FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

ベーコンづくり   燻し 味見

 午前中から、燻しにかかった。買った薫製機が随分使わないうちに汚れてしまっており、急遽、DIYで作った。

前にも作ったことがあり、一斗缶などは倉庫にしまってあった。この一斗缶は岡山にいる長女が、1月に牡蠣を送ってきてくれた時の物だ。

簡易薫製機

 七輪に炭を起こし、その上に金属の皿を置きそこに薫材を置いて煙を出した。

薫材

 煙を管理はしていたが、一時、火が強くなりすぎた。でも元々ベーコンは温燻〜熱薫なのでそう神経質にならなくても良い。

 2〜3時間燻しただろうか?良い色になったというより、ちょっと色が強かったか?

ベーコンの燻し




出来上がりベーコン1

 早速、切って味見をしたが旨かった。ビールに実に合う。ソーセージを作る時は、なお合うので、昼間から出来上がりそうだ。

 今の時期、まだまだ薫製にはちょっと早いが、これで当分ベーコンは買わなくて済む。真空パックして冷凍庫に保存し、少しずつ食べることになる。

 キャベツの煮込んだスープに入れると非常に美味しい。また、これでカルボナーラを作っても香りが良く美味しい。

出来上がりベーコン3


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨

栗を採って 今日はみんなで内職

 昨日、畑で栗を採った。少ないのかな?と思ったけど、木の上の方に結構あった。既に弾けて落ちているもの、
パクッと口を開けているもの、そして竹で枝を揺すると簡単に落ちるものがあった。

栗3


栗2

 落ちた栗は足で踏んで、火鋏で取り出す。次女が無心に栗を取り出している。

栗拾い1

 結構な量が採れた。これは処理が結構大変そうだ。これだけ採ったけど、まだ木には成っている。

採った栗

 茹でて、実を次女がほじくり出している。これはキントンとかのお菓子の材料になる。

栗の身ほじり

 そして、写真の左側は妻が外の厚い皮を剥いた。これは、午後、義母の所に持って行って渋皮煮に変身する予定だ。
写真、右側は三女がナイフで渋皮も取り除き、今夜の栗ご飯用だ。我が家はみんな栗が好きなので自然の恵みに大大、大感謝だ。

 ところで、「お前は何をしているんだ?怠けるな」と言われそうだが、ちゃんとベーコンの燻しに掛かっている。今日は、我が家の住民は家でゴロゴロ、本を読んだりしてのんびりしながら内職をやっている。


栗剥き1


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:0
∧top | under∨
| 素の暮らし |