素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

閉ざしたハウスは夏の様だ

 昨日の日曜日は1日中雨でちょっと買い物に出ただけで家に引き蘢りのオッサンだった。まあ〜自然には勝てない。家の中で内職したり、本読んだり、こんな時間もそれなりに良いものだ。

 前記事では畑の露地の様子だったが、続き編でハウスの中です。

 ハウスは横をこの時期は閉じています。風が強いので吹き込むとハウスが被害を受けます。でも土曜日は最高気温が14度もあり、中に入るともうそこは夏です。セーター着てジャンパー姿だったが直ぐに2枚とも脱いだ。

 露地ではあんなに痛んでた野菜はハウスの中ではヌクヌクと元気にしている。じゃないと困るけど、我が家の食糧調達基地だから、、、、。

 春菊・水菜・壬生菜・青梗菜などなど葉物野菜がワサワサ、新鮮な野菜が嬉しいです。惚けたオッサンよりずっと偉い。

2.4ハウスの野菜たち

 ちょっと出足が悪かったが、菜花が出来て来た。やっぱりこういう芽が出て来ると春を感じる。気温はまだ低くても、日はだいぶん長くなっている。野菜は敏感に感じ取っているんだろう、、、、。

2.4菜花

 関東の野菜、のらぼう菜もハウスの中では元気だ。露地は大きくなっていない。種をいただいての初めての栽培、尤も種を蒔いたのがちょっと遅かった。でもやはりハウス内は違う。

1.29のらぼう菜

 紫キャベツも巻いて、大きくなってくれるのを待つだけになっている。4ポット100円の見切り苗、1個出来れば素が取れる。紫白菜もあるけどどうして食べるんかな?????

1.29紫キャベツ

 これもブロ友さんから種をいただいたパクチ、ハウスの中でヌクヌクと育っている。ちょっと間引かにゃいけんか、、、、。ただ〜〜〜〜暖かくなったら露地に移植するのかな???パクチって物の本によると移植を嫌うらしいが、、、、。

1.29パクチ

 露地に植えたスナップエンドウの余り苗をハウスにも植えた。食べる時期の時間差を狙っている。少しずつで良いので長く食べたいエンドウ、来る時は一気に来るからね、、、、。

2.4ハウスのスナップ

 そして、12月頃に適当に蒔いておいたキャベツが芽を出して来ている。これも長く食べれることを狙っている。少しは賢くなって来ているかな。

2.4キャベツ

 そして、土曜日は春のような陽気でオッサンの頭も春の陽気の様に惚けたか、まだ早いのは承知で種を蒔いた。早いけど暖かいハウスの中だ。寒い日はまだあっても晴れると暖かいハウスの中、発芽温度にはなりやすい。一旦発芽すれば、少々寒くても育つだろうといい加減な考えで蒔いたのだが、、、、。
 
 因に種の袋には蒔き時が3月からとあるが、、、、、。春菊・からし菜・青梗菜・ビタミン菜などなど

 これは、冬野菜が切れる3〜5月を切り抜けるための新たな取り組み、でも出来るかな?????

2.4ハウス内種まき

 キャベツもブロッコリーも追加で蒔いた。ハウスの中ではそろそろ夏野菜の苗づくりも考えなくては、、、。それと安定的に暖かい家の中でも夏野菜の苗を今年は作ってみようかな?特にトマトだ、毎年妻が料理用を中心に作っているが、今年はオッサンも。

2.4ハウス内種まき2

 まだまだ寒い日が続くけど少しずつ始動だ。積雪はまだ1回くらいあるかもしれないけど峠を越えて、日1日と春が近づいているんでしょう、、、、、。何より回りが明るくなるのが良いです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:11
∧top | under∨
| 素の暮らし |