FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

一家総出でジャガイモ植え

 春分の日は曇り空、それでも夕方まではなんとか持ちそうの予報、昼前から畑へ出陣

 風がないのでまずはファイア〜〜こんなにファイア〜ばかりしていると夜中に消防士になりそうだ、、、、、。そうだ、ちょうどこの日ファイア〜している時間に3kmほど離れている所で爺さんが畑で焚火をして草が焼け、そして小屋が焼けた。消防車がけたたましくサイレン鳴らして行った。最後に水かけなかったらしいです。気をつけなくちゃね、、、。

3.20ファイアー

 1時頃、一家揃って畑に上がって来た。義母も呼んで畑でランチだ。でもおにぎりと簡単なものだけど、やはり外で食べると美味いようだ。
 GW頃には、エコストーブで空豆焼いて、肉やソーセージも、、、焚火もして掘って来た筍を丸ごと火の中へポイっと、蒸し焼き状態になる、ちょっと冷えてから皮を剥き(中はまだ熱々)半分に割って醤油をちょっとだけタラリンコ、旨いです〜〜〜〜〜、この時期、採れたて筍の先っぽは刺身でも食べれる。これは都会では贅沢というのかな???田舎ではそこら辺にあるものを採って食べてる採集生活だが、、、、、。

3.20畑でランチ

 一家総出だから、マルは留守番???いえいえちゃんと畑に連れて来た。マルは畑が好きなようだ。いつものんびり寝ている。たぶん誰もいない家より、人の気配を感じれるのが良いのだろう。

3.20畑でくつろぐマル

 昼食を食べてからみんながジャガイモ植えを手伝うではないか、、、、午前中、耕運機で溝を掘っておいたが、さらに深く姫3号が土を除け、30cm間隔に種芋を姫2号が置く、オッサンが牛糞の化石を崩してその間に置いて行く、その後から妻が藁を置いて行く、そして仕上げは姫1号が少しだけ土をかけて行く。流れ作業のように進み、さっと終わった。人海戦術はなかなか効率が良い。植えたジャガイモは100個程だ。

3.20一家でジャガイモ植え

 さっと終わったのでオッサン以外は退散、3時半頃に姫1号は岡山に向かって帰って行った。帰る前に、蕗の薹やのらぼう菜など漁っていた。

 早めに終わったので、オッサンもちょっとだけ種まきをした。ちょっと遅くなったが、ニンジンとネギ、そしてレタス類、青梗菜も少しだけ定植した。

3.20ちょっとだけ種まき

 妻が定植した蔓なしのスナップとインゲン、エンドウは畑のあちこちにあるが、、、でも適当にズラシ栽培になっているか??結果オーライのいい加減さだ。

3.19インゲン

 雪に潰されていたタマネギも元気に成長して来ている。今年は今のところ脱落者が少ない。これから病気が心配だが、、、。

3.19タマネギの状況

 冬の間、我が家の食料を供給して来たハウスもそろそろ終わりを迎えようとしている。菜の花科は董立ちしている、もうちょっとしたら片付けなきゃ。

3.20ハウスも荒れて来た

 1日フルに畑やった日はないが、だいぶん追いついて来た感じはする。いよいよ、これから定植に向けて土づくりしていかなくては、これでもずいぶん去年より早いですが。

 ちょっと休養で普段のペースに戻って来ました、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:19
∧top | under∨
| 素の暮らし |