FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

冷シャブ

 この前の日曜日の4時頃、黒雲が急にかかって来た。

 そうです夕立です。雷もゴロゴロ

 雨が降って来ました。やった〜

8.12降ってます2

 紫陽花の葉っぱも濡れてます。

8.12降ってます

 物干し竿にも水滴が、、、、

 でもでも、、、、ほんのちょっとだけで終わってしまった。地面は濡れたけどほんのお湿り程度だ。

 畑は軽く散水した程度終わっちまった、、、、、、ぬか喜びに終わった。

8.12嬉しい水滴

 盆休みは特にどこに出かけるでもなくゴロゴロです。

 日曜日の夜は妻が同窓会で晩飯づくり

 買い物のとき牛ハツが目についたのでゲット、ニンニク、生姜、醤油、ミリンのタレに漬け込んで焼いた、ねき焼き添えです。

8.13牛ハツ焼き

 これも簡単に冷シャブ、野菜はタップリね。ちょっと野菜の値段が落ち着いて来たか???

8.13冷やシャブ

 スパイシーに野菜を炒めた。この日はあまり作る気なしですね(笑)。

8.13スパイシー炒め

 そして、シジミを買っていたので味噌汁です。やはり産地なので安いです。土用シジミじゃないけどニア土用シジミはいいです。肝臓に、、、、。

 子供の頃は自分で獲ってたけどね、、、、、、。

8.13夕食

 昨日台風15号崩れの影響で全国的に雨マーク、こちらも降ることは降ったけど少しだけです。本格的な雨はいつ降るんでしょうかね、、、、。

 それでもちょっとは潤ってくれたことと思います。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
別窓 | 男の料理 | コメント:1
∧top | under∨

栃尾の油揚げ

 台風15号は宮崎県北部に上陸し九州北部から日本海へ出る進路予想、小さい台風とは言え台風は台風、進路付近の皆さんは気を付けて下さい。

 この台風東シナ海に行く予定だったけど方向変えたね。オッサン的には進路を変えたついでに雨をもたらして欲しい。なんせ畑はカラカラだからね、、、、、。

 さて、連日暑い日が続く食欲も減退気味???アッサリしたものが良いね

 カツオのたたき、いいね 〜

8.10カツオのタタキ

 こちらの比較的高級スーパーで買った、新潟県の栃尾の油揚げ、これジャンボですので半分に切って揚げ焼き、醤油たらりで旨いっす。

8.10揚げ焼き

 そして中華サラダ、春雨は入っていてスルスル、バサバサしていないので喉越しがいいです。

8.10中華サラダ

 そして、鶏胸肉を下味を付けて茹でてスライス、たくさんのレタスの上にのせて、ネギ風味の醤油ダレをかけて出来上がり、これテレビでやっていた番組で料理家の栗原はるみさんがこんなの作ってた。

8.10茹で鶏のネギ醤油かけ

 これ夕食、全体的にサッパリ系ですね。でもねしっかり食べなきゃ、、、、野菜もそれなりにです。
 でも野菜は高いですね。盆で人が集まる時期に大変です。

8.10夕食

 さてさて、一足早く今日から仕事です。まあ3日働いてまた休みですが、、、、でも暇そう、、、暇なのも時間がなかなか過ぎなくてこれも辛い、、、、。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨

和食風でお供に新潟の酒

 新潟に旅行した姫3号が酒を買って来たので和食で一杯したいなとリクエストです。

 新潟は米処、酒処、姫の話によると新潟駅の隣付近に酒の自動販売機みたいなのがあって新潟の地酒が100種類くらいが500円でコインみたいなのを買って少しずつ飲めるそうだ。
 ★CoCoLo新潟 「ぽんしゅ館」 利き酒番所  のようです

 そして気に入った銘柄を買うのかな???呑兵衛には良いなあ〜旅行者にも良い。

 さて、夏場、魚も夏枯れ??あまり良いものがなかった。

 まずは揚げ出しジャガイモ、汁は麺つゆを使っています。

8.6揚げ出しジャガイモ

 そして、長芋のスライス
 芋ばかり、、、、イモ娘にはこれで良いんです。

8.6長いもスライス

 畑で収穫した牛蒡を使ってキンピラ牛蒡、鷹の爪を効かしてピリ辛です。

8.6キンピラ牛蒡

 同じく畑のニンジンを使ってツナ入りシリシリです。夏なのに根菜が食卓を賑わしております。

8.6ツナのシリシリ

 やっと夏らしく簡単サラダ。この時期トマトは必ずと言っていい程、登場です。なんせタダだもんね、、、。

8.6サラダ

 小イワシの小さいパックが100円だったのでゲット、生姜を入れて煮付けた。ちょっとした摘みに良いです。

8.6小イワシの煮付

 そして肉もね、、、鶏もも肉の照り焼きです。
 
8.6鶏の照り焼き

 全体にちょっと地味ですね(笑)。でもまあ〜良いじゃないですか、、、。日本酒にはこういうものも合うんです。

8.6夕食

 小さい方は大吟醸、大きい瓶は普通の酒ですが美味しかったです。
 普通の酒は精米度が低い酒で、大吟醸のように米を削って削っての酒ではなく、ちょい荒々しいです。でもそんな酒が旨いという姫3号、、、、、、だんだんオッサンのような飲み方に、、、、末恐ろしいか?

8.6お供

 500円で試飲してみれるこのシステム良いですね。もっと試飲したかったら追加も出来るし、、、。さすがは酒処です。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 男の料理 | コメント:5
∧top | under∨

畑の野菜が活躍で安上がりな晩飯

 今週月曜日は休みだったので晩飯当番でした。

 畑で収穫した野菜は使わなきゃ、、、、この猛暑で野菜も高騰して来ております。

 モロヘイヤがやっと食べるだけの量が確保出来るようになったので、早速いただきます。茹でて麺つゆかけ。

7.30モロヘイヤ

 そして、出来が悪いけど茗荷も採れ出しています。今年2回目の山形のだし。

7.30山形のだし

 茗荷を細切りにして焼いた厚揚げにタップリ添えていただいた。いや〜夏ですね、、、、。でも味付けはみんな似てるなあ、、、、。トマトは食べ飽き気味でこの日は休憩だ。

7.30揚げ焼きの茗荷乗せ

 ジャガイモをスライスしてベーコンと炒めマッシュルームも入れてスパイシーな味付けにした。

7.30ジャガイモベーコンキノコのスパイシー炒め

 シジミの醤油漬けは冷蔵庫で保存しているが、早く食べないといけないので酒の摘みに、、、。

7.30シジミの醤油漬け

 そして、これがこの日の晩飯です。メインのよだれ鶏風の料理を作ったけどアップの写真忘れた。鶏胸肉薄味で茹でスライス、そして醤油、酢などの調味料、ニンニク、鷹の爪、花椒などを入れてスパイシータレを作り鶏肉にかけ、小口ネギをパラパラ、香菜が欲しかったけどなかったので青紫蘇をトッピングした。

 これは我が家の人気料理になった。

7.30夕食

 野菜も畑のものが多いし、鶏胸肉なので随分安上がりな晩飯になった。安い素材でも作り方で美味しい料理に変わる、料理は奥が深いです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:5
∧top | under∨

台湾料理シジミの醤油漬けを作ってみた

 暑さがぶり返して来ました。出勤するとき西進すると朝から首筋がヒリヒリする。そういう日には気温が上がるんだよね、、、。

 さて、先週土曜日、買い物に行ったが、今の時期、土用シジミの時期です。シジミの産地ここ松江ではよく食べられます。今回は粒が大きいシジミをゲット、頭に浮かんだのは台湾風のシジミの醤油漬け、これ作ってみようと。

 帰って、早速砂出しです。

7.29シジミの砂だし

 砂出ししたシジミを大きな鍋と小さな鍋を使って調理です。
 大きな鍋は水を入れて火にかけ、小さな鍋には水を入れシジミを入れ温度が上がりすぎないように温度管理です。温度は60度です。グラグラ煮詰めたら美味しい成分が出て行きますそして実が縮みます。貝も開き切ってしまうんです。

7.29低温で加熱

 60度でしばらく温めると出汁を含んだエキスが出て来てちょっと白濁して来ます。

7.29出汁が出て来た

 傍らで漬けたれを作ります。

7.29漬けダレ準備

 そして、シジミをこのタレに漬け込んで冷蔵庫で5時間、出来ました。
 沸騰させていないから貝は半開き状態です。残念ながら下手だったのか貝が開いていないのが1/3くらいあったのが残念な結果です。
 ニンニクの味と香が染み込んで旨いです。酒の摘みにピッタリです。

7.29シジミ漬け

 これは3年程前に台湾に旅行した際に「欣葉」という店で食べたシジミの醤油漬けです。台湾料理の名物でもあります。この店、ネットで検索して結構良い店の触込み、でも日本のちょっと良い居酒屋さんって感じだった。でもとても美味しかった、、、。

 台湾のシジミはちょっと茶色っぽいです。

11.2台湾で食べたシジミの醤油漬け

 そして、日本に帰ってとある本屋さんでこんな本を見つけた、なんとなんとその欣葉のレシピ紹介の本だったんです。そんな凄い料理屋さんには感じなかったけど、、、

7.29欣葉の本

 そして、その本の中にはしっかりレシピがありました。このレシピを参考に作った。

《材料》

 活きシジミ       1800g
 ニンニク(うす皮付き)   60g
 醤油           240ml
 とろみ醤油        180ml
 清酒            30ml
 砂糖            45g
 黒酢           135ml
 水           1500ml

《作り方》
 1 シジミは水に浸けて砂をはかせる
 2 鍋を2つ、大と小を用意し、大きい鍋に湯を沸かし、その中に小さい鍋を入れて
   、小さい鍋の方に水とシジミを入れる。シジミの鍋が55℃になるまでゆっくり
   火にかける(a)
 3 55℃になったら一度混ぜて小さい鍋の中の温度を均等にし、60℃になるまで
   火にかける
 4 60℃になったら火を止めて、ザルにシジミを取る。茹で汁は捨てないで135
   0mlを別の鍋に入れる。
 5 4の茹で汁を沸かして、直ぐに50℃まで冷やす。冷やしたら、醤油、砂糖、酒
   、黒酢、ニンニクを入れる。この汁は41〜50℃であるのがいい(b)
 6 5の汁に4のシジミを入れ(c)、冷蔵庫で5時間漬ける。2日以内で食べ切る
   (保存は冷蔵庫)

 調味料の分量はシジミの量で比例配分です。因に今回シジミは500gでした。

7.29シジミの醤油漬けレシピ

 ニンニクが効いてとても美味しかった。酒の摘みに最高です。
 シジミの産地で安く手に入るので、もう少し作り方のコツを覚えて美味しい逸品をものにしたいですね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:8
∧top | under∨

何作ろうか困ったなあ〜

 今日で7月が終わる、なんか今月は長かった。年を取ると時の過ぎ行くのが早いと言うが、、、、。
 たぶん、豪雨があり、猛暑があり、台風がありのこの1ヶ月、特にこの猛暑だね、暑さで疲れて早く夏が終わってくれという気持がどこかにありそう感じさせるのかな?

 今日は今年火星が一番近づく大接近だ。南東の空、蠍座の左側付近かな?子供の頃、望遠鏡で夏空を散歩したのが思い出される。こんな田舎でも開発され、その頃に比べ、夜空の星は見えにくくなった。
 子供の頃なんて書いてると、陽水の「少年時代」が浮かんで来て思わず口ずさみそうだ、、、。

 さて、夏バテ気味なのか晩飯作る気力も衰え、創造性も湧かない。

 ここはカツを入れないといけない、、、、、。

 ということで採れ出して来ている茄子を使って麻婆茄子、使い方がよくわからないイラリア茄子も入れてみた。ちょっと日本の茄子より実がしまった感じだ。ただ、、、、、畑に水がないのが原因かもしれないが、、、。

7.28麻婆茄子

 この頃、テレビで良く放送しているが、この猛暑で野菜が出来ず高騰しているそうだ。特に高原でできるキャベツやレタスなど

 なぜかこの時期なのに白菜が安かった。白菜食べるの久し振りだな〜たぶんこれも高原野菜なのだろうけど、、、。

 これ使って、残り物のキムチとで豚キムチ、麻婆豆腐にしても豚キムチにしても辛いしアクセントがあって夏には良い。

7.28豚キムチ

 高原野菜はないと言っても、我が家の畑にはそれなりに野菜はある。これは超簡単な切っただけのサラダ。

7.28切っただけサラダ

 そして、卵の中華スープ

7.28中華スープ

 摘みには揚げを焼いた。
 なんか繊細さのかけらもない晩飯になってしまった。それでも辛さなどが刺激になって食欲を増してくれたが、、、。

7.28夕食

 さて、明日から8月、夏は折り返し地点、まだまだ暑い日が続くなあ、、、、、。
 逆走台風は来たものの全くと言って良い程、雨をもたらさなかった。人騒がせな台風だ。程良い雨を期待していたのに、、、、、これからも畑の水やりが大変だあ〜

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:6
∧top | under∨

魚介で晩飯

 日曜日も暑いです、この日は畑は完全休養、そして、爺さんソフトも練習中止、家の中で片付けをしたり、畑の新兵器を買いに行ったり充電の1日だ。

 この日も晩飯当番だったので買い出しに行ったが、出る前に姫2号がサザエがむにゃむにゃ、、、??なんてほざいてた。

 それって食べたいなあ〜という意思表示なのか???

 野菜を出荷している近くのスーパー(出荷野菜の様子見も、、、ボチボチ売れてます)に行ってみると安いです。今時期だからなあ〜今はサザエ刺網漁の最盛期、海水浴シーズンで浜でのBBQには欠かせない1品だ。2パック足すと750円くらいか。

7.22サザエ

 そして、小さい豆いさき、安いです、でも面倒だなあ〜そこはこの日は畑もしな暇人でゲットです。

7.22小さいイサキ

 夕方のちょっと前から下ごしらえです。小さいいさきの捌き開始、、、、。

 そして、寿司ネタに丁度良いような大きさだが半分に切って1口サイズが大きい刺身にした。小さいけど脂の乗りはとても良く旨いっす。それにしても面倒だ、、、、、。

7.22イサキの刺身

 そして、サザエだが生きている状態で身を出すのは大変、刺身で食べる訳ではないので沸騰した熱湯につけ、弱火でしばし茹でてお亡くなりになってから身を引っ張り出した。旨味が逃げるではないか、、、と言われそうですが随分楽です。サザエも生きているうちは必死ですからね、、、。

 引っ張り出したサザエは◯ンコの部分、いや肝を切って集めて、醤油、みりん、砂糖で甘辛く煮付けました。良い酒のツマミです。

7.22サザエの肝の煮付

 そして、身の部分は薄く切ってサザエご飯に使った。サザエご飯に肝の部分を入れると全体が苦くなるので外しましたよ。

7.22サザエご飯

 職場で斡旋を受け買った生木耳は精力的に食べているがまだ食べ切れていなかったので、コリンキーと卵と冷凍保存しておいたイカで炒め物

7.22イカ、木耳、卵、コリンキーの炒め物

 見切り品で半額になった赤エビを妻が冷凍していたのを使って赤エビとワカメの味噌汁。

7.222赤エビの味噌汁

 この日は魚介の晩飯です。エビやイカや貝類の嫌いな姫3号が居ない日に挙行です。

7.22夕食

 そして、久し振りの登場です。
 「暑い暑い夏だけどマルはエアコンの効いた部屋で快適だワン」って言ってます??涼しいうちに散歩に行くけどハーハー言ってますね。人間以上に大変だろうな、、、、犬って汗かかないもんね。

7.19マル

 しっかり食べるものも食べて暑い夏を乗り切りたいですね。昨日テレビでやってたけど鰻の蒲焼きが大量に廃棄されてるらしいです。
 漁獲量が少なく値段が高騰、それでも土用の丑の日には食べたいのが日本人、でも高いので売れ残ったようだ。勿体ない話ですね。食料自給率の低い日本、今に罰が当たるぞ〜

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:12
∧top | under∨

山形のだしの季節だ〜

 先週土曜日は朝方に畑仕事して、午後から入院、入所の両親ところへ行って来た。

 その前に実家畑に寄ってみた。この畑砂地の畑でこの猛暑で乾涸びてるかなと思ったが、如何せん元気だった。兄貴がポンプで水撒きしてくれていたようだ。

 山芋と菊芋

7.21安来の山芋と菊芋

 根深葱も元気だ。でも草が増えたな、、、、、。

7.21安来の一本ネギ

 さつま芋も生きてる。でも8月上旬まではこの暑さが続くというから収穫まで漕ぎつけるか????

7.21安来のさつま芋

 帰りにスーパーに寄ったら活きの良い白イカ(剣先イカ)があったのでゲット。きれいな赤が発色している状態だった。一時白イカは品薄で高かったが秋に向けて獲れ出したのかな??良いこと良いこと、、、。
 オッサン的には刺身で食べるイカではこの白イカとアオリイカが大好きだ。そりゃー蕩けるからね、、、、。

7.21イカ刺し

 夏野菜が採れ出すこの時期、山形のだしを作った。茄子、キュウリ、茹でオクラ、茗荷。青紫蘇を小さく刻んで麺つゆを入れて粘りが出るまで混ぜて出来上がり。基本的には畑にある物ばかりだ。ただ、残念ながら茗荷は買ったが。
 もう少しすると茗荷も採れ出すので作る頻度が上がりそうだ。食欲が減退するこの時期、ご飯に旨いです。

7.21山形のだし

 鶏もも肉で酢豚ならぬ酢鶏を作った。生木耳、筍、ニンジン、タマネギ、ピーマン、筍は瓶詰めで保存したものだ。
 
7.21酢鶏

 あっさりとワカメと三つ葉とカニかまの吸い物

7.21吸い物

 畑から採って来て冷蔵庫で冷やしておいたトマト、塩をのっけてオリーブオイルをタラリと旨いです。この頃はトマトは毎日食ってる。リコピンタップリでピンピンだ〜

7.21冷やしトマト

 全部とは言わないが畑の野菜が食卓を賑わしてくれます。買ってないからお得と思われるが、経費と労力を考えると高い野菜だ(笑)。無農薬の安全な野菜、これが一番かな?まあ〜年々老いて行く訳だがリタイヤ後の暇つぶしには良いね。

7.21夕食

 高齢者が日中畑に出て亡くなる人がある。まあこの時期は日中の作業は避けた方が良いね。なんせ殺人的な暑さだ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:6
∧top | under∨

チキンライス作ったど〜

 海の日の月曜日、早朝から畑に出て9時頃には暑くて上がった。帰ってシャワーを浴びて一息

 火照って疲れた体にはこれがさっぱりととても旨い、、、、、。甘ったるいアイスはダメだ。こめかみがキューンと来るようなこれだよね。

7.16畑の後はこれ最高

 この日は、晩飯当番で買い物へ、そして昼飯も簡単にあり合わせ野菜とベーコンでスープスパ、気持的にはキャベツだったがなかったのでレタスだ。

7.16スープスパ

 午後からは身体を休めるために家でゴロゴロ

 そして晩飯づくりだ。

 畑で採って来た枝豆を茹でます。ここでもうキッチンドリンカーになる。

7.16枝豆

 トウモロコシも茹でた。

7.16トウモロコシ

 この日は姫のリクエストに応えてチキンライス、カオマンガイとも言うね。シンガポールに行った時に嵌った。隣には収穫した空心菜でエスニック風スープ、それとエスニック風のサラダも作ったがその写真はピンボケ

7.16チキンライスと空心菜のスープ

 なので夕食メニューの写真で見て下さい。
 レタス、キュウリ、コリンキー、トマト、生ハム、ハムにナンプラー、オリーブオイル、レモン、酢のドレッシングかけだ。

 生ハムとハムは半端な残り物です。

7.16夕食

 なんか夏メニューですね。

 さて、今日金曜日は休みで早朝から畑に出た。とても昼間には出れない。今日松江は37度でした。今日の様子はまた後日、みなさん日本列島は燃えてます。熱中症には気を付けて下さい。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:4
∧top | under∨

100%自給野菜の昼飯と晩飯

 土曜日午前中は晩ご飯の買い物その他をして、姫と二人の昼飯、ちゃちゃっと冷麺、暑い時期にはさっぱりと旨いっす。この連休は畑だ〜と思ってもこの猛暑、さすがに足が向かない。

7.14冷麺

 ならば少し日が傾いてからと魚を降ろしたりとか家で晩飯の下ごしらえをした。塩漬けを作ったりとか、、、。

 そして意を決して3時頃から畑へ  でもアジ〜い太陽に焼かれるような暑さだ、、、、、。流石に身体を使う作業は少なくして、ジャガイモの跡地の片付けと草取りをした。

 ここは、後日、耕耘機で小まめに混ぜ、草が生えるのを防ぎ冬野菜の培地を予定、暑い暑いと言っても1ヶ月半もすれば冬野菜という言葉が出て来る。

7.14冬野菜培地準備1

 こちらは、土の状態も良いので緑茄子の第3弾も良いかな?まだ行けるか、、、、、。

 その他、追肥と土寄せの前に里芋の所の草取りをした。2時間半程だったが地道な作業をして上がった。 

7.14ジャガイモの後の片付け

 さて、帰ってシャワーを浴びてビール片手に晩飯づくり

 飛魚を捌いて擂り身にしておいたので飛魚のハンバーグ???固めて焼いただけ、青紫蘇を刻んで載せてポン酢でいただいた。元々は練製品になる魚なので旨味があります。

7.14飛魚のハンバーグ

 前日に収穫したジャガイモ、掘る時にスコップで切れたりしたものもたくさんあります。それらも捨てるには勿体ないですね、
 保存しているタマネギと良い感じに出来ているニンジンを引っこ抜いて肉じゃがを作った。

7.14畑野菜で肉じゃが

 そして前日に買った生木耳を使って卵とトマトとを炒めた。これ旨いんだよね、トマトの旨味と酸味、生木耳の食感大好きな一品です。

7.14生木耳、卵、トマトの炒め物

 コリンキーをスライスして塩をして置いて生ハムとで巻いた。さすがオッサン仕事、あんまりきれいじゃない、、、。
頭の中では花のように、、、、でも不器用でそうはならない、、、、。まあ〜良いっか。

 黒コショーを振りかけ、バルサミコ酢をかけていただいた。

7.14コリンキーと生ハムのサラダ

 そしてコリンキーとキュウリと青紫蘇の浅漬けも作った。これ昼間の仕事ね、、、、。

7.14コリンキーとキュウリの浅漬け

 それと飛魚の擂り身のストックも作ったので粗がいっぱい出て、その粗を使って味噌汁も作った。

 飛魚はもう旬を過ぎたかな?こちらでは飛魚は天神さんの祭りまでという。天神さんとは松江市街地にある白潟天満宮、7月25日が祭りの日だ。ギャル神輿も出る。スケベなオッサンはこれが楽しみだが、、、、。

7.14夕食

 さて、この日の昼飯と晩飯に使った野菜とハーブなどは全て我がそらの畑産です。100%自給野菜で行けた日が来ました。これから畑野菜は夏本番、100%じゃなくてもそれに近い日々が続いてくれるでしょう。

 家で消費するのも限界があるので余り物は出荷です。というより見た目が良いものを出荷し、ちょっと形が悪かったりは自家消費に回りますね。でも安心、安全な畑野菜で新鮮で旨いです。ささやかな田舎の贅沢です。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:4
∧top | under∨
| 素の暮らし | NEXT