FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

感動 初めてのカリフラワー

 土曜日は風が強く寒かった。でも日曜日には回復して来た。

 午前中はソフトの爺さんチームの練習だ。一応納会は終わったのに、、、。余程することがなく、家では粗大ごみなのか????なんと13人も集まった。
 まあ〜ソフトでもやることがあるだけ良いか?一応、走ったりする訳だから足腰の鍛錬にはなる。老いは足腰からとも言うし、、、、。

 オッサンは、それだけではない。午後からは畑に出た。ずっと天気が悪くやっと畑が出来た。と言ってもちょっとだけ

 冬とは言え、雑草は生えるので、耕作予定地は耕運機で混ぜてやった。こうしてやっておけば草はなくなるし、土が固まらず春になって土造りをするのが楽だ。

12.6耕耘

 ファイアーに挑むが先週の雨で湿っていて燃えず。もうしばらく置こう、、、、。


12.6燃えない

 エンドウと空豆の定植と思ったが、苗がイマイチ生え揃っていないので今度の週末に持ち越したが天気や如何に?

 畑の野菜を見てみると、菜花の蕾が出ている。この菜花、冬の間でも長い期間蕾が出るということで撒いた。閉ざされた冬に菜花の蕾を見るだけでちょっとだけ春を感じられる。

12.6菜花

 カリフラワーを見てみるとなんと芯の部分に小さいのが出来ているではないか。初めて作ったカリフラワー、感動物です。

12.6カリフラワー

 ハウス内の様子。まあここは放っておいても出来る。ここは積雪に備えての食料庫、色々な物を少しずつだ。4〜5年前の大晦日に雪がたくさん積もり、1月末まで雪が消えなかったことがあるが、その時、義母がハウスに植えていた野菜を貰って野菜不足を凌いだことがある。滅多にないが、そういう時に備えている。

12.6ハウスの様子

 大根はしばらく下葉を取ってやっていなかったので、この前の嵐で酷い状態だ。でもまあここまで大きくなると食うのには支障ないが、、、。」

12.6大根

 閉ざされ、鬱陶しい天気でも、この色を見ると癒される。今年も八朔が良い色になって来た。写真の部分はたくさん生っているが、今年は木全体に生っている感じではなく、昨年より出来は悪い。でも、そうそう食べれる物ではないのでいいか、、、、。

12.6八朔

 最近、青空の元で気持よく畑仕事をした記憶がない。小春日和の天気が来ないかなあ〜〜と思っているが、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:13
∧top | under∨
| 素の暮らし |