FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

誕生日料理は寿司

 土曜日は、4時頃から雨が振り出し5時頃には家に帰った。でも休日のオッサンはこれでは終わらない。

 この日は、延び延びになっていた妻の誕生日(アラ還)を一応祝うということになっていた。「妻に何が良い?」と聞くと「手巻き寿司」という回答だったので午前中にしっかり買い出しをした。

 でも食材を買って行くうちに手巻きも握ってもそんなに買う材料も途中の手間もあんまり変わらない、変わるのは最後の所で自分で巻くか握ってあるかだ。

 まあ〜この際だから握った、そして妻は「私特製のが欲しい」と丸い盆を出して来た。そこに作ったのを、、、。プレバドでは「才能なし」の盛りだが、、、忙しく作りながら、、、まあ良いではないか。飾り・見栄えより好きな貝をド〜〜〜ンと食えの実を取った。

 妻が大好きな「白バイ」(隠岐周辺で獲れるこの時期旬の貝)が刺身状態で安かったので使った。後はこれも好きなイカ、魚もということでトビウオとサーモンだ。

6.11鮨特製盛り

 こちらはその他大勢の盛りだ。もちろん特製盛りでは足らなくこちらも妻は摘んだが、、、、。

6.11鮨盛り

 新ジャガを茹でてすり潰し、更に粘りが出るまで練って若干の片栗粉を入れ、丸めて揚げ、薄めた出汁醤油に、上に大根おろしをあしらった、じゃがしかし小口ネギを買い忘れた、、、、。飾りには良いのだが、、、。これは、また作れという大好評の1品になった。

6.11ジャガイモの揚げ団子

 トビウオを相変わらずメチャ安いので使わない手はない、刺身の部分は寿司に乗っている。骨で出汁を取って、身の残りは擂り身にして若芽とで澄ましを作った。

6.11トビウオの擂り身と若芽の吸い物

 お供は妻が広島で買った酒「酔心」の大吟醸、すみませんこの写真以前にも使った物です。この日、取ったんですが後ろに姫3号が入ったので、、、、。

6.6広島土産3

 量を飲むオッサンは軟水仕込みの「酔心」です。さて飲み比べは???酒だけ飲むと口入れたときの華やかさは大吟醸です。でも料理を食べるときは邪魔しない軟水仕込みだった。料理には合いました。
 上等な酒はどちらかと言えば少しのツマミで酒自体を楽しんだ方が良いような気がします。これは、どの酒にも言えそうです。ただ〜〜その辺の呑兵衛が言っているので、いや違うという人もあるかも???

6.11酔心吟醸

 プレゼントは妻が選んだ楽天ブックスの本、オッサンの溜まったポイントを使って、、、、オッサンは注文するのポチだけだったです。その他、姫たちにもプレゼントを貰って御満悦だったが、、、、。

6.11誕生日プレゼント

 因に妻の誕生日は4月末、4月中は姫2号の誕生日もあり、連休に入ってバタバタ、その後は、妻もオッサンも姫も旅行に行ったりでなかなか日が決まらず延び延びになっていた。
 そうこうするうちに素流人の誕生日が近づいたので、、、、土曜日、買い物していて思ったのだが、昨日が父の日なのでそれ用の売り出しが多かったが、、、、、。

 酢飯はいっぱい作っておいたので翌朝に手巻き寿司で食べた。

 昨夜の雨で畑はまた元気を貰ったようだ。相変わらずの曇天、気は重いが1週間が始まる、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:7
∧top | under∨
| 素の暮らし |