FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

冬晴れの畑で久し振りに、、、。

 先週末は23日が祝日で金曜日休みのオッサンは4連休になった。でも最初の2日は天気は悪く風も強く畑はできず。

 でも土曜日は冬晴れの良い天気で買い物の後、昼前から畑へGO〜です。なんか久し振りに気持が良い天気の元で畑仕事をする感じだ。これから冬に向かうとこちらはこういう日が少ないだろうな、、、、、。

11.25冬晴れの畑

 早速、耕運機を回して施肥して畝を作って種まきに定植。でも前の日は雨も降っていたので土は湿っていて耕運機で混ぜると固まりができたが、少々コンディション悪くても止む得ない。少々条件悪くてもちゃんとできるだろう???

 因にホウレンソウの種蒔いて、ハウスでポットで育てた薹菜と菜花を植えた。もちろんこれらはハウス内にも安全を見て植えている。

11.25種まき、定植

 この日は、もうそう虫は来ないだろうから白菜などのネットや不織布を外した。白菜がやけの細く高いが、、、、??もしかしたら苗間違えてタケノコ白菜だったかも?

 この日は他に片付けやハウス内への定植もやった。ハウスは冬の我が家の野菜の生命線なのでちゃんと植えなきゃね。

11.25畑の菜もの

 寒さに強いのらぼう菜、こちらはちょっと遅らせた第2弾だ。第1弾は自生苗で既に60cmくらいになっている。

11.25のらぼう菜第2弾

 タマネギもほぼ付いてピンと立って来ている。上手く付いていないところは苗がまだあるので追植だ。

11.25タマネギの様子

 カブも出来て来ていて食卓を賑わしてくれている。向こう側が普通のカブで手前はこちらの地野菜の津田カブだ。津田カブは糠漬けに良いです。

11.25カブ

 不織布をかけているロマネスコも大きくなって来ております。

11.25ロマネスコ

 そしてカーボロネロも、こちらは必要な時に葉っぱを千切って使っております。玉にならないので長く使えます。因にイタリア野菜の黒キャベツです。

11.25カーボロネロ

 日は1日遡りますが、金曜日に北の方から荷物が届いた。中に籾殻がいっぱい入っているので外で空けてと注意書き

11.24北の大地からの贈物

 でも人の言うことを聞かないひねくれ者のオッサンは部屋で空けた。実は外でやると風が強くて籾殻が飛んで行ってこれも始末が悪いんです。風の強い日だったし寒いしね、、、、。

 自然薯の種芋がいっぱい入っていました。そして食用も大きい固まりが3個、スリスリ、トロトロ美味しくいただきます。そして、来年まで保存して5月かな?しっかり植えますよ。プラス我が家の種芋もある。

 来年は目指せ自然薯長者!上手く出来ればね、、、、。

11.24自然薯種芋

 緩衝剤に入っていた籾殻は有効活用してハッポーに入れて種芋を保存した。北海道に比べれば随分南だが冬は部屋の中でもプラスマイナス0度くらいになるので保温も考えてです。

11.24種芋の保存

 このはさんありがとうね〜この前は夕顔と牛蒡の種もいただいているので、来年の春の宿題がいっぱい堪ったわ〜頑張って作るからね〜〜〜

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | | コメント:12
∧top | under∨
| 素の暮らし |