FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

寒い 冬枯れの畑

 サッカーのオリンピック予選のアジア大会、日本が韓国を大逆転して優勝した。彼の国、日本戦となるとやたら熱くなる。そして、何かとウルサイ。勝って、あの雑音がなく良かった(笑)。

 さて、畑に行っては見たが天気は優れない。途中で雨も降って来てハウスに避難した。

 畑は、この前の強烈な寒波で随分荒れた。写真は隣の空地だが、夏は草の山となるが完全に冬枯れだ。手前側は我が畑だ。

 トンネルに植えている野菜もさすがの寒さにだいぶん痛んでいる。来年は不織布もかけないとだめかな?こちら松江は、気温はそんなに低くなくても風が強いので、2度くらいは実際より低い。

1.30冬枯れの畑

 キャベツとブロッコリーは元気だ。白菜も何とかいける。大根は簀が入ったか???
 寒波の前に数本抜き、不織布に包んでいたが大丈夫か????

1.30キャベツとブロッコリー

 露地のソラマメだが、寒さと風で痛んでいる。でも元気なものも、、、。ただ、、、、マイナス4〜5度だったからダメかもしれない。

1.30露地のソラマメ

 ハウス内はこうして元気だ。

1.30ハウスのソラマメ

 苦手なほうれん草、疎らだが少しは食を提供してくれそうだ。

1.30疎らなほうれん草

 青梗菜もまあ何とか、、、。

1.30青梗菜

 壬生菜は元気そのもの、そして写真は撮らなかったが水菜も元気でまあ2月一杯くらいは野菜に困らないかな?午前中に買い物に行ったが、寒波が来る前の1.5〜2倍くらいに値段が上がっていた。それを思うとこうして野菜が畑で採れるのはありがたい。

 帰りに産直にも寄ってみたが、こちらは、スーパーのように高くはない。白菜の2〜3kgくらいのが130円だ。近隣の農家、もう少し吹っかけても良いのに、、、、、と思った。
 まあ〜産直に出している人は小遣い稼ぎが多いからかな?

1.30元気な壬生菜

 ハウスの中の水前寺菜だ。地上に出ている部分は枯れて来た。でも、多年草で根はしっかり生きているそうだ。一昨年そうとは知らず植わっていた所を耕運機で混ぜてしまった。

1.30水前寺菜

 北海道や東北などに比べれば、まだ条件はいいけど、やはり雪が積もり、寒い地方は冬の畑は条件は良くないな、、、、。

 さて、あっという間に1月も今日が最後、早いものだ、、、、。年を取ったのかな????

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | | コメント:5
∧top | under∨
| 素の暮らし |