長するにつれチキンは大きくなり、そして、その後はまた小さくなって来た。

 丸ごとのローストチキンの悪い所は、上手く解体出来ないので、どうも食べ方が野蛮になってしまう。ホテルのディナーで食べるようなチョイ上品さがないね、、、、(笑)。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:12
∧top | under∨
| 素の暮らし |