FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

猪肉の角煮を食す

 昨日は、妻が作った猪肉の角煮を御馳走になった。

 なぜ太字にしているか?? 妻が「私が作った料理をたまにアップするのは良いけど、「私」が作ったことを強調しておいてよ」と言う。そして「旨かったとかちゃんと書いて、、、」と

 書いてるけどなあ〜?それにちゃんと「御馳になった料理」という小カテゴリーに入れているが、、、、

 という訳で強調しておきました。

 猪肉は、3月上旬に長女が送ってくれたもの、3月5日のブログの写真です。トレーに薄切り肉は既にボタン鍋で食べた。

 長女が角煮を勧めていたので角煮にしたようだ。

猪肉2 16.16.46

 湯がいて油を抜いて、醤油・砂糖・酒でコトコト煮て、五香粉を入れたらしい(八角がなかったので)、油分は大分抜けてゼラチンだろうか?トロッとして、まっこと美味しかったです。たくさんの脂身があったけど長女が言うように割合とあっさりしていた。酒もご飯も進む君でした。
猪肉の角煮1


猪肉の角煮2

 妻は、「五香粉を入れたけどやっぱり獣臭いは〜 私ダメ」と(育ちが良いので、、、、)

 次女・三女は「ウメえ〜」と、送ってくれた長女は角煮が旨いと勧めたぐらいだから当然旨いと思っている。

 どうやら育ちの悪い素流人の遺伝子が優勢だったようだ。娘3人みんな育ちが悪い方に似た。(それはそれで可哀想か?)

 いや〜〜旨い物は旨い。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



別窓 | 御馳になった料理 | コメント:10
∧top | under∨
| 素の暮らし |