FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

今年は柑橘類が良い感じ

 時間はちょっとだけ前後するが、土曜日の畑、この日は畑の片付けが重要なミッションだ。何せ風がない、となればファイアーだ。草刈で出た枯れ草、そして枯れ枝など焼いた。焚火オタクのオッサンとしてはこの時間が至福の一時だ。

 この頃は、火を炊くとやたらうるさいが、畑付近はどこでも燃やしているので気が楽だ。でも火の扱いには気をつけなければいけない。

10.22ファイアー

 焚火をしながら畑仕事も少し、そして果樹の様子も点検(見るだけだが、、、、)、5年ほど前に植えた柚子がやっとここまで、、、。柚子は実がなるのが遅い果樹だそうだ。まだまだ柚コショーなどをたくさん作るには先が長いな、、、。いっぱい実をつけるまでオッサン生きてるかな???

10.21柚子

 今年は八朔の実が多い。この八朔いつも優等生で多いけど今年は特に多いようだ。

10.22八朔

 これも4〜5年くらいになる「はるか」という柑橘だ。4〜5年ほど前愛媛に行った時に買った苗がやっとここまで、、、。昨年は4〜5個くらいだったが、今年は実が多い。

10.22はるか

 イスラエル原産のスウィーティーは今年も頑張って実をつけ色づいて来た。昨年より味が濃くなると良いが、、、。

10.22スウィーティー

 レモンも木がだいぶん大きくなり実を付けている。

10.21レモン1

 小さいレモンも続いている。今現在で10個ちょっと実ができているか?レモンは順次できて来るので長く楽しめる。

10.21レモン2

 ネーブルオレンジも色づき始めた。去年も結構出来て、思ったより味が良かった。今年はさらにその上を期待したい。

10.22ネーブル

 これは「せとか」だ。甘みが強い柑橘だ。これは裏側

10.21せとか

 そして、これが表側で結構生っている。

10.22はるみ

 その他に「はるみ」「温州みかん」などなど毎年増やして来ている。
 柑橘の多くは4〜5年ほど前に2年続けて愛媛に行った際に買った苗が大きくなったものだ。やっぱり5年くらいはかかるということでしょうね。
 今年の夏はメチャ暑く野菜は出来がイマイチ良くなかったが、果樹類は夏の陽射しをたっぷり浴びて出来が良さそうだ。ただ、九州や瀬戸内などと違って、ちょっとだけ冬は寒い山陰、条件は悪いのでそう多くは期待出来ないかな?今年からは年内に収穫出来る温州みかんや早生ミカンを増やした。

 広く高低差がある緩い丘の畑なので、野菜ばかりでは大変なので、法面や畑回りにはこうして果樹を植えています。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | | コメント:11
∧top | under∨
| 素の暮らし |