FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

畑頑張ってヘロヘロに

 カメラ紛失事件により、時間が前後しますが、日曜日は畑頑張りました。でも天気が良すぎてフラフラ、ヘロヘロになりましたが、、、、。

 エンドウの横が空いていたのでここを起こし土づくりをしておきました。雨が降って少しは柔らかくなっていたが、それでも固い。力の弱い耕運機では結構きつい。

5.17土づくり

 昨日も出したけど、サツマイモを植え付けた。ちょっと高畝に、、、これがきつい。枯れ草を上に置いて、草マルチをしました。やっぱり水をやっても乾きが遅い。

5.17サツマイモの植え付け

 ハウスの中もきれいに、、、、ただし、これは妻の力が大きいんですが。

5.17ハウスの中はきれいに

 トマトとバジルも植え付け完成のようです。これも妻が少しずつやっていました。ここのトマトは料理用がほとんどで空いた所は脇芽を移植するとのこと、この後カラス除けのパイプ・網をかけるらしい。ここは昨年からやっているソバージュ栽培と言って、まあ放ったらかし栽培だそうです。イタリアのトマト畑はこの方法だそうです。

5.17トマトとバジル

 ポットで作ったナスやピーマンも定植。苗は小さいけど強行した。もっと早く作れば良かった。初めての試みで今ひとつわからなかったが、まあそこは良いじゃないか、、、、。余ったのは捨てた。いっぱい作っても食べれやしない。

5.17ピーマンとナスの定植

 なんとかパプリカは根付いたけどこの先どうか???

5.17なんとか根付いたパプリカ

 前の週に定植した蔓なしモロッコ豆は元気だ。ヨシヨシ、、、、。
 その横の支柱を組んだ所には、豆食い女の妻たちの要望を受け蔓ありのモロッコ豆の種を蒔いた。要望を聞かないとお尻ペンペンになるので、、、、。オッサンは辛い。

5.17蔓なしモロッコ豆

 種取りで放置していたオロチ大根、こりゃ〜いっぱい出来そうだ。でもこれだけいらない。上手く種が取れるかどうかは分からないがチャレンジチャレンジ、まあお遊びで、、、。

5.17オロチ大根の種取り

 これは、隣の荒地の様子だが、このように竹が生え冬に雪が降ると重みでこんな風に斜めになったりする。これを防ぐには、今の時期に、不要な筍とちょっと伸びた竹を切っておかないといけない。
 人の土地だけど、勝手に入って4〜50本刈り払い機で切った。この斜めになったのも今度の冬には切ってしまおう。この土地の持ち主は独身で、既に亡くなっている。なので管理する者はいない。親戚などがあるかもしれないが、、、、。

 管理されなければ、やがて竹薮になって、その次は我が畑に攻めて来る。まあ尤もその頃オッサンは生きているかどうかは分からないが、、、。
 
5.18荒れた竹薮

 畑も一番上の水が取れない畑を除いてだいたい埋まった。上は豆類など水は少なくても良いものを今後植えよう、、、、。何か作っておかないと草だらけになってしまう。

 いやはや週末農民も大変だ、、、、。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



別窓 | | コメント:9
∧top | under∨
| 素の暮らし |