FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

冬の間はハウスの野菜が生命線

 深夜から低気圧が通過しているのか強い風が吹き荒れている。冬になるとこんなのが多くなる。

 さて、今回は範囲を狭めてハウスの様子です。松江はそう多くはありませんが、冬に1〜3回くらい積雪があります。そうなると葉物野菜はどうしても痛みます。もちろん露地栽培しトンネルもかけてますが、冬の間の安定供給のためハウスが役立っています。

 まずは壬生菜です。雪が積もったら一遍にダメになりますね。

12.4壬生菜

 結球高菜、確かレタスの様に巻いたか???

12.4結球高菜

 初栽培の祝蕾、だいぶん大きくはなったが遅れ気味だ。ハウスの中で挽回だ〜〜〜〜

12.4祝蕾

 のらぼう菜も何本かハウスに持ち込んだ。これも遅れ気味だったので挽回して欲しいものだ。ただのらぼう菜の勝負時は、野菜が端境期に向かう3月なので、満を持して頑張ってもらいたいものだ。

12.4のらぼう菜

 露地苗を持ち込んでサラダ菜とレタス、サラダ菜は食べてはその後に露地苗を供給している。レタスはまだまだだが、まあ〜ボチボチで良い。

12.3ハウスのレタス

 ハウスの脇に未だにこんなものがあります。赤く色づいてくれるか????

12.3未だにトマト

 そして、いただいた種を蒔いたパクチ、随分密生している。間引きが必要だ。そして、何本か地植えにしようと思っています。

12.3コリアンダー

 その他、青梗菜や菜花や水菜などなど少量多種の野菜を作って冬に備えております。もちろん冬野菜の代表格である白菜や大根などは露地で控えています。

12.3ハウスの様子

 義母達が畑をやっていた時に作ったハウス、枠は残っていてビニールを張り替えれば使え(今のビニールは義母が張ったが、、、、)とても重宝している。そしてラッキーだった。このビニールは義母の近所の農家のオッサンに張ってもらったが、来年か再来年くらいに張り替えてもらおうかなと思っている。その際、手伝って張り替えの方法を取得したいとも思っている。自分でやんなきゃね、、、、。

 もう今年も1ヶ月足らず、秋から冬へと移行しているが、まだ冬Ver.になり切れなくて悶々としている(オッサンの悶々は気持悪い)。愉しい冬遊び考えて、鬱陶しい山陰の冬を吹っ飛ばすぞ〜〜〜と無駄に息巻いてます。
 さて何しようかな?????????



ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | | コメント:13
∧top | under∨
| 素の暮らし |