FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

雨の日はしゃーないな、、、。

 この週末は今季一番の冷え込みとのこと、こういう日は風も強く雨です。もっと寒くなると雪だけど、、、。

 畑はドロドロ、もうお手上げ状態です。こんな日にゃ〜籠って家仕事かな???

 10日程前だったか、ある一通の封筒が来た。北海道のこのはさんからだ。中を見ると、、、

 あのトロトロで旨くバカでかくなる夕顔の種と牛蒡の種だ。しかし、、、牛蒡の種が妙に多かった。これは来春種を蒔くのかな?このはさんありがとうね。忘れず来春蒔くからね、、、、。

11.14夕顔と牛蒡の種

 さて、昨日は午前中買い出しに出かけ、妻に昼飯にトマトソースのパスタ食べたいなって電話すると帰って来た答えは「うっそ〜、、、わたしパスタの気分じゃない、買い物してんだから作ってね、、、、。」ということで作る羽目になった。さてさて如何したもんか?????

 ということで安いうどん玉買って、カレーうどんを作った。貧乏性のオッサンだからかもしれないけど、カレーうどんにはあの腰の強いものより安物の腰が強くないうどんが合うような気がする。寒い日には暖まります。

11.18カレーうどん

 午後は一応雨が上がっていたので、畑へ、でも露地では何も出来ない。雨風が当たらないハウス内での仕事だ。

 露地からハウス内に移植した壬生菜は食べごろサイズになって来た。右側にある水菜は奥の方が出来てないので手前を間引いて移植した。

11.18ハウスの壬生菜

 スイスチャードもまあまあ大きくなって来た。この野菜、さほど美味しいとは思わないけど色が綺麗なのでサンチュなどのサラダ野菜に混ぜて出荷用です。

11.18スイスチャード

 ハウスの一番奥に今年はちょっとだけ多く菜花を植えている。収穫期が1月から2月なので、真冬に春を感じてもらおうと出荷も考えている。そして、その後には露地ののらぼう菜が追っかけて来る。
 菜花やのらぼう菜は花茎を付けそれを食べるけど、寒い冬をじっと耐えて春を待つ時期には気持を明るくさせてくれるとオッサンは少ない脳味噌で考えているが、、、、。

11.18ハウスの菜花

 今年は露地物が良い状態なのでついついハウス内の仕事は置いてたけど、冬の自家野菜確保もあるので本腰を入れます。昨日は残り半分を耕耘し土づくりをして畝を準備した。今年はちょっと広く使っている。風雨が当たらず葉物野菜が痛まないので出荷用も考えているのだ〜〜〜
 でも基本は、積雪もあるこの地の自分の家で食べる葉物野菜の供給基地です。新鮮野菜でビタミン補給だ〜

11.18ハウス内の畝づくり

 そして、露地にも植えるけど薹菜をちょっとだけど定植、そして青梗菜の種も1畝に蒔いた。でも、、、、、後で種の袋の後ろを見たら、この地の撒く時期の最後が10月末、さて芽が出るか?????
 ハウスだから少しは温かいからちょっとだけ期待です。露地では虫食いだけど既に大きく出来てます。

11.18青梗菜の種まき

 10月の雨や旅行やタマネギに追われたりでちょっと遅れていたハウス仕事、雨の日にちょっとだけ進めたよ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | | コメント:9
∧top | under∨
| 素の暮らし |