FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

いよいよ始動で粗起こし

 月改め3月になった。今年も、もう2ヶ月、、、、年々、月日の経つのが早くなる。

 天気が良く暖かかったので「いざ 出陣」

 まだ草は少ないが、暖かくなってくると加速度的に草が増えるので、今後野菜を植える予定の箇所を耕運だ。

210301荒起こし1

 2回ほど混ぜ混ぜしておいた。草は鋤込まれている。また生えてくるけど今度は石灰入れて堆肥など入れて土を作る頃だろう???

210301荒起こし2

 こちらの一画もマルチを剥いで起こしておいた。

210301荒起こし3

 こちらは、相当草が伸びていて草を刈った方が良かったけど、そこは面倒、強引に耕運機で混ぜ込んだ。ここは近いうちにもう一度起こした方が良いかな?

210301荒起こし4

 その後、草に埋もれかけていたニンニクの畝間の草を取った。マルチがかかっている所は、これまでも草を取っているので比較的少ない。でも小さいうちに取っておいた方が後が楽だ。
 草って小さい時に取ってやれば楽なのに、なかなかそれができない、、、、。

210301ニンニク畝間の草取り

 3月に入って、どうやらゴングが鳴ったようだ。暖かい日も少しづつ多くなって来たので始動だ。まずは寒いと言って怠けて遅れている畑の整理だな、、、、。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:1
∧top | under∨

河津ザクラも咲き出した

 今日から3月、未だにコロナに翻弄されている。それでも季節は移ろい妻実家の梅もだいぶ咲いて来た。春近し、、、、。

210223梅2


210223梅1

 そして椿も

210223椿

 空き地の河津桜も咲き始めた。でも今年は昨年に比べて遅い。2月になって暖かい日もあったけど全体的には去年より寒かったのかな。そういえば去年は暖冬だったか??

210226河津ザクラ

 畑の梅も咲き始めている。たくさん実が生ってくれると良いが、、、、。

210223畑の梅1


210223畑の梅2

 26日、実家に行き支柱用の竹をたくさん貰って帰った。例年は私も竹切りに行くのだが、ゆっくりしていたら兄貴が竹を切りに行ってくれた。来年もこの手が良いな〜〜♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

210226竹の持ち帰り

 そして、この日は前日にイカ釣りに行った兄貴にイカも貰って帰った。それは次で、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:4
∧top | under∨

畑は春、そろそろ始動しなくては、、、。

 三寒四温、少しずつ暖かくなって来ている。日も長くなり明るくなった。23日仕事が終わってからちょっと畑に寄ってみた。

 あまり食べないうちにアスパラ菜も紅菜苔も菜の花に、、、、。

210223アスパラ菜・紅菜苔

 菜花も花盛りだ。

210223菜花

 その横でのらぼう菜が出来て来た。そろそろバトンタッチだ。

210223のらぼう菜

 暖かいハウスの中は何もかも董立ち?

210226ハウスの董立ち菜

 定植しようと思っていたサンチュとサラダ菜がポットの中で大きくなってしまっている。

210226サンチュ・サラダ菜

 春菊だけは董立ちしてなかった、頑張って食べなきゃ、、、、。

210226ハウスの春菊

 高菜は露地で良い感じに大きくなって来た。いろいろ董立ちで菜ものが少なくなって来ているので高菜に頑張ってもらおう。

210223高菜

 冬の間に先っぽを切ったワケギ、新しい葉っぱが出て来てだいぶん大きくなった。そろそろいろいろ料理に使えそうだ。

210223わけぎ

 寒風の吹きさらしだったが良くぞ頑張ったエンドウ、これからグ〜〜〜〜〜〜ンと大きくなるかな?来季は回りに不織布を巻いて風除けを作ってやろう、、、、、。

210223エンドウ

 畑の北側、竹の地下茎を掘っている所の一部にブロ友のゆうちゃんいただいた鉢植えのブルーベリー2本を妻が降ろしてやっていた。酸性度で水捌けが良い場所、ブルーベリーの回りはブルベリー用の土を入れている。ちゃんと根付くと良いが、、、、、、。それとゆうちゃんの指導によりもう1本、同系列のブルーベリーを植える予定だ。

210223ブルーベリー移植

 暖かくなったとはいえ、まだまだ安定感がない山陰の冬、3月になったら土も乾きだすので耕運機で荒起こしだ。そして、まずはジャガイモ植えかな?いやジャガイモは扱いやすい実家畑にしよう、、、、。ナス科で連作障害もあるのでそらの畑では少なくしたい。まだまだ栽培計画も頭の中にない。GW頃の定植を考えてそろそろ始動しなくては、、、、。

 家の中では既にトマト類、ナス類、唐辛子・ピーマン類のタネを蒔いて育苗中だ。

210223室内で育苗

 土の中で冬籠りしていた虫も暖かくなって出てくる「啓蟄」はもうすぐだ、、、、。また虫に悩まされる時期がくるのか、、、、でもそうじゃないと野菜もできないか、、、、。月が変わったら気合いを入れなきゃ、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:4
∧top | under∨

ファイアーで畑の片付け

 この前の土曜日に午前中にいつものスーパーの魚屋に行き、ウルメイワシ4匹で1盛、赤ガレイ4匹で1盛、スルメイカ3杯で1盛を各400円のものを全部で1000円で買って来た。
 ウルメイワシは刺身、赤ガレイは煮付け、スルメイカはイカ飯を作る事を考えてゲットした。

 買い物から帰り天気も良くその上、風がないと来ている。これは絶好のファイアー日和だ。この時期、草は枯れて新芽も出ていない状態でのファイアーには細心の注意が必要だ。我が畑部分は枯れ草はなく緑の草が多いが周辺の耕作放棄地は枯れ草が多いので要注意だ。

 畑の中央部でファイアーです。燃やしたのはほとんどが木の枝や昨年のオクラやナスなどを抜いたものだ。

210213ファイアー1

 こんだけありました。

210213ファイアー2

 それにプラスして、先頃掘った竹の地下茎も燃やした。

210213ファイアー3

 そして、燃やし切りました、、、、、いや待て、太い木が2本、、、、これは折れた栗の木、焼き切るのは時間がかかるので空き地で他の木を焼く時に焼くことにした。

 木の枝などがなくなりスッキリした。これで春の草刈りなども楽になる。いい仕事ができた、、、、、。

210213ファイアー4

 合間でニンニクに追肥した。また、玉ねぎの草取り、2回目の追肥も終えた。あと1回3月の初めに追肥を予定だ。

210213ニンニクの追肥

 4時前には畑を終え家に帰った。この日、気まぐれの姫1号が帰って来て義母の家で晩飯となり、午前中に買って来ておいたイワシを刺身にして持って行った。

210213イワシの刺身

 畑の片付けはまだ済んでいないのでこれからも不要なものなど出るけど、大きな山は越えた。ちょっとだけ前進か、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

冬眠中の畑もそろそろお目覚め?

 当初、明日アップの予定でしたが、下書きで写真貼り付けていて公開になっていたため30分ほどアップ状態となっていた。このため訪問いただいた方があったので繰り上げで本日アップです。


 年末、そして年明けの強烈寒波で概して今年の1月は寒く、家に引きこもり閉ざされた生活をしてたかな??

 2月に入って天気も良く暖かい日が多くなって来た、季節は確実に移ろいでる。

 畑ではアスパラ菜と紅菜苔の花が綺麗に咲いている。

210210アスパラ菜・紅菜苔

 寒さに強い高菜、子持ち高菜も葉を茂らせている。これからが楽しみ、菜ものが少なくなるこれからの時期の救世主になれるか??
 
210210高菜・子持ち高菜

 そして、菜花とのらぼう菜、まだ小さい、、、、、。のらぼう菜は自生したものには花芽が出たが、種を蒔き定植したものはまだ花芽は出ていないけどこれからに期待。

210210のらぼう菜・菜花

 わけぎは傷んでいたので年末に刈り込んで肥やしを入れて置いたが復活して来ています。さらに追肥して3月の再生を期待したいですね。

210210わけぎ

 防寒・防風対策もろくにしていなかったエンドウ、ペターっとしてたけど健気にも上に伸びて来ている。暖かくなってさらに伸びるかな???

210210エンドウ

 そら豆は寒さには強いのか平然とマイペースで伸びて来ている。

210210そら豆

 大根は葉っぱを切って必要な時に取っている。もうそろそろ終わりかな?

210210大根

 厳しかった冬も終わりに近づき、冬眠中だった畑も目覚めて来たようだ。
 そろそろ、オッサンも動きだななくてはいけないかな、、、、、、、、。今度の日曜日からは爺さんソフトもいよいよ始動、春はもうすぐそこまで、、、、、、、だね。

 本日は仕事で予約投稿しています。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:0
∧top | under∨

スローだけど少しづつ前進

 2月に入ってちょっと暖かく天気も良くなってきました。来週あたりからはもうワンステップ進行でしょうか?まあ〜時には寒い日もあるけど日1日と春が近づいているようです。

 そんな5日、午後からちょっと畑へ、造成中だった新しいミニ団地、家が少しづつ建ってきた。区画は60坪ほど家は建坪35坪くらいでしょうか?田舎では小さい家、でも都会では大きいか、、、、。

210205新しい団地

 この日は、前回の続きで北側三角地の竹の地下茎掘り、取り敢えず電柱の左側を綺麗に掘って、ブロ友のゆうちゃんにいただいたブルーベリーにプラスしてを移植する予定です。水はけは良いし腐葉土の多い酸性土なので適地と思います。

210205北側三角地開墾中

 こんな長い地下茎も掘りましたよ、、、、、まだまだ続きます。鈍った体の筋力アップには良いかも??

210205掘った地下茎

 イチジクの剪定で上がってきた妻にも手伝って貰いニンニク周りの草を取った、近々追肥の予定。

210205ニンニクの草取り

 1月の末には、隣の耕作放棄地の篠竹を刈ったが刈ったばかりで分かり難かったけど1週間ほどして枯れて刈った所がよくわかります。

210205篠竹を刈ったところ

 作業が終わってから最後のロマネスコとキャベツを収穫した。

210205最後のロマネスコ

 この日は、その他伸びすぎたタラの木を切った。畑の作業は少しづつペースアップです。2月は片付けや開墾など準備ですね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:5
∧top | under∨

畑はやっと初仕事

 31日は天気も良く畑出勤だ。年末からの寒波、そして1月初旬の猛烈寒波、その後の天気も悪く気温も低かった。とても畑に出る気にはならなかったがやっとだ、、、、。

 まずはウオーミングアップで隣の他所の耕作放棄地の篠竹狩りだ。なんで他所の畑が最初????
 ハイ、ここは4月の中旬頃から筍が生えて来る所、篠竹が生い茂っていたら筍が採れませんね。それに荒かしておくとどんどんこちらに攻めて来て影響を受けるので先手を打ってるんです。左側は草地、右の竹藪側が篠竹が多い。

210131タケノコ狩り予定の耕作放棄地

 竹藪側はこんな感じだ、、、、、。

210131篠竹がびっしり

 左側はちょっと綺麗にしてやった。

210131篠竹狩り1日目はここまで

 反対側から見るとこんな感じ、その向こうに我がビニールハウスが見えます。ここで草刈機の燃料切れにつき1日目はここで終了、まだまだ先は長い、ボチボチやりますわ〜〜

210131篠竹狩り着手

 続いて、畑の最北の三角地に移動、ここは毎年5月中旬頃から6月中旬にかけて直径2〜4cmくらいの竹が生えてきて悪戦苦闘を強いられる所だ。この冬は、ここを開墾して竹の地下茎を掘り出し、その後に果樹を植える予定だ。左側、年末にちょっと妻が掘り出していた。

210131竹の地下茎掘り

 まずは、耕運機でザッと混ぜた。地下茎はその下に一杯埋もれている。縦横無尽に伸びていてこれが難儀です、、、、、。

210131まず軽く耕運機で起こし

 スコップやツルハシやノコギリを使って少しづつ掘り起こして行きます。篠竹切りは鈍った体のウオーミングアップだったがこちらは重労働です((((;゚Д゚)))))))

 でも、運動不足の体にはこれも良い、怠けた生活で筋力も落ちているので筋力アップの運動ですヽ(´∀`)ノもうすぐ爺さんソフトもスタートする、徐々に体づくりが必要だ。本当、汗が噴き出してきましたよ、まだまだ寒いこの時期、仕事しながら暖が取れます。毎回少しづつ頑張ります、妻もやるそうです、、、、、。 

210131地下茎はいっぱいあって疲れる

 その後は、耕運機を使って昨年埋めた池の所を耕運した。池だった所とその続きには今年は里芋を植える予定だ。どちらかといえば水気が多く、夏には水遣りも容易な場所だ。

210131埋めた池の後も含めて軽く耕運

 畑巡回、もうすぐ収穫期を迎えるせとかは鳥害防止のためにネットが張ってあります。1月の最終日でやっと始動、2月は1月の反動か比較的暖かい長期予報が出ています。篠竹切りや開墾、そして片付けや焼却など野菜とは直接関係ない作業が続きそうです。そうだ、支柱用の竹切りもあった。

 荒起こしなどの直接的な野菜作り準備は3月に入ってかな?2月は家で苗づくりに励みます。

210131せとかもうすぐ採り頃

 この日はこんな良い天気でした。

210131晴天だった〜〜

 3時間ほど今年の慣らし運転をして快い疲れを感じましたよ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:4
∧top | under∨

拾い集めればそれなり野菜がある

 昨日、夕食に使う野菜を収穫するため畑に行ってみた。

 その前に様子見、雪の重みでペターっとしていたエンドウだが、ちょっと立ち上がって来た。ヨシヨシ、、、、。
 でも昨夜、凄い暴風が吹き荒れたがどうかな?明日あたり行って見なきゃ、、、、。行って見てどうにかなる訳ではないが、、、、、。

210128エンドウが立って来た

 上を切っておいたワケギも伸び始め、新しい葉も出て来ている。3月頃にはワサワサとしてくれると良いが。

210128ワケギ

 間引いていない高菜、成長が抑えられてこれ柔らかくて良いです。

210128間引いていない高菜

 ここは他所の冬枯れの耕作放棄地、あと2ヶ月半もすれば筍が生えてくる。2月になったら一度草刈りだ。

210128冬枯れの耕作放棄地

 ハウスの中は暖かいです。葉物野菜が元気だ。でも今年はここもあまり手をかけていないので例年より荒れてます。それでも自家消費分は供給してくれる。

210128ハウスの中

 年末に蒔いておいたサンチュとサラダ菜などが結構大きくなっているが今から定植して大きくなるかなあ〜〜????

210128ハウスの中の苗

 今季はあまり力が入っていない、それでも拾い集めるとそれなりに野菜が収穫できます、ありがたいことです。

 大根・春菊・水菜・アスパラ菜・キャベツ・サンチュ・カブそしてこの日初めて蕗の薹を収獲。
 アスパラ菜はヒヨにハゲ坊主にされたが、それでも健気に新たに出て来たものです。まだ行けそうだ。収穫はしなかったけどこの他にニンジン・ロマネスコ・紫キャベツ・紅菜苔・青梗菜・ねぎなどがある。

210128収穫物

 今年は力が入っていないのでなんか得した気分です。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:5
∧top | under∨

少しは復活の野菜たち

 天気が良かった月曜日に仕事帰りに畑に様子見

 これはヒヨドリによる被害のロマネスコ、葉っぱはハゲ坊主だけど花芽は食べれます。家にまだあるので慌てて採りません。

210125ロマネスコ

 根菜の大根は食べる時に収穫です。

210125大根

 雪の重みでペターっとしていた紅菜苔、新しい葉も出て来て立って来た。ちょっと復活か?

210125ちょっと復活の紅菜苔

 こちらはハゲ坊主にされたアスパラ菜、それでも日が経ち新しい葉も出て来て健気にも花を咲かせています。まあ〜食べれる分をいただきます。

210125健気に花を咲かすアスパラ菜

 これも雪の重みで潰れていたニンニク、起き上がって来ています。

210125少し起き上がったニンニク

 タマネギも耐えてます。

210125玉ねぎもちょっと復活?

 エンドウ、、、、???風除けもせずに野放し、、、、雨にも負けず風にも負けず雪にも負けず、、、、でも生きているようです。復活を祈る。

210125エンドウ??でみ生きてる

 なんとなく、そら豆は大丈夫そう

210125そら豆は大丈夫でしょう

 これから期待の菜花・のらぼう菜、菜ものが途切れる頃が旬、頼むよ〜〜

210125菜花・のらぼう菜はどうかな?

 高菜は強いですね、、、、。こちらは行けそうです。

210125高菜はまずまず

 キャベツは大丈夫、これから大きくなって野菜不足を補って欲しいものです。

210125キャベツは食べれそう

 年末、年始の2度の寒波の洗礼を受け草臥れている野菜たちですが、それでも少しずつ復活しています。この前にしっかり追肥してやったけど効果あると良いが、、、、。

 畑仕事はしようにも田んぼ状態でできず、畑は半分諦め、ただただ春がくるのを待ちます。

 来季はもうちょっとちゃんとやらなきゃいけないな、、、、。それにしてもこの地での冬の野菜作りは大変だ。雪がなく土も乾いている地方が羨ましいです。今後も多くは期待せずボチボチやります。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:4
∧top | under∨

野菜はあれもこれもペシャンコ

 15日は天気も良かったので引き続いて畑に行った。久しぶりの青空だ。

 今、畑にはあまり野菜がなくちょっと寂しいね〜〜

210115そらの畑

 この前の長い寒波で冷え込み、そして多くはなかったが積雪もあった。ニンニクはペシャンコだ。

210114ニンニクもペシャンコ

 玉ねぎも元気がないね〜〜

210114なんとか生き延びるタマネギ

 こちらもペシャンコだ。

210114こちらもペシャンコ

 さて、エンドウは?土にへばりつきながらもなんとか生きている。

210114エンドウはどうかな

 こちらのエンドウも、、、、。

210114こちらのエンドウは??

 そら豆は大丈夫そうだ。

210114そら豆は大丈夫そう

 のらぼう菜・菜花も傷んではいるけど、暖かくなってくると何となく復活してくれるような気がする。

210114のらぼう菜・菜花

 高菜と子持ち高菜は一番頑張ってるかな、、、、。

 そらの畑の野菜たちどれもこれも寒波の影響を受けている。厳しい自然の中で生き延びてくれるかな、、、。期待したい。この日は「頑張れ」と追肥だけをしておいた。風が強く、積雪もあり、冬はいつでも濡れている山陰の冬の畑、天気の良い太平洋側の畑が羨ましい。

 まあ〜しばらくは休んで充電しろっていうことかな??

210114高菜類は頑張ってる

 3月になったら、ぼちぼち始動かな?その前に暇を見つけて片付けや開墾なども、、、、。家では2月になったら夏野菜の苗づくりを始めよう。

 寒い日が続いているけど確実に日は長くなってきている。春は少しずつだけど近づいているのかな??

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:4
∧top | under∨

見事にやられちまった〜〜

 寒波が過ぎ、天気も良くなったので畑に収穫も兼ねて行ってみた。

 雪が溶け、野菜が顔を出して来ると餌がなくて困っていた鳥が野菜を突き出す。

 見事にやられちまいました。葉っぱが食いちぎられたロマネスコ、無残です。でも花芽は食べませんね。

210114葉っぱが食い千切られたロマネスコ

 そして、これも見るも無残なアスパラ菜

210114見るも無残なアスパラ菜

 そして、芽キャベツも全滅です。
 まあ〜雪が降る前にちゃんとネットを張ってなかったオッサンが悪いんだけどね。次期はちゃんと対策を講じよう。ただ〜ボケ老人、来年まで覚えているかがネックとなる。

2101154芽キャベツ全滅

 紅菜苔は鳥害はないけど雪で押しつぶされてます、復活を期待。

210114紅菜苔は雪害

 大根は小さいけど根菜で大丈夫です。

210114大根は小さいけどまずまず

 ニンジンもね

210114ニンジンもよし

 キャベツは秋からずっとネットをかけていたので難を逃れています。

210114キャベツは順調

 そして、ここは鳥害も雪害もないハウスの中、どうにか自家野菜はそれなりに確保できています。

210114ハウスの様子

 山陰の冬、畑仕事はストップです、雪解け水や雨などで畑はドロドロの田んぼ状態、まあ〜そういう条件下なのでできる範囲でやるしかない。自然には勝てない、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:11
∧top | under∨

冷え込む前に八朔を収穫、そして止む無くせとかも、、、

 6日、この日も正月に頑張ったのでお休みです。天気予報では7日から低気圧が爆弾低気圧に発達して強烈な寒波が来て冷え込むということだった。いよいよ閉ざされる日々が来るのかな、、、、、。

 この日は前日と同じように天気は良い、そらの畑では年末の寒波で降った雪も概ね消えた。穏やかな風景です。

210106そらの畑

 年末の寒波の後遺症でのらぼう菜と菜花はクターっとしています。まあ〜そのうち復活するでしょう?

210106くたーっとなった菜花・のらぼう菜

 そら豆も雪の重みに耐えて少し大きくなって来ている。

210106そら豆

 さてさて、この日の最大ミッションは強烈な寒波が来る前に八朔を取り入れることだ。八朔は寒さに当たると苦味が増す、本来なら年内に採っておきたかったが忙しすぎた。まあ〜年が明けても年当初ならまあ〜良いだろう、、、、。オマケに今年は豊作でたくさん生っている。年末におっさんが1度採り、その後、姫2号と義母が採り、今回が3回目だ。

 庭木の剪定バサミと高枝切りバサミを駆使して採った。こんだけありましたよ、、、、。

210106収穫した八朔

 オッサンはコンテナ1杯持ち帰り、その他は義母のところに、、、、。いろいろ配ってくれることでしょう。

210106収穫した八朔2

 収穫後の八朔の木、まだ高い所に2〜3個あるけど、寒波で餌がなくなるので、まあ〜鳥に分けてやります。

210106収穫後の八朔の木

 ちょっと遅れて妻も畑に上がって来た。年末の寒波でその他の柑橘類の木も傷んでいるからだ。特に葉が生い茂り、実がたくさん生り風の影響をたくさん受けたせとか、だいぶん痛んでます。

210106せとか

 枝が裂けるように折れてます。

210106折れたせとか2

 たくさん実が付いているこの枝も、、、。

210106折れたせとか3

 このまま放置すれば、みすみす鳥にやるだけ、、、、。ちょっと早いけど折れた枝のもの、そして、生りすぎて重くなっている所は収穫した。本来、収穫期は2月頃、酸味と甘みのバランスが良く生って美味しい。早いので酸っぱいかなと思ったが、甘みも出て来ていてまずまず、、、そのままも食べれるがジャムにしよう、、、、砂糖を加えるのでノープロブレムだ。

210106せとか収穫

 翌7日、20m以上の暴風が吹き荒れた、そして8日からは最高気温もマイナスの真冬日で猛吹雪だった。幸い雪の量は10〜15cmと少ない。8日は仕事は運休になり、明日も運休という連絡が先ほど入った。寒波とコロナのダブルパンチ、観光客いないもんね、、、、。外出自粛じゃないけど寒波とコロナ、外に出る気はしません。

 コロナは一都三県に緊急事態宣言、大阪・兵庫・京都も政府に要請、毎日新規患者数の更新だ。テレビで出てたけど翌日から緊急事態宣言に指定する日となることから駆け込みで渋谷で飲んだくれる若者や60過ぎのおっさん達がただでさえ飛沫感染のリスクが高いカラオケの歌い納めと集まっている、、、、。若者は思慮も浅く若気の至りみたいな所もあり、予測は付くけど、分別があるはずの年齢のおっさん達の子供じみた発想に呆れた。こんな人が多くいれば収まるものも収まらんはなあ〜

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:4
∧top | under∨
| 素の暮らし | NEXT