FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

タケノコ掘りに備えて、、、、。

 いよいよ3連休の第4のミッションです。

 この日は雲一つない青空、昼にお好み焼きをがっつり食って畑に出た。青空の元、回りの風景も柔らかく春を感じさせるようになった。

3.21雲一つない青空

 これは1月の隣の耕作放棄地だ。もう2〜30年放置されている。ここではその向こうの竹薮の竹が少しずつ伸びて来ていて電線に迫って来ている。

1.3隣の荒地

 これは2月の竹薮だ。冬の強い北西風と葛のツルが絡まって竹は斜めに生えている物もある。荒地特有の光景だ。

2.11荒れる竹薮

 そして、その竹を2月とこの日に切って行った。柿の木が見えるけどその後ろ側を切ってやった。

3.21竹切り前
 
 2月に切った竹は上の我が畑に置いていて、この日は枝になっている所を払い、竹を適当な大きさに切って行った。もちろん竹は支柱などに使いますよ。

3.21竹切り

 笹はこうして集めておきツルのある豆などの栽培でツルを這わせます。ネットはいくら100均とは言え数を買えば金が掛かる。竹は古くなれば焚火の時に燃やせば良い、よく燃える。

 この日に切った竹は、勝手に空地放り投げておいた。ここで1年放置すれば乾いていい燃料になる。

3.21笹の始末

 これは竹を切った後だが、あまり変わっていないように見えるけど、電線に掛かりそうな竹はなくなり、竹は少なくとも5mは後退した。

 こうして、今の時期までに竹を切ったのには訳がある。もちろん電線に掛かったらいけないのと竹の繁殖を防ぐこともある。だけどそれだけではなく、あと2週間もすれば、ひょこひょこ出て来る筍を採りやすくするためでもある。
 上の畑から入って簡単に掘り出せる。もちろんこの場所は人の土地、でも一部は親戚の土地なので勝手に入って竹薮の管理と言って採っています。
 筍は大きくなりすぎると切ったり折ったりして広がるのを防ぐんです。この日は竹取の翁でした。

 このタケノコ掘りの準備が大切な第4のミッションだったが無事終了した。竹を持ち運んだりして筋肉痛です。

3.21竹整理後

 さて、畑仕事はあんまり進んでいない。
 ハウスのインゲンは大分大きくなった。

3.21インゲン

 トイパーニンジンもまあまあ順調に、でも芽が出ていない所もチラホラ

3.21トイパーニンジン

 露地のソラマメはまだまだ小さいけど順調、ハウスの物との時間差で長く楽しめそうだ。

3.21露地のソラマメ

 竹切りの重労働を終え道具を仕舞いに妻実家の庭へ行くと、土曜日にはチラホラ咲きのモクレンが一気に咲いていた。3連休は暖かかったんだな、、、、。東京ではこの日だったか桜の開花宣言

 ここ松江は昨日開花宣言が出た。今週、ちょっと冷え込むので桜は一気に開かず、今年は桜が楽しめる期間が長いそうだ。

3.21モクレン満開

 昨夜は送別の宴があり帰りも遅くなり、皆様の所にお邪魔出来ませんでした。今夜お邪魔しますからね、、、、。
 必死に記事アップとコメ返しだけは頑張りました。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | | コメント:11
∧top | under∨
| 素の暮らし |