FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

雨の中 頑張って種蒔き

 8時前から畑に出た。途中から雨が降ってきたが頑張って種蒔きをした。

 一番右の列は辛味大根の「出雲おろち大根」2列目は普通の青首大根、3列目はカブ、4列目は漬け物用のちょっと細い種類の大根だ。

 その他、春菊、ほうれん草、水菜の種を取りあえず蒔いた。来週当たりの晴れの日には、ビタミン菜、高菜、三つ葉
などの種を蒔こう思う。また、先週、ポットに蒔いたレタスやサンチュや縮れレタスも芽が出たので様子を見て畑に移植しようと思う。それからニンニクを植えなくちゃ、、、。

 種蒔きの条件としては悪いが明日も雨だし、週末農民は致し方ない。まあ、少しでも芽が出てくれれば御の字だ。
元々大雑把な極めていい加減な週末農民なので良しとしよう。売る訳じゃないし、、、、。

9・7畑4

 茄子は順調に成っている。今夜はこの茄子を使って1品作ろう。何がいいかな?

9・7畑1

 この春、植木鉢の3〜40cmのタラの木を畑に移植したが、夏を越えこんなに大きくなった。来春はタラの芽が期待できるか?

9・7畑3

 昼食を食べ、午後はのんびり本を読んだりゴロゴロしてテレビを見たり、外は相変わらずしとしと雨が降っている。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0
∧top | under∨

涼しくなると こういうのが良いんだよなあ〜

 9月になったら、あの夏の猛暑が嘘のように涼しくなった。

 昨日は平日、週末主夫は料理は作らない。まして、おでんなんて結構時間がかかるものは、、、、。

 妻が、スーパーの値引きの練り製品をいっぱい買ってきておでんを作った。

 涼しくなると、こういう煮込み料理が本当に旨い。






 何か良いことがあった訳でもないが赤飯。これはアルファ化した赤飯を貰っていて、それを炊いたもの。

 出雲大社のお膝元出雲市の会社が製造販売している。今年は、出雲大社は遷宮の年で、パッケージも出雲大社に因んだものだ。結構売れているようだ。

 おでんで一杯、実に良い。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
別窓 | 御馳になった料理 | コメント:0
∧top | under∨

市場考(その2) 産直市場

 ちょっと古くなるけど、昨年愛媛に旅行した際に、今治の「さいさい来てや」という非常に大きな産直センターに行った。とにかく大きくて色々な物があって市場好きは興奮してしまった(妻も)。

さいさい7

 3月だったので柑橘類の種類が豊富でとにかく一杯あった。車のトランク一杯に買った。回りの人は地元の人だろう、「この人たちな〜に?商売でもしているのか?」というような目で見ていた感じがした。レジでは、「島根から来ていてないので買いだめ」というような言い訳じみたことを言っていた。

さいさい4

 柑橘類だけでなく、地場産の農産物、魚、肉、ジュース、乾物など種類豊富に並べられていて楽しかった。

さいさい11

 以前、ブログに書いたことがあるけど東南アジアでは市場がいっぱいあって、そして対面販売している。言葉はわからないがやり取りが楽しい。ヨーロッパもテレビなどで見ると対面販売でいつもいいなあ〜と思う。その点、日本は市場が少なくスーパーに席巻されていて実に味気ない。残念だ。

 それでも、対面販売はないがこういう産直センターは嬉しくなる。愛媛は遠いが「さいさい行きたい」。高知には、対面販売する大きな市場があると聞くので是非行ってみたい。高知〜今治とはしごしても良いなあ〜。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

別窓 | 思うこと | コメント:0
∧top | under∨

自然との付き合い

 平日、仕事が終わり、夕食では必ずといっていいほど酒を飲む。

 酒の酔い、満腹、疲れで

 どこかの良い子のように10時頃には眠くなる。でも朝はどこかの爺様のように5時頃には目が覚める。

 寝る時はお子ちゃま、起きる時は年寄りだ。でも日が短くなって全体的に起きるのが遅くなった。

 ということで夜にはあまり本が読めない(良い睡眠薬になる)ので、昼休みに少しずつ読んでいる。

 今日、荒川じんぺいの「森の作法」を読了した。


森の作法 (集英社文庫)森の作法 (集英社文庫)
(2000/05/19)
荒川 じんぺい

商品詳細を見る


 とても作者のように森の中に入って逍遥はできないが、森の中は楽しい。ただ私は長い物が極端に嫌いなのでどうもいけない。

 山菜やキノコを略奪してはいけない。謙虚にいる分だけ採って食べれば良い。そして、自然のなりわいをそっと見て感じたいものだ。ブームに乗って、森に入り込んで荒らしてはいけない。また、生半可な知識で入るのは危険だ。

 この頃、リタイヤした人たちがブームに乗って登山をし、十分な準備をしないで事故に遭うニュースを聞く。自然には謙虚な気持ちで接しなくてはと思う。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
別窓 | 最近読んだ本 | コメント:0
∧top | under∨

とても美味しい 秋のいただき物

 雨、雨、雨 日本列島雨降りだ。

 昨日、私の実家からイチジクが一杯成っているから採りに来ないかと電話があり、今日妻と休みの次女が採りに行った。

 たくさん有ったようだ。採りながらだいぶん食べたと思う。ちょっと青い分まで採っていた。



 そして、良く熟れていたのはジャムにし、また丸ごと煮た。



 夕方、神戸に旅行に行った3女が土産を持って妻の実家に行った。そして、松茸ご飯を貰って帰った。「ワオーッ」

 この時期だから輸入物の松茸だろうけど、、、、香りは良い。



 嬉しい秋の味覚のいただき物だ。そして今夜はすき焼きだ。えらい御馳走ぽくなった。今日、松江は最高気温が23度すっかり秋の気温。また暑くなると思うので、秋本番ではないが、しばし秋を味わおう。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


別窓 | 日頃のこと | コメント:0
∧top | under∨

採った野菜で晩ご飯

 昨日の夜は、採った野菜を使って晩ご飯を作った。

 揚げ茄子の胡麻味噌ダレ



 茗荷のおかかまぶし



 これは採った野菜は使っていない。茹大豆・鶏胸肉・タマネギのみじん切り・卵・酒・塩などをフードプロセッサー
ですり身にして油で揚げ、だし汁で煮た料理。見てくれは悪い。でもヘルシーで旨い。



 その他、8月14日にアップした卵・トマト・キュウリの炒め物(トマト・キュウリは自家製)、もうトマトをふんだんに使えないので今年はこれが最後だ。
 その他、鯵のたたき、茄子の辛し和えを作った。



 畑のものをいっぱい使った晩ご飯だった。そして庶民は安い食材で頑張っている。今日のヤフーニュースで円安の影響でワインやジャムが今日から値上がりし、来月からも色々値上がりするとか、そして消費税のアップ、ますます暮らしにくくなる。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨

あっさり旨味 塩チャンポン

 今日は朝食も摂らずに畑に出て腹が減っていた。

 昼は、妻のリクエストにより塩チャンポンを作った。

 湯を沸かし、ニンニクのミジン切りを入れ(後で取り出す)、ウエイパーと豚の練りスープの素、コショー、塩、ラードでスープを作っておく。

 肉・エビ・イカ・カニカマ・キャベツ・人参・タマネギ・木耳・もやし(具材は好みで)を炒め、作っておいたスープを入れ煮立たせる。

一方で麺を茹でておく。茹だったらサルに取って丼に入れる。そこに煮立ったスープを入れる。腹が減っていたので私と妻は1.5玉分を食べた。妻も次女も「あっさり旨かった。キャベツの味が何とも言えないと、、、」宣う。

塩チャンポン

 妻は、朝早くの耕運機での作業、そして満腹で爆睡中である。静かに寝かしておこう。

別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨

夏は過ぎ 畑には秋の実りが、、、、。

 今朝、起きたら曇っていた。ヤフーの天気予報を見ると9時過ぎから雨のようだ。ならばと1本ブログをアップしてから、このタイミングしかないと7時過ぎに朝食も食べず妻と畑に出た。

 まず、耕運機で混ぜ、途中から妻に代わり、妻に土づくりをしてもらった。私は、雨を十分に吸って大きくなった箇所の草を刈った。(全部やるには広すぎてできない)

 二人で1時間半ほど作業をしてから収穫した。もう夏野菜は、ほとんど終わった。

 茄子はこれから秋なすで採れる。

秋なす

 栗もだいぶん大きくなってきている。イチジクもほぼ採り頃になっていた。

栗9・1

 サツマイモを掘ってみた。そしたらでっかいのが出来ていた。非常にいい出来のようだ。でもサツマイモってあんまり食べないが、、、。

サツマイモ9・1

 家に帰って、妻が庭のブルーベリーとイチジク(小さく甘い種類)を採ってきた。

ブルーベリー・イチジク

 自然は凄い、いつの間にかちゃんと秋を迎える準備をしている。そして、我々を楽しませてくれる。

 9時過ぎには雨は降らなかったが10時頃から降り出した。昼頃、天気予報を見ると夕方まで雨なので、大正解の決断(それほど大袈裟なものではないが)だった。

9・1収穫
 
 今日の収穫だ。茄子、キュウリ、鷹の爪(これが最後)、オクラ、トマト(これが最後)、サツマイモ、茗荷(妻の実家の庭先)。夏野菜は茄子、キュウリ、オクラ、ししとうくらいはもう少しの間採れそうだ。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0
∧top | under∨

ふわふわ卵のカツ丼  旨かった

 刑事物テレビ番組の取調室での定番であるカツ丼を久しぶりに作った。

 今日は、カツがあまり好きではない3女が神戸に旅行に行っているのが作るきっかけだ。

 トンカツ用の豚ロース肉を塩コショーし、小麦粉をまぶし、溶き卵に潜らせ、生パン粉を付けて揚げる。カラッと揚げるため2度揚げをした。
 
 醤油・みりん・出汁・砂糖をちょっと追加しただし汁を作り、白ネギ入れ、溶き卵を入れ、半熟ぽい所で火を止める。ご飯に切ったカツを乗せておいて、これに乗せる。卵のフワフワ感が良い、



 その他、これまた3女の嫌いなイカ(真イカ)の煮付け、ツナサラダ、味噌汁を作った。個々の皿に盛っていないけどカツ丼定食という感じで、あまり変わった料理でもない、ごくごく普通の晩ご飯でした。でもカツ丼ってなんか「ワッシワッシ」と食べる感じであれが好きだ。




にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨
BACK | 素の暮らし |