FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

野菜がない実家の畑

 この前の連休の後半は、年寄の相手をしに実家に行って来た。米子の叔母も来て泊った。

 実家には畑が2反ちょっと(700坪)ある。10年くらい前には結構野菜を作って出荷もしていたが、今はもう両親も年老いて、ほとんどが遊休地になっている。
 兄夫婦も仕事があるので、今は回りに迷惑がかからない程度に混ぜているだけだ。周辺の畑もそういう所が増えて来た。ドラム缶の向こうまで実家の畑です。

7.17実家畑8

 ここもただトラクターで混ぜているだけです。

7.17実家畑7

 写真の真ん中上の黄緑のところ付近まで実家の畑、黄緑の所は手がかからないカボチャが植わっています。

7.17実家畑9

 畑の中には勝手にでしょうか?花が咲いています。昔は切り花で売ったりはしていたが、、、。

7.17実家畑6
 


7.17実家畑5


7.17実家畑4

 これは兄貴が植えたビワ、実がなるのは何年先か???

7.17実家畑2

 オッサンが子供の頃には蚕を買っていた。その頃の名残で桑の木がある。これは境界付近に生えている。

7.17実家畑3

 これは、他所の畑だが、長芋が植えてある。ここら一帯の畑は砂地なので長芋にはうってつけだ。支柱は組まずに竹を刺し蔓を登らせっている。これ自然薯、山芋栽培に使えるなあ〜刺すだけだから楽そうだ。但し、結構深く刺さなきゃいけないが、、、、。

 ここまでが実家の通称「上の畑」。

7.17実家畑1

 そして、ここからが「下の畑」。
 ここは野菜が植わってる、、、、、。でもここは実家が作っている訳ではない。人に貸しているんです。

7.17実家畑11

 でも、借りている人もだんだん高齢になられた。杭から右側はもうそんなに出来ないと返された。返されたのでこうして草を刈っています。

7.17実家畑10

 そして、実家裏の畑だ。ここは自家用がほとんど、4〜50坪あるけど、ここも空いているような状態だ。家で食べる野菜は少しだけ、有り余る畑を管理するのも大変なようだ。

 なら、オッサンが作ったら????と思われるかもしれないけど、自宅からは20km以上離れ、片道40分ほどかかるので今は出来ない。もし将来的にやることがあるにしても手のかからない放っておいても出来るものだろう。ただ、平坦地で砂地なので作業は楽だ。

 兄貴がやるにしても広すぎる。オッサンがちょっとやるにしても手に余るだろう、、、、。

7.17実家畑13

 金を出せば何でも買える今時、好き好んで畑をやる人はあまりいない。周辺の人たちは、上手く売れることを皆望んでいる。畑したくても土地がない人は良いなあ〜って思われるけど、田舎ではなかなか売れないし、管理するのも大変です。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | その他 | コメント:5
∧top | under∨
| 素の暮らし |