FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

畑は秋冬バージョンへ移行中

 土曜日も午後から畑に行って来ましたよ。

 耕運機でざっと混ぜ新たに畝を作りマルチをかけた。まだまだ小さくて苗が定植出来ないキャベツ類などの準備です。そして、種まきもしましたよ。撒かなきゃ何にも始まらないからね。
 やっとパクチも撒いた。去年はハウスの中だったが今年は露地です。南のハーブで寒さに弱いかと思っていたが意外に強いそうだ。

 畑の北側では瓢簞カボチャがジャングルになっている。

9.23カボチャのジャングル

少し葉っぱも枯れ出し、様子が分かるようになって来たが結構出来ているようだ。

9.22瓢簞カボチャ

 これは北海道のブロ友のこのはさんにいただいた黒千石大豆だ。実入りが悪いのもあるが結構膨らんで来ている。これって枯れるまでそのまま???それともいい加減な所で抜いて吊って乾燥???
 黒千石大豆って幻の貴重な大豆で健康に良いらしい。今年は目標は種取りだったので何とか成功か???収穫が楽しみだ。

9.22黒千石豆

 最初は良い出来でその後全然出来なかったズッキーニが出来て来た、リベンジ成功だ。成功の大きな要因はアルミ箔でウリハ虫を寄せ付けなかったことか??

9.22ズッキーニ1

 はいズッキーニ採ったで〜 ちょっと小さめだがスーパーで売っているくらいのサイズ、お化けズッキーニよりマシか。

9.23ズッキーニ収穫

 そして次も出来て来ています。

9.22ズッキーニ2

 夏に定植したレタスもだいぶん大きくなった。レタスは虫にも強いや。

9.22レタス

 そして、サンチュとステムレタス、こちらも好調な様です。

9.22サンチュとステムレタス

 大根もだいぶん大きくなって来た。大根は毎年ネットなどはかけません。寒くなってくれば虫の活動も鈍る。一方、大根は大きくなって葉っぱも立派になるので放置栽培です。
 虫喰いにはなっているが、来週あたりは間引いて、間引き菜と揚げの味噌汁としたい。この間引き菜、大根を作っている者の特権です。虫は食っているけど無農薬ですよ〜

9.22大根

 一番上の畑は、マルチはって種を蒔いた所や準備中の所が散在、そして未だに放置トマトも、10月下旬までには片付けます。その後にはタマネギを植えなければなりませんから、今の時期としては今年の畑は綺麗です。

9.23そらの畑の今

 中の段では妻が不織布をかけてロマネスコを作ってます。

9.24ロマネスコ

 そして、カーボロネロ(巻かない黒キャベツ)も、、、

9.24カーボロネロ

 カボチャやズッキーニもあり、一方で大根など冬野菜も成長して来て、夏と秋(冬)が混在している今の畑です。そしてだんだん冬の装いに変わって行く事でしょう。
 あと2ヶ月くらいは畑仕事をするのにいい時期です。夏は業でしたがこれからはゆっくりと楽しめそうです。焚火をして焼き芋や焼き栗なんかも良いですね、、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | | コメント:8
∧top | under∨
| 素の暮らし |