FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

いざ鎌倉へ、、、、。

 先週の金曜日から鎌倉他へ旅行に出かけた。GWは、人を迎えることと畑も忙しいし人が多いのでどこにも行かず、じじっと我慢の子だったのでこの時期になった。元はと言えば、JALのマイルの古いものが失効するので、そりゃ〜〜勿体ないと飛行機を使う旅行で東京方面だ。なんせ田舎空港と羽田間は高いのです。

 さてさて、午前中に出雲空港を出発し、1時頃、宿泊先のホテルに荷物を置いて散策開始です。因にホテルは藤沢駅前です。何故って??週末、鎌倉は高いでしょ、、、、。

 まずは江の電に乗って、極楽寺

6.2極楽寺駅

 そして、散策路にある御霊神社、このコースにまず行ったのはある理由がありますが、それは後日

6.2御霊神社1

 住宅が立ち並ぶ中を散策しながら長谷寺方面に向かう。
 さすがは湘南、立派な家が多い。鎌倉や逗子など金持ちが多いんだろうなあ〜〜、田舎もんのオッサンにはなんかそいういイメージがある。
 でも、田舎のオッサンの僻かもしれないが、、、、一言。
 鎌倉って高い山は少ないが結構山が海岸線まである(だから頼朝はこの地を拠点にしたが、、、3方が山で南は海で攻められ難い、攻め込まれたら海に逃げれば良い)。このため、家の後ろは山、また小高い所に家がある。
 こういうのは、松江でもあることはあるが、、、、それでオッサンは何を言いたいんだ。

 たぶん団塊の世代など、高度成長期以降だろうと思うけど家ができてきたんだろうけど、、、、。みんな年寄になって来た。この階段は、年寄にはきついなあ〜〜、そして荷物持っては大変だと要らぬ心配か???

 長谷寺前に古い旅館の後が歴史的建造物として残されていた。

6.2長谷寺前の古い旅館

 紫陽花で有名な長谷寺、でもまだ時期的に早く紫陽花見物はなしで、門前のみ、ただ、時期になれば今度は随分待たされるだろうな〜〜〜待時間〇〇分の掲示板があった。

6.2長谷寺前

 さらに歩き進み、大仏へ通ずる路に出る。まあ〜どうでも良いけど、鎌倉に行ったよということで大仏見物です。

6.2鎌倉の大仏

 折り返し、長谷駅方面へだいぶん歩き疲れました。ちょっと休もうと思ったけどなかなか良い店もなく、、、それで、良くテレビなどに出て来る湘南の海辺へ、途中輸入雑貨屋さんに寄って飲み物を買った。

 海辺は漂流物が一杯できれいとはいかない。サーフィンをしている人が結構いた。都会は暇人が多いのか?学生かな?夏はここは人ばかりで大変だろうな〜〜〜
 今を遡る約37〜8年前、ビキニのネーチャンを見ようと八王子から訪れた若き日の素流人、芋の子を洗うような光景にウンザリした。そして、水は汚いし、、、、子供などが小便しててもおかしくない。こんなとこじゃ泳げんは〜〜〜とビキニ鑑賞もそこそこに退散した。

 浜に座って輸入雑貨屋で買ったオリオンビールを飲みます。その後、再び江の電に乗ってホテルへ

6.2湘南の浜で

 チェックイン後、今度は夕食の場所を求めて街ブラ(駅前付近しか行けないけど、、、)、旅行期間中、いわゆる和食は食べないつもりだった。

 一応チェックしていたスペインバルへ、地下に潜り込みます。

6.2スペインバルへ

 まずはワインと生ハムとチョリソ

6.2生ハムとチョリソ

 パンと熱々のチーズ、パンに乗っけて食べると美味いっすよね。

6.2パンと熱々チーズ

 イカのトマトソース煮(?)、一応オリーブも入っていた。

6.2イカ、オリーブ、トマトソース

 ジャガイモとブロッコリーのチーズ焼き、これが優しく旨かった。和食の店に敢えて行かないのは、田舎ではイタリアンなどあまり良い店がないのと、せっかく来たんでいろいろ食べてみて帰ってから作ってみるという悲しい性のためです。

6.2ジャガイモ、ブロッコリーのチーズかけ

 スペインオムレツ、随分厚いです、ちょっとケーキみたいです。なかなかこの厚さには焼けない。

6.2オムレツ

 妻はこんなものも食べてました。「太るぞ〜〜〜」と言えば
 「今日はいっぱい歩いたから〜〜」と完全無視です。

6.2アイス

 オッサンたちの旅行、名所旧跡よりとにかく散策と旨いものです(笑)
 まあ〜多くの人がそうかな??

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | 旅行 | コメント:11
∧top | under∨
| 素の暮らし |