FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

野菜はしっかり食べようね、、、落花生の定植

 日曜日の午後から畑へ出勤

 この日のミッションはハウスで大きくなりすぎている落花生・緑豆・丹波黒・大豆のポット苗の定植だ。

 ちょっと水切れで枯れかけているのもあったが、、、、。落花生は、一度直播きしたがどうやら鳥に餌をやっただけに終わったので、鳥の被害に合わないハウス内でポット苗を作った。

7.3ハウスのポット苗

 落花生は、去年ちょっと少ない感じがしたので倍に増やした。どう食べるかもあまり分からなかったが、昨年作ったピーナッツバターが旨かったし、保存が効くので今年も作るという計画だ。もちろん掘りたての塩茹では食べますよ。

7.3落花生定植

 全てのポット苗の定植が終了してから畑の北のコーナーではまた竹が伸びていたのでカット、そして、一部3回目の草刈にかかった。

7.3また竹が、、、

 トマトも少しずつ熟れ出し、この日、妻がソバージュ栽培のトマトのネット張りをやった。今年は師匠である友人の教えを守ったらしく綺麗に張れていた。

7.3トマトのネット1

 アルミのポールを立て、先に2Lのペットボトルを逆さまに入れる。ペットボトルのそこの部分でネットの滑りが良く綺麗に張れるようだ。

7.3トマトのネット3

 そして、畑は広いのでトマトの両サイドは人が通れるくらいスペースを空けている。トマトがどんどん暴れ出しても大丈夫だ。もちろん下はマルチを張っている。普通の地面の所とトマトの間は距離があるので回りの草に悩まされることもない。これで鳥害はほとんど防げる。
 後は、どんどん暴れて芽を伸ばし出来てくれると嬉しいが、、、、。シシリアンルージュで小粒なので雨の被害も受けにくい。放任でいっぱい出来てトマトソースづくりが待っている。 
 
7.3トマトのネット2

 畑の様子を見ると、すくなカボチャが近くの梅の木に登って実を付けている。

7.3梅に登ったすくなカボチャ

 地面でも実を付けている。何本くらい収穫出来るか????昨年「豊平のやさい畑」の畑のまあちゃんに頂いたすくなカボチャはでっかくて甘くてとても美味しかった。ああいうのが出来るかな?????
 あの甘いカボチャで作ったスープを再現したいが、、、、、。

7.3すくなカボチャ

 豆の数は少ないが枝豆が膨らんで来ていた。これからこれもビールの摘みに楽しみだ。

7.3枝豆ができた

 畑の恵みが少しずつ出来始めている。しっかり自家製の無農薬野菜を食べたい物だ。

 今読んでいる本に書いてあったが、人間長生きになって癌でなくなる人が多くなった。男の場合は60歳を過ぎて発症することが多いようだが、女性の場合は乳癌や子宮癌など、若い時に発症する癌が多い。そして、それは近年若年化傾向にあるらしい。
 その原因は、食生活が大きいウエイトを占めているらしい。この頃は、女性も社会に出てバリバリ仕事をする。当然ストレスなども多い。そして、長時間仕事をし食事もいい加減に済ますことも多くなっているらしい。また、子供の頃から外食やコンビニ食などきちっとした食事をしていない子供も増えている。
 乳がんは欧米は日本の2〜3倍くらいだ。欧米の食は高タンパク・高脂肪で野菜の消費も少ない。ますます食が欧米化する昨今、美味しいから、簡単だからと言って考えなくてはいけない。そもそも日本人は草食動物、急な肉食化に体が付いて行っていないかもしれない。

 素流人が子供の頃はアトピーなどあまり聞いたことがない。これも小さいうちからタンパク質の摂取が多くなったからとも言われている。
 花粉症も聞いたことがあまりなかった。医療関係者ではないので詳細はわからないが、食品に含まれている保存料や着色料など添加物が関係しているかもしれない。

 美味しい・簡単だけではなく自分の健康も考えていただきたい物だ。そういう素流人も酒の飲み過ぎに注意だね(笑)。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | | コメント:6
∧top | under∨
| 素の暮らし |