FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

たくさんの思い出をありがとう

 我が家の愛犬「コン」が昨日の朝、旅立った。

 迷い犬を妻の友人が保護したが、既に犬を飼っていて、我が家が引き取った。

 それから約16年、引き取ってから動物病院で聞くとその頃、1歳半くらいと言われた。

 なので、17歳、犬にしては長生きで大往生だった。

 子供達にも可愛がられ、時には子供達を癒し、不登校だった3女の相手も随分してくれた。

 お陰で、子供達も立派に成長してくれた。

 18日くらいから物も食べなくなり、19日には歩けなくなり、夜中に小声で鳴き眠れなくなった。

 昨日、次女も3女も私も朝、お別れをして出かけたが、その20分後くらいに妻に看取られ静かに旅立った。

 火葬にし、骨壺に骨を集めた。庭に埋めてやり、その上には実のなる木を植えて鳥達に実を与えたい。

 まだ、外にいる時、食べ残しを鳥に分け与えていた「コン」にぴったりの木を選びたいと妻や子供達が思っている。

 木に代わったコンをこの先も大切にしたい。

 まだ元気な頃、散歩に行って、人家があまりなく、車が来ない所でリードを外してやると大喜びで走り回った。

 そして、最後の方でチーズを見せるとちゃんと来てまた首輪に繋がれた(時にはなかなか来ない時もあったが、、、)。



 雑種だが、なかなか良いマスクをしていて、近所の人にも「良い顔しているね〜」と言われた。
 


 本当に、家族の一員として良い思い出を作ってくれてありがとう。

 
 今日、火葬にし家族みんなで区切りをつけた。病気がちな愛犬を抱え家族みんなで外食をすることもなかったけど、みんなで寿司を食べながら思い出話をした。(お前らばかり美味しい物を食いやがってと言っているかもしれない?)

 ブログに来られた皆さん、極めて私事の記事で申し訳ありません。お許しください。

 明日からは平常ベースに戻ります。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



別窓 | 日頃のこと | コメント:6
∧top | under∨
| 素の暮らし |