FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

年末の片付け

 今日も天気ははっきりしない。畑仕事をしないと何となく癒されない。

 でも、今日は畑どころではない。市の粗大ごみの持ち込みが自分の休みの日にできるのは今日が最後、それで、朝食を食べた後、軽トラを借りに実家へ、とって返し自宅へ、だけど午前中は何もしなかったが、、、、。

 午後になってから妻と倉庫の不要品を引っ張り出して積み込んだ。ゴルフのクラブや車のキャリアや食卓の椅子など、、、、。その後に、年寄り二人の妻の実家の倉庫の不要品も引っ張り出して積んだ。こちらは年季が入っている。スーツケース、簡易なタンス、テレビ台、タイヤのチェーン、たくさんの釣り竿などなど大変な量があった。

 写真は処分場に積んで持って行ったところだ。そして処分場に廃棄した。持ち込んだ重量は180kgあった。妻の実家の倉庫にはまだまだある。なんせここを開けないと畑の道具など色々と収納できない。結局自分たちのためにやっている、、、、。

粗大ごみ運搬

 そして、終わったら軽トラを返しに再び私の実家へ、そして、お茶を飲みながら年寄りの相手、愚痴の聞き手になる。これが疲れんだよなあ〜 まあこれも子の努めか。

 そうこうするうちに妻から電話、今夜、鍋にするから野菜貰って来て(通常、休日は食事当番だが今日は遅くなるので妻にお願いした。ここのところが弱いところ、、、、。お願いしないといけない。)、わざわざ畑に行くのがしんどいからと指令が発せられた。

 そして、実家の裏の畑から野菜を貰った。白菜は、第2弾だが出来が良くないらしい。プロでも駄目な時があるようだ。

貰った野菜

 こんなことしか田舎の良いところはないけど、それでもまあ良しとしよう。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | 日頃のこと | コメント:0
∧top | under∨

イタ飯をゴチになる

 昨夜は、担々麺と鰹が中身の鰹餃子を作ったが、前にも担々麺と餃子はアップしたので「またか〜」と言われるので、先日、ゴチになった妻のイタ飯にします。

 鶏ハム(安い胸肉)をバジルソース(自家製)と塩・酢等で和えたマリネ、ワインに合う。



 お馴染みのボンゴレ



 ジャガイモのニョッキ、買って来たものではなく当然ジャガイモから作ったもの。ホワイトソースにタマネギ・ブロッコリーが入れてあった。姫たちが好きなので良くニョッキは出てくる。夏から秋にかけてはカボチャのニョッキも出てくる。



 トマトソースのペンネ、トマトソースは夏に出来たシシリアンルージュをソースにして冷凍保存したもの、そして、具の茄子も油で揚げて冷凍保存をしておいた物だ。

 イタ飯はスローフード、高価な食材は全然使っていないが、何故かご馳走風に見える。イタ飯は私も作ることは作るけど、この分野は妻の領域、だいたいゴチになることにしている。



 他にチーズなどを摘み、ついついワインを飲み過ぎた夜でした。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村



別窓 | 御馳になった料理 | コメント:0
∧top | under∨
| 素の暮らし |