FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

キュウリの佃煮作ってみた

 先週の土曜日に収穫した15本のキュウリ、さてその始末は、、、、、?
 辛子漬けで2本、普通の料理に2本使い、そしてお化けキュウリの手前を4本を使ってキュウリに佃煮を作ってみた。

 スライサーで薄く切った。随分楽チンだ。そして1昼夜、軽く塩をして水分を抜いた。
 絞って鍋にいれ、醤油・砂糖・鷹の爪・生姜・みりん少々・酢を少々入れて強火で煮た。
 水分がほとんど飛んで最後に塩昆布を少々入れて、最後まで強火で仕上げた。

7.18キュウリの佃煮1

 出来上がりがこれだ。少量を器に取ったもの(出来た量はもっと多い)。
 キュウリのシャキシャキ感も残っていてなかなか行けるではないか、、、、。
 「ええ〜ッ キュウリの佃煮???」と言っていた妻も「これ旨いわ、、、、。もう少し丁寧に作れば売り物になるで、、、、」と意外と好評だった。

 かくして、また作る羽目になるだろう、、、、、。

7.18キュウリの佃煮2

 3連休、最終日の夕食は素流人が当番だ。
 畑の作業が終わってから食材を調達だ。オクラに茗荷を採った。
 そして、初収穫の茗荷を使って「だし」を作った。ここでキュウリを2本消費した。それとナスと

7.18ダシ

 やけに出来が良かったジャガイモのデストロイヤーを使って、揚げ出しポテトを作った。これは一度作って大好評に付き今回が2度目だ。イモ好きの我が家ではすっかり定番になった。

7.18揚げ出しポテト

 そして、この日のメインは畑野菜をふんだんに使った呉汁夏バージョンだ。ジャガイモ・タマネギ・ニンジン・カボチャ・ナス・ちょっと残り物の練製品・豆腐を煮込んで味噌を入れる、枝豆をフードプロセッサーですり潰して投入して濃厚な味になる。
 冬バージョンと違うのは中の具材もそうだが、大豆が若い枝豆というところだ。青臭さが良い。枝豆も一気に出来るので食べる時は続く、冷凍にもするが、これも消費料理だ。

7.18語汁夏バージョン

 まあ〜野菜ばかりでもいけないので、摺り下ろしニンニクたっぷりの鶏もも肉の照り焼きも作った。もう少しきれいに出来ないものかなあ〜〜〜

7.18鳥の照り焼き

 野菜中心の夕食だ。買った野菜は薬味に使った大根とネギだけだ。

7.18夕食

 キュウリの佃煮はちゃんと登場しています。塩昆布が良い仕事をし、鷹の爪のピリ辛もあり、とても良いご飯の友になった。この日も野菜の消費に追われる夕食だった。 

 頑張ってるなと思われたらポチッとやっていただきますとまたまた頑張れます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:5
∧top | under∨
| 素の暮らし |