FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

自然な甘みのセイゴの麹漬けと野菜たっぷり鍋

 休みも最後の日曜の夜、取り敢えず正月メニューとはお別れ

 と言いたいが、正月用に作っていたセイゴ(すずきの小さいの)の麹漬けを食べた。これは酒の摘みに最高だ。

 刺身状態にしたセイゴを塩をし1晩置く、そして麹・酒・切り昆布・鷹の爪を入れて1週間程度寝かす。麹菌の活躍でセイゴの身は柔らかくなり、昆布の旨味、鷹の爪のピリ辛、そして何よりも麹により自然の甘みが出て来る。実に味わいのある1品になる。昨年亡くなった酒飲みの義父から習った。

 そして、もう1品は作り置きのイカの塩辛、この2品を摘みに酒が進む。ウ〜〜〜〜〜〜マイウ。

1.4セイゴの麹漬けとイカの塩辛

 そして、畑から野菜を使って野菜たっぷりの鍋、豚肉の水菜のハリハリ鍋風だ。水菜の他にネギ・エノキ・舞茸・豆腐など、
 
1.4鍋1

 スープは中華味にした。ウエイパー・醤油・ニンニクを使った。家族も野菜を欲して来ており、バランスを考えた。中華味にしたので、締めはラーメンを入れて腹一杯食べた。やっぱり食べ過ぎになってしまったが、、、、。
 まあいいか、、、。

1.4鍋2

 やっぱり草食動物なのか、年なのか野菜をしっかりのご飯が向いているようだ。


 今日のローカルニュースで言っていたが、やっと魚市場で初せりが行われた。これでやっと新鮮な魚に巡り会えそうだ。ただし、海が荒れるのでいつもという訳にはいかないが、、、、、楽しみだ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:11
∧top | under∨
| 素の暮らし |