FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

いつの間にか減ったピーナッツバター

 こちらはまた天気が悪いです。まあ平日だから良いけど、、、。でも週末に穏やかな小春日和のような天気にならないかなあ〜〜〜など暢気なことを言ってますが、、、、。

 何気なくテーブルの上を見る。するとあのピーナッツバターが随分減っている、、、、、。

 姫3号は朝だけ食べるのでそう多くは食べない。きっと仕業は親豚いやいや妻の仕業だろう。

 昼間にパンを焼いてベットリと付けて食べてるんだろう???豚になるぞ〜〜〜〜〜

12.3減ったピーナッツバター

 さて、これは日曜日に撮った畑の柑橘類の写真

 ネーブルがたくさん生りすぎて枝は曲がり地面に付いている。これでは木を痛めてしまう。

11.29ネーブル

 セトカもなり過ぎだ。たぶん来年は生らないが、やはり木を痛める。

11.29セトカ

 スウィーティーも多かったので半分ほど採ったけどまだこれだけ生っている(残り15個)。去年は数個だったのに、、、、。ちょっと前、試しに採って追熟させ食べてみたら、まあまあということだった。

11.29スウィーティー

 そして、ネーブルもセトカも採ってスウィーティーと一緒に追熟させている。果物は追塾させると美味しくなるものが多いようだ。

12.1柑橘類熟成中

 たくさん貰って来たリンゴ毎日、おやつ代わりに剥いて食べている。だいぶん肌がツヤツヤに、、、というのは嘘です。

 リンゴ好きの義母の家にもたくさん置いておいたが、先日、大阪にいる妹(もちろんみんな婆さん)たち3人が来て、ハイエナの如く持ち帰ったとのことで追加で持って行った。また、妻が友人の所に持って行ったりしている。

 叔母がまた来いと言っているので、今月半ばに仕入れに行く。こちらでは今がフジの収穫の最盛期、ハネ物や傷ついたのがたくさんあると思う。

 柑橘類がまあまあ美味ければ、とっても貧乏だけど果物長者だ〜〜〜〜。

12.3減ったリンゴ

 漫画界の巨星水木さんが亡くなった。

 水木さんは鳥取県境港市出身、そしてルーツは隠岐の島と言われている。本名は武良さん、隠岐島後の北に武良という地区がある。そしてそこには武良風流という伝統行事がある。

 そして「「ゲゲゲの女房」の布枝さん、私の実家がある安来市に生家がある。こちらの人間にとってはなじみ深い。

 水木さんの漫画、布枝さんの自叙伝でブレークし地域も恩恵を受けた。ご冥福をお祈りしたい。

 この写真、前にも使ったことがありますが、隠岐の島と縁があるので、玄関口西郷港にはこんな絵があります。

隠岐19

 そして布枝さんの生家、安来市大塚町にあります。「ゲゲゲの女房」の放映中は、たくさんの人が訪れました。

布枝生家

ポチッとやっていただきますと元気が出ます

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



別窓 | 日頃のこと | コメント:7
∧top | under∨
| 素の暮らし |