FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

実物は嬉しい

 今年も半年が過ぎたが、コロナコロナだったなあ〜〜そしてやっと収束方向かと思ったら、またまただ、、、、。
 往来の自粛が解除され、東京を中心に地方にも広がりつつある。夜の街に繰り出す若者が多いようだ。田舎には来ないことを祈りたい。当分東京には行けないな、、、、。特に行く用もないけどね、、、、。爺いには騒がしすぎる。

 コロナはさて置き、我が畑では草が凄い勢いで勢力拡大、それでも着実に野菜も元気

 露地物のトマトも良い感じになってきた。これは料理用トマト、これでトマトソースをストックする。生食用のように甘みはないがアミノ酸が多く、旨味が強い。

200629露地のトマト1

 ミニトマトもできて来ている。

200628露地のトマト2

 これは収穫したハウスのトマト、トマトが自給できるようになった。

200628ミニトマト

 今年はダメかなと思ったスモモ、結構採れている。トマトにしろスモモにしろ実物が採れるのは嬉しい。畑でおやつに摘み食いもするけどこれが良い。

200629スモモ

 果樹類では柑橘に小さい実が付きだして、もう秋冬の準備に入っている。小さい小さい緑の実に混じってなぜかオレンジ色のでっかい実、未だに昨季の八朔が残っている。いつまで付いているんだろうな〜????

200629八朔

 昨季は好調だったので、今年はどうかなと思っていたせとかにも結構実がついていた。

200629せとか

 栗も小さい実を付けて秋の準備、でも結構実が落ちるのが、どの程度残ってくれるか??秋が来るのが楽しみです。

200629栗

 畑に行くと食い物があるって嬉しいです。広い畑、多くは要らないけどちょっとした物を植えておきたい。例えば茗荷や独活やハーブなど、また、果樹も採れるそんな畑づくりで豊かな食卓を目指したいなあ〜〜

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:1
∧top | under∨

ちょっと気合を入れて畑仕事

 先週の土曜日、天気はまずまずで土もだいぶん乾いてきたのでどんどん伸びる草を一部退治した。あと1ヶ月は草との厳しいバトルが続く。現時点では週末農民で仕事優先だ。

 ハウス下のエリア、ここはズッキーニとインゲンがあり、今まさに収穫時期で草が邪魔なのでここから取り掛かった。

200627ズッキーニの脇の草刈り

 ハウス周りも刈ってやった。

200627ハウス脇の草刈り

 すももの木の下、耕作放棄地との境界は草だらけだ。

200627耕作放棄地との境界は草だらけ

 ここも草退治、そして草とバトルをしながら頑張るようにカボチャを定植した。
 草を抑えてカボチャを収穫、一挙両得を目論んでいる。

200627境界の草を刈ってかぼちゃ定續

 この日は、種まきが遅れまだ小さかったがモロヘイヤを定植した、強い野菜で葉物が少ない夏には重宝する。その上、健康野菜なので夏には必須野菜だ。

200627モロヘイヤ定植

 姫が植えたロロンカボチャ、あちこちに延びて来ていた、さて、いつ頃から収穫できるのかな???

200627ロロンかぼちゃどんどん広がる

 これは、前日の様子見の時に撮った写真だが、畑の北側では、隣の竹藪から地下茎で延びて細い竹が我が物顔で占拠していた。このエリアは毎年こういう状態となるけどここは根比べ、負けたら竹藪になっちまう。

200626畑北側は竹がいっぱい

 草刈機でチュ〜〜〜〜〜〜ンと刈ってやった。でもまた生えてくるな、、、、、、。

200627畑北側の竹伐採

 今は週末農民、そして天気も悪いので最低限のことしかできないが梅雨が明ければしっかり稼働かな?8月に入れば秋冬野菜の仕込みも始まる。なんか早いな〜〜〜〜今年はコロナコロナで半年が過ぎてしまった、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

雨の恩恵で夏野菜も出来つつある

 休みだった金曜日、前日は大雨だったので畑の土の具合の様子見と翌日の作業の下見に4時過ぎから畑に行ってみた。

 今年初めてのナスが収穫できそうな大きさに

200626初なす

 早速、キュウリと一緒に収穫

200626キュウリとナスを収穫

 空芯菜もだいぶん大きくなって来た。菜物が少ない夏場には貴重だ。

200626空芯菜が大きくなった

 なかなか出て来なかったが、やっと生姜が出て来た。里芋は少しずつだが順調に出て来ている。

200626生姜が出て来た

 オクラも順調に成長していた。さて、何時頃から収穫できるようになるのかな?

200626オクラも順調

 サンチュはワサワサだ。雨が降る前にはちょっと草臥れ気味だったが、ちゃんと復活しているので、少しずつ出荷だ。とても食べ切れる量ではない。夏は葉物が少ないので行けるかも?ただ、痛むのも速いので、回収も小まめにしなくてはいけないな、、、、、、。

 出荷野菜も、赤タマネギ、ニンニク、ズッキーニ、インゲン、そしてこれにサンチュと増えて来た。今後、トマト、オクラ、緑なすも参戦か?採れた量にもよるがキュウリやかぼちゃや長茄子や空芯菜なども後を追うか??

200626サンチュはワサワサ

 トウモロコシに雄穂が全体につき出していた。そろそろ受粉と雄穂の始末、ネット張りか?

200626トウモロコシには雄穂

 上の畑のオクラも順調だ。昨年は少なめだったので、今年はオクラの量を増やした。栽培は比較的簡単だけど以外とオクラは売れるんですよ、、、。

200626こちらのオクラも元気

 雨を貰って緑なすがグ〜〜〜〜〜〜ンと大きくなった。ズラして植えた方も順調だ。緑なすの支柱も長い物に変替えてやらないといけないかな????下葉も取らなくちゃ、、、、、。

200626緑なすはグンと大きく

 露地トマトも順調に実が生り出している。色付いて収穫はいつかな???昨年は7月中旬だった。こちらは一足早いハウスのミニトマト、こちらは既に我が家の食卓に上っている。

200626ハウスのトマト

 しっかり降った雨で夏野菜は元気元気だ。梅雨明け頃に夏野菜が爆発するのが楽しみだ。だけど、、、、、野菜以上に草は既に爆発していた。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

タイミングを逃さずガンバ

 20日は仕事だった。3時過ぎに終わり帰りに畑へ行ってみた。

 ズッキーニが、、、ほらこのとおり

200620ズッキーニ1

 こちらも、ちょっと遅れて続きそうだ。雨が多かった時期は受粉が上手く行ってなかったかが、だんだん好調になって来た。

 と出来た野菜を見て感慨に耽っている場合ではない、2日前に降った雨で土が雨を含み、良い感じに乾いて来ている。これはチャンスだと急いで帰って再び畑に参上、2時間程だがこれだけあれば十分と耕運機を引っ張り出し起こした。

200620ズッキーニ2

 右側にはちょっと草もあるがお構いなしに耕運機でダア〜〜〜と

200620耕運前

 これは耕運後、それでも目立つ草は後で拾って捨てた。たぶん残した小さい草がまた伸びてくるけどまた混ぜるだけだ。こうして混ぜておくと夏の炎天下でもカチカチにならずに済む。なのでまた混ぜやすいし、攪拌により良い日光消毒ができる。

200620耕運後

 玉ねぎや青虫に食料供給したキャベツ後も混ぜておいた。

200620玉ねぎ跡地耕運

 収穫後は放置していた玉ねぎ後、ニンニク後も混ぜた。

200620玉ねぎ・ニンニク跡地も耕運

 春野菜最後のソラマメの後も、、、、、ほぼ1時間程で完了。仕事後の間隙を縫っての仕事、グッドタイミングだった。

200620ソラマメ跡地も耕運

 仕事が変わったが、こういうことが出来る、短い時間の仕事の選択だ。フルタイム仕事はこういうことがやりにくい。実は、今研修中で色々家で確認したりもあって時間を取られるが、でもちょい気合いを入れれば毎日でも畑を弄れるのは良い。

 ただいま生活時間の割り振りのミニチェンジ進行中で何かと忙しくしており失礼しております。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:3
∧top | under∨

雨をもらって夏野菜が順調だ

 この前の大雨で畑は潤って来てちょっと賑やかになって来た。

 葉っぱに隠れて見逃していたがピーマンが結構大きくなっていた。

200615ピーマン

 そして万願寺も

200616万願寺

 シシトウも、、、、。もうちょっとで取り敢えず食べごろ?

200620シシトウ

 空芯菜も根付いて後は伸びるだけ、葉物の少ない夏に変化を与えてくれる。

200616空芯菜

 トウモロコシに雄穂が出て来た。

200620トウモロコシに雄穂

 オクラもここに来て葉っぱが大きくなりしっかりして来た。夏にはなくてはならない野菜

200616オクラも大きくなって来た

 トマトエリアでは料理用トマトがグ〜〜〜〜〜〜ンと大きくなった。真っ赤に色づいたら収穫してトマトソース、新トマトのソースでパスタ、それだけで十分美味しい。待ってるぞ〜〜〜〜〜

200616料理用トマト

 手前の蔓なしはすでに収穫、向こうの蔓ありも今のところ順調だ。

200616インゲン

 里芋も雨が降り出してから動きが出て来て、ボチボチ地上に出て来た。

200616里芋が出だした

 ハウスの中で一足先にミニトマトが色付きだしている。もう少しで初収穫かな?

200616ハウスのトマトが色ずきだした

 夏野菜が元気に騒ぎだして来た。そんな中、八朔の木に冬に収穫する八朔が未だにぶら下がっている。いつまでぶら下がっているんだろう???落ちるまで追ってみよう、、、、。

200616未だに八朔が

 そして、この夜大地の贈り物をちょっといただいた。いんげんの胡麻和えです。

200616インゲンの胡麻和え

 キュウリの梅味噌付け、梅味噌も先日、姫が作ったものだ。いや〜こんなのなんか貧乏たらしいがこれがまた良い。

200615梅味噌でキュウリ

 この日、やっと安倍のマスクが来た。菅官房長官が前の週に「来週には前半にはほぼ送付が終わる」と言っていたが、我が家は全国でもほとんど最後の最後かい、、、、。と言ってもとりわけ欲しいわけでもないが、なんか来ないと何してるんだと言いたくなる、、、、。

200616安倍マスク

 こちらは特別給付金、2日に来て3日に送付、11日に入金していた。こちらは早かったなあ〜〜〜〜

200602特別給付金

 この日は、翌日から新しい仕事でちょっと準備、畑もまだ湿っていることもあり、様子見程度だった。梅雨があけギンギラの夏空、入道雲、その下の大地では夏野菜の競演、楽しみだ。そして、その滋味を美味しくいただきたいもんだ。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

しっかり降った雨の後は草取り日和

 週末は結構な大雨だった。週明けに畑に行ってみたら、、、、

 現在、畑に上がる里道の左側で進められている宅地の造成地に雨水が流れ込み、さらに下の方に、そのため均しただけの土が流れ出てこんな状態になっていた。そして、その下手にある妻実家の方に流れていたようだ。

200615大雨の爪痕

 畑に上がってみると、あれまあ〜風も強かったようでトウモロコシが一部倒れていた。ちゃんと土寄せしていなかったのも原因だね。

200615トウモロコシが倒れた

 緑なすも風に煽られていた。

200615緑なす

 早速、竹の支柱を持って来て復旧作業だ。

200615倒れたトウモロコシ復旧

 緑なすにも支柱を立てた。

200615緑なすに支柱立て

 結構な雨で畑の土はフワフワ、こういうときは絶好の草取り日和だ。上のトウモロコシ周りもササッと草を取った。落花生とネギの間は草だらけだったが、ここも草を取った。見えにくかもしれないけど下側が取った草だ。

200615草取り

 畑の至る所でヤブガラシが伸びていた。コヤツは深く根を伸ばすので普段は抜いても途中で切れ、またその後から伸びてくる。それでもこの日は土がたくさん水を含んでいて取り易かった。面白いように取れるので夢中で取った。
 夢中でやっている最中、あれまあ〜蛾が愛の交換中、その周りで3〜4分の間ヤブガラシを退治していたが、一向に構わず頑張ってました。

200615蛾の種族保存

 アスパラエリアも草が伸び放題

200615アスパラエリアは草だらけ

 ここも取り易い、この機を逃すものかと草を取った。

200615アスパラエリア草取り完了

 畑の北側では、隣の竹藪から伸びた地下茎で竹がニョキニョキ、ここは草刈機でチューンと切った。

200615北側では竹がニョキニョキ

 雨がハウスの中まで入って来て、ハウス内の土が水を含んで柔らかくなっていたのでグッドタイミング、耕運機で混ぜておいた。前に耕運機を回した時はガチガチだったけど、この日は楽に耕運できた。

200615ハウス内の耕運

 ひとまずの作業を終えて畑散歩、奥の耕作放棄地の背高のニンニクに花が咲いていた。ニンニクって花の種でも増えるんだな、、、、、。まあ〜ネギもそうか、、、。

200615耕作放棄地のジャンボニンニクの花

 2〜3年前に植えたミカン、小さ小さい実をつけていた。まだ夏も来ないの秋冬に向けて準備だ。

200615小さい小さいみかんの実

 雨降り後にしっかり草取り、いい仕事ができた。

 17日から、新しい仕事の研修が始まった。2ヶ月半ずっと毎日日曜だったので、仕事という時間が入って来て、ちょっと1日のペースが狂ってる。このため、みなさんの所への訪問も滞ってます。御免なさいね〜〜〜〜


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:4
∧top | under∨

雨で潤った畑

 梅雨入りしたのは10日〜11日頃だったか?夜中に結構雨が降った。畑の様子を見に行ってみた。

 結構、まとまった雨だったので土はしっかり雨を含んでフワフワ、そらの畑もしっとり落ち着いた感じだ。

200612そらの畑

 トマトが俄然元気です。今は成長時期、しっかり水分を吸収してくれ、夏になったら美味しくならないからあんまり水やらないから、、、今のうちだぞ、、、、。

200612トマトが元気

 なんかトウモロコシも枝豆もイキイキ、そしてグンと大きくなったような???

200612トウモロコシ・枝豆

 緑なすも草臥れてたけど息を吹き返している。

200612緑ナス

 サンチュに至ってはお祭り騒ぎだ。

200612サンチュ

 春蒔き絹さや、蒔いたの時期が遅かったのか瀕死の状態だったが、こちらも息を吹き返している。でもやっぱりこの時期、出来は悪いな、、ああ〜試しもあるのでしゃーないか、、、。

200612絹さや

 青梗菜とルッコラ、やっぱり菜ものは水がないと駄目だね、暑い時期は虫も付きやすいし、もう少ししっかり管理ができるようになってからが良いかな?

200612青梗菜とルッコラ

 こちらは一旦植えれば放置の極みの里芋、やっと一部で芽が出て来た。雨の多い梅雨時期にしっかり大きくなってくれることを期待した。一緒に植えた生姜はウンともスンとも反応がない。

200612里芋の芽が出て来た

 蔓なしいんげんが出来て来た。自給野菜がまた一つ増えた。天麩羅にオリーブオイル煮が頭の中を過る。

200612蔓なしインゲン

 ずっと晴れが続き、畑は乾燥しきっていたが、まさに恵みの雨、一気に野菜たちが元気になった。雨の力は偉大だ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:4
∧top | under∨

梅雨前の追い込み仕事

 7日の日曜日頑張ったためか、月曜日は全身が怠い、庭の小屋で出荷用のニンニクや赤タマネギを綺麗にしたり、本を読んだりで1日過ごした。

 そして、翌9日、ニンニク・赤タマネギを初出荷した。

 この日、コロナで遅れていた次の仕事のことで電話が入った。この田舎ではコロナは取り敢えず一段落ついたので17日から新人の研修に入るとのことだ。さていよいよだな、、、、、。
 月曜日に畑を休んだので、翌日は今日はと意気込んだものの、この日、松江は最高気温が35度、とても出る気にはならない。もう少し体が慣れると出れないこともないけどまあ〜無理はやめようと家に引き篭もった。

200609にんにく出荷

 翌9日、天気予報では、午後くらいから小雨がパラツク予報、そして梅雨入り、その前にやっておかなくてはいけないことがあったので水曜日は、早朝出勤で6時半から畑スタートだった。

 まずソラマメの撤収にかかり

200610ソラマメの撤収開始

 はい、片付け完了

200610ソラマメの撤収完了

 簡単な1列畝を作って、余っていたオクラ苗を追植

200610オクラ追加植え

 そして、これも若干ずらしての緑なすの追植

200610緑ナス追加植え

 落花生も定植の時期になっていたので植えた。ここまで怒涛の作業だ〜

200610落花生定植

 植え物はまだあるけど、まだ苗が小さいものもあり、後はボチボチ、のんびり植える。そして、次は、ハウスの中を片付け、土はガチガチなので水を撒いてから耕運機で軽く起こした。その後は、草が残っている所の草も刈った。

200610ハウスの中を耕運

 そして、梅雨に入って草は大喜びするので、まだ小さい草も取っていった。これ、ピーマンの所だが、青紫蘇が自生している。青紫蘇は夏にはなくてはならないハーブだが、こうなると雑草と同じなので抜いた。

200610青紫蘇も雑草と同じ

 曇りのはずの天気、太陽さんが燦々と輝いて昼前にはヘロヘロです。もうこの後は軽労働でドラム缶に水を溜めたり、簡単なことをした。

200610水は満杯

 妻が、昼飯を持ってきてくれたが、畑で食べる気力もなし、暑くて、早くシャワーを浴びてゆっくりしてから食べたい気分だったので1時前には畑を後にした。

 シャワーを浴びて、クーラーの効いた部屋で昼飯です。鯖寿司、でも朝から労働したオッサンには少ないです。この後、お菓子も摘んだ。

200610昼食

 梅雨入り前に何とか滑り込みで植えることができた。この後はしっかり雨を貰って元気に育つでしょう?????

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

キュウリ初収穫

 7日の日曜日、午前中は爺さんソフトの練習で汗を流した。コロナの影響でストップしたソフト、来週は今年初の公式試合ということで練習も気合いが入った。ただ〜〜そこは高齢者、気合い入れても長く続かない♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

 昼食を食べてから午後は暑い中、オッサンは畑出勤です。タフな爺いだ。炎天下でもソフトやっているので熱中症対策は慣れたものです。もう少しすると統計上も高齢者の仲間、でもね、こうして少しずつ鍛えてガクンと来るのが先延ばしになるよう鍛錬してます。

 さてさて、これは畑の北側の三角地、時期になって少しずつ細い竹が生え出した。そして草も我が物顔で、、、。

200607北側の草刈り1

 刈ってやりました。当分は竹との戦いが続きそうです。

200607北側の草刈り2

 そして、次は玉ねぎのマルチ剥ぎ

200607マルチ剥ぎ完了

 そらの畑も春の名残は一番向こうのソラマメのみ

200607空の畑の様子1

 これは反対側から

 畑を見て思う、、、、今年は畑らしい畑だ、、、、。やはり4月以降仕事もなく畑をしっかりやった賜物?その割りには要領が悪いが、、、まあ〜いいじゃないか、、、楽しんでいるんだから。これからは畑に費やす時間も昨年より増えるのでもう少しはマシになるだろう、、、、。
 
200607空の畑の様子2

 キュウリが採り頃になっている。

200607きゅうり採り頃

 キュウリ初収穫、キュウリ採ったで〜〜〜

200607きゅうり初収穫

 この時期、栗の花が咲きムンムン、この写真は4日に写したもの。

200604栗の花

 そして、これがこの日写したもの、3日で色が随分変わった。

200607 栗の花

 それにしてもこの青空の元、午前中はソフトで走り回り、午後は畑で労働、このオッサン、頭大丈夫???
 どうも、暑いのもしんどいのも感じなくなっているようだ???これって危ないじゃないか、、、、、。

 梅雨入りし、昨日の朝まとまった雨が降り畑は潤った、そして今朝も結構強い雨、災害になるような雨は嫌だけど、しっかり大地を潤して欲しいものだ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:4
∧top | under∨

春採れ野菜の仕舞にガンバ

 1日畑は完全休養したので再び畑に出ます。梅雨入りが迫っているの一区切りつけねば、、、、。

 蔓ありインゲンがどんどん伸びて行きます。しっかり蔓を伸ばし葉っぱも一杯にしたくさんの鞘をつけて欲しいものだ。

200606伸びる蔓

 ソラマメも枯れ出して来た。どうやらもう終わりのようだ、種取せねば、、、、。

200606ソラマメも枯れだした

 最後の玉ねぎを終了、今年は董立ちが多かったが、全般的にはまあまあかな?
 5月に実家畑に行った際、植えていた玉ねぎの董立ちが多かったので、ちょっと早めだったが抜いていたら、隣の畑のおばさんが
 「これから丸々大きくなるのに何で抜くんね」

 董立ちが多く、まだ倒れていないので早いけど抜いているとそしたらおばさん

 「苗が良すぎだんじゃ、、、苗作ったのが早かったんでは? それに今年は暖冬だったからね〜〜」と

 確か、早生苗と同じ時期(9月上旬)に種まいたなあ〜〜いい勉強になった。先ずは早生苗の時期と分けて9月下旬にかけて種まきかな????

200606タマネギの収穫完了1


200606タマネギの収穫完了2

 エンドウがあった所を荒起こしして置いたが、雨がないこの頃、ざっと起こすのも大変、でもちょっと起こしておくだけでも雨の染み込みはずいぶん違う。

200606エンドウ後等粗起こし

 ちょっと体を使う仕事は終えて、ボチボチ仕事に変更

 先日建てたテントの強風対策の補強だ。4本+4本のペグで押さえているがテントの構造体は地面に入っていないので、台風並みの強風時にはペグも抜き去ってしまう可能性がある。

 そこで、ビニールハウスに張るマイカ線をコンクリートブロックに巻きつけて押さえた。

200606テントの補強1

 コンクリートブロックはテント自体軽いので構造体に乗せて重みを掛けています、それを4箇所、このコンクリートブロックを飛ばす風はないだろうと、、、、

 コンクリートブロックは角があって、マイカ線が切れるといけないので使い古した軍手を緩衝材に使った。

200606テントの補強2

 マイカ線を渡していないところにも軍手を置いているのは、やはり摩擦でテントを痛めないようにと思ってやっています。台風並みの強風の力は凄まじいのでこれで行けるかはまあ〜一度そういう状況になってからのお楽しみ?????

200606テントの補強3

 テントの中に、肥料や石灰など徐々に搬入です。当面、水遣りで活躍しそうなポンプは一番手前です。

200606テントへ徐々に収納

 マイカ線を取り出したのを序でにハウスの補強。押さえのマイカ線がなくなっている。
 
200606ハウスの補強1

 草刈りをしていてマイカ線が切れた状態だったので張り直した。

200606ハウスの補強2

 この日は、一部の物をテントに移動したので、簡単にハウス内を片付けた。

200606ハウス内の片付け

 置き放しにしていた金属ごみだ。

200606ハウスの金属ゴミ

 梅雨前、そして、もうすぐ仕事開始、今後の畑時間のためのベース作りを並行しながらやっている。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:0
∧top | under∨
| 素の暮らし | NEXT