FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

誕生日料理はスペイン風

 日曜日の夜は私の誕生日パーティだった。幾つになった?書きません、アラ還です。

 この日が誕生日ではありません。我が家では直近の土日にパーティーをすることになっています。

 昔は、この頃が田植えの時期、実家は農家、母親には何でこんな忙しい時に生まれて来たんだと、、、、。俺知らんよ、、。身に覚えがあるんだろう、、、、。

 妻が腕を振るってくれた。そして姫2号も手伝った。

 間違っても作ったのは私ではない、御馳になった。ここんところはっきりしとかないとお尻ペンペンの刑がある。

6.22誕生日料理

 ブログにアップする時、どうせ忘れるだろうからとお品書きまで作ってくれた。というよりどうだこんだけ作ったんだぞ〜という主張も込められているか、、、。(私が料理をアップすると奥さんは何している??と変な誤解を招くが、流石はこの道〇〇年、足下にも及びません)

6.22お品書き

 写真はピンぼけもあるけどお許しを

 まずピピラーナ(スペイン風サラダ)、ズッキーニ、パプリカ、オリーブの実(缶詰)などのサラダ、初物のズッキーニが登場。

6.22ピピラーナ(スペイン風サラダ)
 
 タコのガリシア風
 アメリカ人に「ドウー ユー イート オクトパス?」と聞くと驚いてしまうが、スペインではタコはよく食べる。(行ったことないけど、、、)

6.22タコのガリシア風

 ペペロナータ、まあスペイン風焼きピーマン、パプリカを焼いて皮を取ってマリネ風に味付け

6.22ペペロナータ

 まあこれは海老をガーリックオイルで焼いたもので簡単な1品

6.22海老のガーリックオイル炒め

 茹でたジャガイモをアンチョビソースで和えたもの

6.22ジャガイモのアンチョビソース

 茹でたひよこ豆とチョリソーを炒めたもの(チョリソーがなかったので辛いサラミで代用)

6.22ひよこ豆とチェリソーの炒め物

 鰯のマリネ

6.22鰯のマリネ

 干しダラを戻して使ったトルティーヤ(スペイン風オムレツでジャガイモも入っていた)

6.22タラのトルティーヤ

 アルポンディガス、唯一の肉料理、肉団子をトマトソース(昨年作った自家製ソース)で煮込んだもの

6.22アルポンディガス

 姫2号が作ったデザートのマチェドニア

6.22マチェドニア

 その他、姫2号が作った4種のラスク(チーズ、バジル、レモン、紅茶味の4種)、は単独写真を忘れた。また野菜のオイル煮(ひよこ豆の右隣)は上手く圧縮出来なかった。

 ということでしっかり御馳走になった。まあ感謝しなくちゃな〜

 食後にケーキとなるが、今回はチーズケーキ(買ったもの)だが、カラメルが表面にある。普通薄くてパリパリの食感だが、何故かカラメルが2mm近くもあり固い、切る時も上手く切れない、、、。何だこれ???

 プレゼントももらった。本と畑で使う休憩用のベッド(また後日載せます)、誕生日はいいなあ〜365日こうだと良いけど、、、、。

 また明日からこき使われる身になるのか、、、、、、。長い長い1年が始まる。

 今日は写真が多くて疲れました、、、。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



別窓 | 御馳になった料理 | コメント:19
∧top | under∨

何にもない時は炒飯に限る

 日曜日は朝から雨、畑はお休み、そしてソフトの練習もお休みだ。

 土曜日に買っておいた大量の飛魚を捌いたりしながら家でゴロゴロと過ごす。

 買い物に行った妻に昼はどうする???と聞くと何にも考えてないし買ってない、、、、。

 はてさて困った。素麺はあるが冷たい麺は嫌いな姫もいる、、、。

 幸い冷凍ご飯はあるので、ここは困った時の炒飯だ、

 基本的にご飯・卵・ネギがあれば最もシンプルな炒飯が出来る。

 昔、椎名誠の「怪しい探検隊」を良く読んだが、その中で料理係の林さんが作る「林さんチャーハン」が載っていて、材料はこれだった。

 結構多めの油で溶き卵を焼き、ご飯を入れ卵を馴染ませ、そして塩コショーで味付け、(少しウエイパーを入れたが)パラパラに炒め、細かく刻んだネギを投入し酒をちょっと入れてさらに炒める。最後に鍋の縁に醤油を少々垂らして(香り付け)出来上がりだ。一気に行く。
 
6.22炒飯

 冷蔵庫には、一応使いかけのモヤシもあったのでスープも作った。

 このスープ、超貧乏スープだが旨い。

 湯を沸かし、細かく刻んだニンニクをドバッと入れ、その後、、ニンニクは掬って捨てる。

 そして、醤油・ウエイパー・塩コショーで味を整える。最後にラードを入れる(量は好み)。

 その中に、モヤシを入れ出来上がり、最後に小口ネギをパラパラ。

 中華料理店でおまけについて来るスープという感じだ。でも旨い。

6.23炒飯とスプ

 どこの家でも、冷凍ご飯や卵はある。ネギはないかもしれないが我が家は庭のプランターに薬味用に常備しているので助かる。

 何にもない時は炒飯に限る。スープと一緒にワッシワッシと食べた。炒飯はこの感じが最高だ。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
別窓 | 男の料理 | コメント:5
∧top | under∨
| 素の暮らし |