FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

半農半Xについて思う

 ちょっと前だが、「半農半X」という言葉が色々と出ていた。それとなく関心は持っていた。ちょっと古いバージョンの本だが先週図書館で借りて読んでいる。

 半分の農業(何も時間的なことではない、生活の時間や思考の中で占める割合のような物)、プラス半X、これは自分の夢や本当にやりたいこと、ただ、半農は収入ということに重きを置かず、半Xの方で何らかの収入を得て暮らしを立てる。そして、双方が関係し合って相乗効果で気持ち的に豊かな生き方をする。というようなことが書いてある。まだ読んでいる途中だ。でもこんな生活っていいなあ〜。ブログのカテゴリーにも「半農生活」などというのがあるので、諸先輩達が一杯おられるだろうなあ〜?

 幸いにして半農が出来る環境にはある。今は、生活のため(本当にやりたいことではない)に仕事をしている部分もあるので、半農半Xには当たらないが、もう1〜2年すればリタイヤ、子供も自立しているので、半Xを求めたい気持ちだ。

 まだ時間はあるとはいえ1〜2年なんて直ぐだ。それとなく方向は見えて来つつあるが、もう少し勉強かな?

半農半Xという生き方 実践編半農半Xという生き方 実践編
(2006/01)
塩見 直紀

商品詳細を見る


 さてさて、Xmasイブは終わった。祭りは終わった。祭りの御馳走はこんな形でスープになった。

 詰めた野菜には肉汁がたっぷりしみこみ、ニンニクやローリエなどハーブが味を増す。そして、何と言っても骨から旨味が出てくる。見てくれは悪いが美味しいスープだ。



 肉をしっかり食ったので、これから当分は野菜中心か?

 次の祭りである大晦日から正月にかけてまた美味しい物を作り食べよう。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | 思うこと | コメント:0
∧top | under∨

Xmasイブ

 一応、我が家のXmasイブの御馳走、メインはローストチキン。

 後は、薄切りソーセージ・白アスパラ(缶詰)の盛り合わせ、それとパンにレバーペースト、アボガドの何とか(パンに塗るためのもの、、、。妻が作ったのでわかりません)ともう一つ、そして、牛蒡とジャガイモのポタージュスープでした。ワインはロゼを飲んだ。



 やはり焼きたてのローストチキンは美味しかった。胸部分もとってもジューシーだった。みんなで解体しながらあれやこれやと言って食べた。そして一緒の野菜も、、、。

 野菜の残りと鶏の骨は今夜のスープに変身するだろう。



 昨日は次女も三女も仕事が終わって帰り、みんな揃った(彼氏との2人きりのXmasはないのかのお〜〜)。

 食事を食べてしばらくして、ケーキを食べ、各々が1000〜2000円くらいプレゼントを各々に渡す。だから私も3つ用意した。

 そして、次女からチーズ、そして三女からも被ってチーズ、日頃からチーズ大好きでワインと一緒に飲んでいるのでプレゼントしてくれたんかな?それなりに見ているようだ。

 妻からは、写真の本。



 昨年、台湾に行った時に台湾料理の専門店「欣葉」という店でしっかり食べたが、そこのオーナーが出している本だ。

 妻曰く「自分が見たかったのと、これ見て美味しい物を作って」と宣う。この図々しさは年の功か?????

 どうやらプレゼントというものの意味を理解していないようだ、、、、、。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
別窓 | 日頃のこと | コメント:0
∧top | under∨
| 素の暮らし |