FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

山形のだしは夏にはピッタリだ

 今日は72回目の終戦記念日、先の大戦で何百万人もの人が亡くなった。当ブログに訪問いただいた方の肉親や親戚の方でこの戦争で亡くなった方も多くあると思います。改めて御霊にご冥福をお祈りします。そして、戦後生まれた我々も再びこうした戦禍を招かないよう一人一人の国民として、この国を見て行く責任を感じる。

 私の親父は20歳の時入隊し、最初は宮崎県の新田原、その後、三重県の養老付近のレーダー基地に配属され、いわゆる戦地には出ず終戦を迎えたらしい。名古屋の大空襲の際には、東の空が真っ赤だったと言う。親父の兄の叔父は、南シナ海で輸送船で3回も沈没させられたけどいずれも九死に一生を得たと聞く。運が強かった人だろう。
 戦地で日本も酷いことをしたとも聞く、でも戦地に赴いた人たちは多くを語らない。戦争は悲惨で思い出したくもない経験なのだと思う。

 戦後70年を越え、今は平和惚けしている。北朝鮮がミサイル開発して日本の上空を飛ばすと言っていても、なぜか他人事、日本の都市部に着弾したらひとたまりもない。でも一人の絶大な権力者を回りの者は止めることは出来ない。自分の身が危ないから、武力行使はもちろん望まないが、世界の国が団結して、核ミサイルのボタンを押させないようして欲しいものだ。


 さて、夏休みも今日が最後、オッサンも平和惚けしてしっかり楽しんでいるかも??といってもささやかな楽しみです。
 
 12日は妻が同窓会で、晩飯づくりはオッサンが担当です。まあ特別変わったことではないいつものことだが、、、、。

 畑の一画に勝手に自生する青紫蘇を摘んで来てこうして水にさして、必要な時に使っております。青紫蘇は安いものだけどその都度買うのは勿体ないです。

8.12青紫蘇

 茗荷も採って来て、畑野菜を使って山形のダシを作ります。消費量が多いので結構大量です。

8.12だし

 食べる分だけ鉢に盛って食卓へ、ナス、キュウリ、オクラ、青紫蘇、茗荷に出し汁、食欲をそそります。夏にはピッタリです。尤も夏太りのオッサンですが、、、、。それと麺つゆ以外全てただの物が貧乏人には最高です。

8.12だし2

 鶏胸肉を買って来て茹でてから裂いて生野菜の上に乗せます。ここで擦り胡麻タップリの棒棒鶏ソースと思いましたが、胡麻のストックが切れている、そこで既成の胡麻ドレッシングで食べた。

8.12鶏胸サラダ

 冬に作り置いた、切干し大根を戻し、胡麻油、醤油、砂糖などで辛目に炒め、具にして焼いた台湾風オムレツ、ここでも自家製品と安売り卵で経費節減。

8.12台湾風オムレツ

 姫3号に食べたい物を聞くと麻婆ナスという、ナスは消費に困っているので渡りに船です。

8.12麻婆ナス

 自家野菜をふんだんに使った晩飯です。随分安上がりです。

8.12夕食

 今は金さえ出せば色んな美味しい物が買えます。あくまでも金さえあればですが、、、。オッサンの幼少の頃は、まだ多少戦後の影を引きずっていたかもしれない。
 今は、自由になんでも享受出来る。こんな生活、世界でもそう多くはない。改めて、こんな日本に感謝したい。そして、平和惚けしないようにしたいものです。

 休み中は何かとバタバタ、今日は雨で畑もお休み、体力回復です。溜まった家仕事もやらねば、、、そして、ブログは書いてましたが皆様のところへの訪問が疎かでしたのお邪魔させていただきます。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:11
∧top | under∨
| 素の暮らし |