FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

松江イングリッシュガーデンに行ってきた その2

 松江イングリッシュガーデンにはバラはたくさんあった。でも、バラを引き立たせ、庭園全体を引き立たせる花達もまた奇麗だ、

イングリッシュG23


イングリッシュG10

 池には、イングリッシュガーデンと言うには、ちょっと似合わないかもしれないが蓮の花が咲いている。バラも好きだけど、蓮のアッサリ・スッキリ感がまた良い。

イングリッシュG20

 緑が萌え出す5月初旬、そして花が咲き誇る5月下旬〜6月初旬、良い季節で元気が出る。既に梅雨入り(今のところは空梅雨)で気持ちは塞ぐが、これはこれでまた良い。日本の四季ってやはり体や頭に染み付いているのかなあ〜
 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:0
∧top | under∨

松江イングリッシュガーデンに行ってきた その1

 先週の土曜日に妻と松江イングリッシュガーデンに行ってきた。ちょうど今がバラの見頃で、5月下旬から6月9日まで「ローズフェスティバル」をやっている。
 園内にはバラや様々な花が咲いている。何より良いのは入園料が無料だということだ。個人的には管理費もかかるのでいくらかの入園料は取っても良いと思うのだが、、、、。でも無料がいいか、、、。

イングリッシュG1



イングリッシュG14


 バラのトンネル
イングリッシュg17


 園内をちょっと出て宍道湖が臨める場所、花の向こうに宍道湖が見える。この日は、べた凪で湖面が鏡のようだった。こんなことは珍しい、湖の向こうはちょうど玉造温泉辺りになる。
 この場所は、芝がびっしりと敷き詰められ管理されていて、芝の絨毯のようだ。そして、ここで弁当を食べたりできる。管理上の理由から飲食はダメという無粋なことを言わない。そんなところもまた良い。

イングリッシュG11

 園を出て外から

イングリッシュG30

 身近な所にいいものがある。その日は妻に用事があり、1時間ほどいただけだったが、紅茶でも飲みながら宍道湖の風景を眺めながらのんびりするのもいいだろう。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村



別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:0
∧top | under∨
| 素の暮らし |