FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

暑い日にはあっさりと梅シラスご飯

 日曜日の晩飯はソフトで疲れ果てるだろうと妻にお願いした。いつもは疲れていても作るのだが、、、、。

 餃子皮にポテト、チーズを包んで揚げたものにチーズを入れた竹輪揚げ、冷たいビールに良い。

 一瞬だが疲れが飛んで行く。

8.16揚げ物

 鮭のホイル焼き、タマネギ・三つ葉、ポン酢をかけていただく。旨いす、、、。

8.16ホイル焼き

 カボチャのそぼろ煮、野菜もしっかり食わにゃいけん。カボチャが甘いです。

8.16カボチャのそぼろ煮

 そして、疲れ切った体に梅シラスご飯、自家製梅干しを叩いて(潰して)炊いたご飯にシラスと一緒に混ぜ、細切りの青紫蘇を載せていただく。食欲をそそります。

8.16梅シラスご飯

 そして、大山の麓で育ったスイカ(叔母の家から実家が貰ったのを貰って帰った)、スイカの一番の名産地は熊本、2番が鳥取です。はっきり言って、義母の作ったスイカより旨いです(内緒ですよ)。

8.16スイカ

 しっかり動いた体に染み渡ります。これで元気回復。

 さて、大阪で痛ましい事件が起こりました。未来のある中学生が殺されました。ニュースでは一緒に行動していた男子生徒も行方不明とか、、、、。

 60歳にもなるオッサンはまだまだやりたいことはあるけど、それでもだいぶん色々やって来たので、何かあってもちょっと不幸だったねで済むが、これからがある子供がこうして亡くなるのは本当に辛い。

 松江のような田舎でも、子供が塾に行ったりで帰りが遅いようなことが増えて来た。ましてや都会ではもっと多いだろう(松江では郊外の素流人の家に帰るには暗すぎるが、、、)。そこまで危ない中で塾に行かなくちゃいけないのか??生きていてなんぼやで、、、。

 それと、なぜ都会では親が知らない中、子供がこうも多く、真夜中に自由に出歩いているのか???川崎であった事件も真夜中に出歩いていた。この時期の子供は反抗期であったりもするが、どうして親が制御出来ないのか??子供安全を守るためには喧嘩してでも阻止しなくてはいけないのに、、、、。

 親が忙しすぎるのか、無関心なのか???

 オッサンの子供の頃はろくに電話もなかったが、今はスマホ、そしてラインを使って自由に交信、便利にはなったがこれも諸刃の剣、便利になったが子供には危ない世の中になった。もっともっと大人が考えなくてはいけない。

 亡くなった女の子の冥福と、未だ行方が分からない男の子の無事を祈りたい。そして一早い事件の解決とこんなことが起こらない世の中になることを祈りたい。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



別窓 | 御馳になった料理 | コメント:8
∧top | under∨
| 素の暮らし |