FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

イタリアンの返しは中華やで〜〜

 土曜日の夕食は妻だったので、日曜日はオッサンです。

 御馳返しは中華にした。チンおっさんは頑張ったあるよ。

 まずは畑の青梗菜を使い、鶏肉と青梗菜の炒め物。安い鶏胸肉を削ぎ切りにして、塩麹と酒をブレンドしたものに漬け込んでおきます。その後、片栗粉をまぶして湯通し、炒めた青梗菜に投入し、ウエイパー、塩コショー、オイスターソース少々、ちょっとだけトロミ付けに水溶き片栗粉を入れた。

12.11青梗菜と鶏胸の炒め物

 割れ大根になってしまっているので、今年は早くから切干し大根を作っているが、これを使って台湾オムレツを作った。戻した切干し大根を5mmくらいに切って、胡麻油・中華だし、醤油、砂糖少々で炒めた。この日は、余った鶏胸肉も投入だ。中の具を作って卵焼きに乗せ両面焼いた。台湾の庶民の味だそうです。

12.11台湾オムレツ

 青菜のスープ、この日はのらぼう菜の間引き菜を使ってみた。今年、初めて栽培したのらぼう菜、間引き菜が美味しいかどうかは知らないが、、、、、でも結構いけましたよ。姫なんかほうれん草と間違えてました。

12.11青菜スープ

 そして、この日のメインは中華おこわだ。何のこともない、銀杏を見たら食べたくなった。
 焼豚、なぜかほたて、シメジ、木耳、筍水煮(これ自家製ですよ、瓶詰め保存の物です)を炒め、水切りした餅米を投入し、醤油・ウエイパー・オイスターソースなどで炒め、ここで五香粉を入れて香付け、最後に銀杏、ウズラの卵を入れて、蒸し器で蒸して出来上がりです。

 五香粉入れるのがミソあるよ。これ一振りで一気に中華風だ。八角の良い香だ。
 台湾では、この時期、日本のコンビニにもあるようにおでんがある。そのおでんには八角が入っていて、コンビニの傍を通るとこの香がプ〜〜〜〜〜〜〜ンとして来ます。ところ変わればおでんも色々。

12.11中華おこわ

 そして、日曜日の中華の夕食です。

12.11夕食

 台湾と言えば、あのトランプ氏、「一つの中国」の原則はないと言って中国がブーブー言っている。中国に取って、台湾は地勢上、太平洋に出るための重要な場所、ここは喉から手が出るほど欲しい所だ。出れないので南シナ海や東シナ海に向かっている。中国として同民族なので台湾は繰り入れたいのは見え見えだ。

 でも、民主主義・資本主義の台湾はもはや中国本土とは別の国だ。なんでも共産党が仕切り、統制を加える本土とは違って国民が責任を持って自由な国を作っている。

 日本人は最近、中国本土に良い感じを持たず、行きたいとはあまり思わない。行きたいのは鳩山さんか?でも、先日のYAHOOニュース、日本人が今一番行きたいアジアの国は台湾だそうだ。台湾は2回行ったけど親日的で良いですよ〜〜〜料理もうまいし、屋台も良いし、、、姐ちゃんは、、、、優しいです。また行きたくなっております。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:8
∧top | under∨
| 素の暮らし |