FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

出張は貴重な読書タイム

 一昨日の4時過ぎから出張で県最西端の益田市に向かった。

 JRに揺られて車内では読書タイムだ。

 大田市の手前、車窓から、、、、。ここは岩山と岩山の間、風が強い時はこの間が突風になり良く山陰線が運休になる。

7.27車窓から1

 列車は、海に添って走る。益田市の手前、日本海に沈む夕陽が見える。

7.27車窓から2

 公共交通機関なので乗っている間は本が読めていい。これを機に読みかけていた高田郁の「みをつくし料理貼」を行き帰り、そして早起きのオッサンは朝も読んだ。

 この本、主人公の「澪」が色々な困難にも負けず、身を尽くして料理を作る内容で物語も人情たっぷり面白いが、料理好きなオッサンには別の楽しみもある。

 時代背景は江戸時代であり、その中で登場する料理に興味が有る。当然和食でカツやハンバーグなどはない。今もある和食も登場するが、ついつい作ってみたくなる。

 和食の形が出来て来た時代であり、料理の作り方にも凄く興味が湧くんです。魚と野菜、そして豆腐など、、、。

7.28澪つくし料理貼

 このシリーズは全8巻で現在7巻をブックオフで1冊108円で買っております。貧乏オッサンは安く楽しんでます。それと、以前から和田はつ子の「料理人季蔵捕物控」のシリーズも読んでいます。これも江戸時代の料理が出て来て面白いです。

 今週は週中休みではなかったので今日休んで疲れを取ります。畑は行ってみるだけかな?????今日も暑そうです、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | 最近読んだ本 | コメント:3
∧top | under∨
| 素の暮らし |