FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

柑橘類が鈴なりです

 やっと来た週末、天気予報では午後から良くなるはずだったが、午後になってもイマイチ天気は良くない。それでも何とか畑の作業は出来る程度だった。

 冬の間の食料庫のハウスでは順調に葉物野菜が育っている。 

12.10ハウスの菜物

 これは菜花、冬の間でも蕾が出る種類で、一足早く春を感じたいがために植えている。

12.10菜花

 4苗100円の見切り品だった紫キャベツと白菜、安い苗でも立派に再生している。

12.10紫キャベツ


12.10紫白菜

 畑では八朔がたくさん生っている。今回はいつもの写真のアングルではなく、裏側から撮影だ。裏側にもたくさん生っている。雪が積もるくらいに寒くなると苦みが出るのでそろそろ収穫期か?一旦収穫して1ヶ月くらい追熟のため置いた方が良い。

12.11八朔

 スウィーティーも撓わに生っている、これもいつもの反対側からの撮影だ。全部で23個生っていた。

12.10スウィーティー

 清見オレンジも良く生っている。これも裏側からの撮影。これは50個以上は生っているので???
 柑橘類は温暖な地域の果樹であり、冬季節風の強いこの地は適地ではない。風除けと鳥除けも兼ねて不織布で覆ってやらないといけない。尤も八朔は甘くはないので鳥も突かないが、、、、、。

 生り過ぎなので来年は少ないでしょうね。果樹農家は、平均的に収穫するために摘果するそうです。素人は勿体なくて捨て切れないです(笑)。

12.10清美オレンジ

 冬枯れの畑に黄色い果樹は心暖かくしてくれる。

 さて、7年前に殺人事件など滅多にないこの田舎で起きた女子大生殺人事件は犯人が分かったようだ。しかし犯人は遺体発見の2日後に高速道路で事故を起こし既に死んでいる。犯人がわかったことは良いが、遺族の方はやり切れない思いだろう。

 オッサンはなくなられた女子大生が住んでいた近くに住んでいたので付近の地理はよくわかる。バイト帰りの近道は寂しい所だ。その場所で、たぶん危害を加えたのだろう。

 なんかこの頃、自分の思い通りにならないと人を殺すという事件が多いような気がする。そりゃ〜昔から殺人事件はあったが、、、、。東大生や早大生の強姦事件も然り、身勝手な人間が増えたのか??日本は豊かになったけど、心は貧しくなって来ている。ただ豊かになったのは日本の平均数字で、格差はより広がっているのかもしれない。

 昔は農林水産業や個人商店や中小企業などが生活するための緩衝的な役割を果たしていたが、今やこの分野も生活が成り立たず縮小する一方だ。これからの日本どうなるのかね?ますます派遣や働けない若者が増えて行く、、、、。

 まあ〜この先何年生きるか分からないが、わたしゃ野菜でも作って心は豊かに清貧に生きて行きたいものです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | | コメント:8
∧top | under∨
| 素の暮らし |