FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

休みの日の昼ご飯

 北海道や東北の方は大荒れのようだ。きっと◯◯◯◯も縮み上がるくらい寒いんだろうな〜〜〜
 ここ松江も寒くなって来た。そして風も強くなって来ている。この週末には暴風雪の予報だ。週末と言えばセンター試験がある。受験生の皆さんは当日は会場へ行くのも大変だ。こう荒れると交通機関も乱れるので早めの出発等準備を怠りなく頑張って欲しい。親もいろいろ大変かな??

 閉ざされた冬の休日、この時期出るのも億劫だが、、、、また、この田舎行くところもそうないし、ホイホイ人が多いところに出て行くとインフルエンザを貰ったりするので、休みの日には家に籠もり家で昼食を食べることも多い。

 そんなこの前の休日、冷蔵庫にある物を使ってオムライス。ベーコン・ニンジン・タマネギなどを具材に作った。ドミグラスソースはちょっと緩かったか????でもまあ旨い。
 ご飯さえあれば、まあ冷蔵庫のはしきれ野菜を使って出来る。炒飯も優等生だね。

1.8オムライス

 これは中華丼、少しは具材が多いか?キャベツ・タマネギ・ニンジン・木耳・肉・海老・竹輪、冷蔵庫や冷蔵庫など家にある物で作った。一応、それなりの一品になる。

 昼食は我が家では1品もので何品も上がることはない。

中華丼

 料理とは離れるが、昨日の朝日新聞に佐藤愛子さんの本の紹介が載っていた。なんでも今ベストセラーとか、、、。
 書名は「九十歳。何がめでたい」、一度、執筆を止めたが、止めたらすることがなくなり鬱のような状態になったが、機会あってあってまた書き出し、元気で書けることの幸せを語る佐藤さんの記事を書いていた。

 最近、高齢になっても働く人(働かざるを得ない人)が増えているが、働けるだけの体力があることは幸せだとも、、、、。

 また、今の時代、損得勘定ばかりだったり何かと便利になりすぎて人間が退化して来ているとも、、、。そして物欲などの欲望は膨らむ一方で、思い通りにならないと文句が出る。

 まあ〜いろいろ佐藤さんが語っている記事だったが、是非、この本を買って読んでみたい。

1.11読んでみたい本

 読んでないので内容については分からないが、高齢化が進む今の世の中だが、鋭く社会批判もする佐藤さんの語りが楽しみだ。ただ〜〜ベストセラーなので本屋では品切れになっている可能性が高い。

 題名からすると九十歳まで生きるのは長寿で幸せなことだが、ただ一方でこの歳まで生きていることも半面辛いことがある。思うようにならない体、惚けたりもするし、病気もある。そして、家族や回りの人に助けながら長寿だ。歳とともに自分の居場所がなくなっていくと感じるだろう。

 頭も体も元気で自分で仕事したり身の回りのことはできるうちは幸せだろう、出来るだけ長ければ越したことはない。でもできなくなると長生きが本当に幸せだろうか???


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:11
∧top | under∨
| 素の暮らし |