FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

小泉八雲が好きだった月照寺に行ってきた その2

 先週の土曜日行った月照寺、鬱蒼と茂る森、竹薮の中に静かな佇まい、紫陽花の見頃で土曜日でもあったので、割合人が多かったが、平日なら随分静かだろう。この静かさを小泉八雲は好んだのだろう????

月照寺16

 彼は、ここに来て何を見て、何を思い、何を想像したのだろう。今、3冊ほどの本を平行して読んでいるが(2冊は軽い紀行文等)、小泉八雲著の「神々の国の首都」も読始めたところだ。日本に来たばかりの外国人が軽快なタッチで書いている。当然、書いたのは少ししてからかもしれないが、全く知らないものを見ながら記憶し、それを研究し、書いて行ったことの凄さと感性が凄いと思った。

月照寺18

 散策路の最後の方にある大亀、夜な夜な街に出歩いたという伝説があり、小泉八雲もその作品の中で紹介している。

月照寺22

 もう少し天気がよくて、カラッとした天気の日にも行ってみたい。まあ、紫陽花を見たかったんだから仕方ないか。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:0
∧top | under∨
| 素の暮らし |