FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

豆ご飯  大地の恵みに感謝

 今日、今年初物のえんどう豆を収穫した。


 そして豆ご飯、とても美味しくいただいた。美味しくてお代わりもした。今日は、朝から散歩に大社への参拝とアクティブな1日を送って体が食を求めていた。


 併せて、畑で獲れたアスパラ・ブロッコリー、決してベジタリアンではないので魚の煮付けと豚肉ヒレのピカタも食べた。


 畑で採れた大地の恵みに感謝、感謝。今日も中身のある1日を過ごせた。そして美味しい酒、朝4時半に目が覚めたので満腹感と酔いと歩き疲れでいつでも寝れる状態だ。横になったら直ぐに寝ちゃうだろうな、、、、、。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨

神楽 八岐大蛇退治

 年老いた両親が遷宮の出雲大社に行きたいと以前から言っていたので、今日は休みを取って連れて行ってきました。今は伊勢神宮と一緒に遷宮ブームで、土日は多くの人がマイカーで来るし、足の悪い年寄りには大変なので土日は避けて、敢えて平日にしました。梅雨入りしたけど爽やかな五月晴れで気持ちが良かったです。
 参道の特設ステージで神楽をやっていました。演目は最もポピュラーな「八岐大蛇退治」で広島県境の町、奥出雲町の神代神楽でした。島根には多くの神楽社中があり舞われています。

 颯爽とスサノオが登場


このシーンはアシナズチ、テナズチ、稲田姫が登場し、怖い大蛇がこれまでに7人の娘を食べ、残りは稲田姫だけになった、、、、、などと説明しているところ



スサノオが仕掛けた酒を大蛇が飲んでいるシーン



 酒に酔った大蛇とスサノオが格闘をしているシーン



 スサノオが大蛇を退治し首を取って、そして稲田姫をエスコートしているシーン



 ストーリーは極めて簡単で、こちらの人間は誰でも知っている。まるで水戸黄門のストーリーのようだが、、、、。
簡単が故に演者の技量が重要なのかもしれない。そして、素朴で奥深い。ここにも日本の原点のようなものを感じる。思いもかけない神楽公演だったけど、両親も久しぶりで見たようで喜んでいた。
 ちょっとは親孝行できたかな???? こんなもんじゃネーと言われるかもしれないが、、、、。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:0
∧top | under∨
| 素の暮らし |