素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

閉ざされた休みに味噌の仕込み

 この週末は猛烈な寒波が来ると予報していたので、週末は内職と決めて準備をしていた。そう〜今の時期がぴったりの味噌の仕込みだ。

 今年もブロ友さんがたくさんの大豆を送って下さった。もう3年連続ですよ、、、、。ありがたいです。オッサンが作ったショボクレタ大豆と合わせて3kgを使った。味噌づくりも3年目、本などを見なくても出来るようになった。

 大豆を前の晩に水に漬けておきました。

2.10味噌づくり1

 そして昼前から大豆を煮だした。この鍋で3回やった。子供の頃、家で味噌を作っていたが、その頃はセイロを何段も重ねて大豆を蒸していたような記憶があるが、、、、??今は無理ですね、、、、、。

2.10味噌づくり2

 傍らで麹と塩を混ぜ合わせます。麹も3kg、塩は1.2kg、味噌の調合は10:10:4とブロ友さんが書いておられた。インターネットで調べた作り方もこの比率だった。大豆・麹・塩以外一切入りません。
 この頃安売りされている味噌は輸入大豆の粉なんかを使っていると言われるが、、、、そして防カビ剤や防腐剤などもない天然味噌です。天然、、、、、、オッサンの頭も天然です。

2.10味噌づくり3

 麹は所々で固まっているので解し、塩と混ぜて行きます。塩はもちろん天然の瀬戸内の塩です。

2.10味噌づくり4

 その後、茹で上った大豆と塩麹とを混ぜ合わせます。この時、大豆の煮汁も入れて水分を追加し程よい加減にする。

2.10味噌づくり5

 さて、いよいよ潰しにかかりますが、我が家には心強い味方がいる。昔は餅のように杵で突いていたが力も入れず便利なものがあります。子供の頃の味噌づくりの後半の部ではミンサーを使っていたので思い出して、これを使っております。元々、このミンサーを買った理由は、ソーセージを作るためだったが、これを買ってからまだ一度も作っていない。理由は羊の腸がやけに高くなったからだ。この際、ケーシングで我慢かな???

 とちと横道に逸れたが、これ使うと楽です

2.10味噌づくり6

 これが全部潰した後だ。時間にして2〜30分だろうか、ハンドルを回すだけだから力も要りません。
 
2.10味噌づくり7

 この後はソフトボールよりちょっと小さいくらいに丸めて団子にします。

2.10味噌づくり8

 漬け樽にビニール(市指定のゴミ袋ですが、、、、)を敷いて、出来た団子(ボール)を投げ入れます。これ面白いです。コンニャローとか思いながら、、、、。まあ〜空気を入れずにビッシリ詰めるためでしょうか???

2.10味噌づくり9

 そして、袋を閉じます。この後、重しをして家の中の暗くて涼しい所に置いて寝かせ発酵させます。出来上がりは10〜11月頃でしょうか?その間に2回くらい天地返しをして発酵が均一になるようにします。

2.10味噌づくり10

 エイっと頑張ってやれば半日仕事で1年間美味しい味噌が食べれます。なんと言っても材料が分かっていて、変な添加物など一切ありません。今の時代、金さえ出せば何でも買えるけど(極端に高いものは肝心な金がないけど、、、)、本物は高いです。

 リタイヤして収入の減ったオッサンは生活防衛しております(笑 結構楽しんでるけど、、、)。金はなくても目指せ緩やかな生活(これを世間ではスローライフと言うか、、、、、)

2.11庭の雪

 昨夜から雪が積もり始めた、外は一面の雪景色です。今日も家に籠って、さて何しようかな????
 暖かい部屋で雪見酒、これもいいなあ〜〜〜〜

 今も雪はしんしんと降っております。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 日頃のこと | コメント:11
∧top | under∨
| 素の暮らし |