FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

ネギが活躍です

 小まめに働くオッサン、ベーコンづくりの後は晩飯づくりです。オッサンに妻の鞭が飛ぶので、、、、???

まずは畑から採って来た大根を使います。大根は下茹でして、海老醤(固形)とナンプラーと鶏ガラ出汁で煮ます。そして、細かく切った海老を加えて更に煮込みます。

 普通の醤油ではないがなかなか行けるじゃん。ただ、、、、、煮込む時結構異様な匂いが部屋じゅうに充満します(笑)

301215大根のナンプラー炊き

 白バイの剥き身が安かったのでこれと畑の分葱を使ってぬたを作った。バイはコリコリ、キュキュッと歯ごたえもよろしく、そして分葱も美味いです。これは酒が進む君です。もちろん白ご飯にも美味いですよ。

301215わけぎと白バイのヌタ

 これは、切った一本ネギに豚バラ肉を巻きつけフライパンで焼いて、酒を入れネギを蒸し煮し、ネギが柔らかくなったら最後に仕上げにポン酢を入れて味付けです。箸にちょっと力を入れると太ネギの中がツルンと出て来ます。そのネギの芯が甘く、ポン酢の汁とコラボしてこれがまたまた美味い。もう酒が進んで困っちまいます。3種類のネギがあるけど我が家の食卓を楽しませてくれる。

301215太ネギの豚バラ巻き

 これは、普通の豆腐、そこに作り置いて熟成中の三升漬を載せて醤油代わり、麹が熟れて美味いです。そして青唐辛子の辛味がジワジワっと来る。これをさらっと酒で流す。いやもう、、、、、。

301215冷奴の三升漬けのせ

 妻の鞭と言いながら酒のツマミを作って楽しんでます(笑)。

 昨夜は、隠岐で今は山仕事をしている友人がこちらに来たので一献傾けた。この友人、ちょっと早目に退職して、自家が所有する広大な山林の管理や切出しをしている。炭作りにチャレンジもこれはまだ上手くいっていないようだ。でも自然相手に活き活きして頭はテカテカ光ってる。いやこれは関係なかったか、、、、。

 お互い一線からのリタイア者、楽しむ生活をツマミにお互い刺激し合った。行きがかり上、今の仕事をしているが、1年3ヶ月後にはこれも辞めるつもりだ。その後、ちょっとやってみたいことがあるのでどうかなあ〜と相談、金じゃなくて楽しく、、、、、。いや〜それ面白い、松江にいたらやりたいわ〜〜の返答。今の時点で決まったわけではないので書かないけど頭の中をそちらにシフトかな?

 帰りがけに来年5月頃には隠岐に行くよと約束。当時、一緒に仕事した連中との飲みが楽しみだ。ついでに船を出して貰って釣りにも行こうかな??鯛釣りのシーズンだからね〜〜物はないけど田舎もそれなりに楽しいです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨

カリフラワーと思いきや芽キャベツだった

 土曜日の畑の様子の続き

 カリフラワーが出来たぞ〜と思っていたが、だんだん茎が長くなる、そうこれはカリフローレだった。まあ〜どちらでも良い出来てるんだから、、、、。

301215カリフローレ

 そしてこちら、小さい蕾の頃螺旋状になっていたのでロマネスコ??と思っていたが大きくなってみると最初に思った通りブロッコリーだった。これもまあ〜出来ているから良いではないか??

301215ブロッコリー

 そしてこちら、11月頃の様子だが、さてなんだろうと思っていたキャベツ類

301105カリフラワーの様子

 葉っぱの下を覗いてみるとやけに茎が長い、、、、?これはどうやら芽キャベツのようです。それで下の方の葉っぱを取ってやった。

 それにしてもキャベツ類、植えたは良いが何を植えたか忘れたドジなオッサンだ。定植した頃、雨続きで必死に植えたので何が何だか分からなくなった結果です(笑)。まあ〜良いではないか、、、、、。

301215芽キャベツ

 畑の一角では八朔が色づいてきている。今年の猛烈な寒波でだいぶん枯れたがそれでも頑張って生き延びて実を付けた。頑張ったんで今年の冬はしっかりお礼肥だ。

 一昨年は200個くらい生って大豊作だったが、昨年は裏年、そして猛烈な寒波だったので本当、大事にしてやんなきゃ、、、、。

301215八朔

 外からハウスの中に入ると暖かいです。ここは締め切っているので春のようだ。食用の葉物野菜は守られて元気だ。雪が積もってもここでは野菜が痛まない。

301215ハウスの様子

 暖かいので試しに栽培しているエンドウも花を咲かせています。ただハウスの中、受粉が上手く行くのかな?虫君くらいはいるだろうから頑張って欲しいが。

301215ハウスのエンドウ

 この地では冬の畑はほとんどできません。いまの時期、雨が多いです。これがもう少しすると雪になります。畑は田んぼ状態、なかなか土が乾きません。秋ジャガも未だ収穫できていない。試し堀では結構良いのができているんだが、、、、。

 しばらく雨のない日が続いて欲しいもんです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:6
∧top | under∨

畑はそれなりに、、、、。

 土曜日、ベーコンを作りながら暇を見て畑に上がって見た。

 そら豆はちゃんと付いて、寒い冬を迎えます。まずまずだな、、、、。

301215そら豆

 エンドウも一応付いている。でも、、、寒さ対策はこの地ではそう必要はない。寒さに当たった方が、春の出来は良いとも言う。でもね〜〜これから冬の強い季節風、これは対策しなくてはいけないが、、、、。
 この頃はずっと雨、下はしっかり濡れて田んぼ状態、とても入って作業はできなない。無理に入れば泥を踏み固めてしまう。小春日和のような晴れの休日が欲しい。

301215エンドウ

 のらぼう菜が元気です。苗がたくさんあったので義母にもあげたが、2月末には一体どれだけできるのか??消費しきれなかったら出荷だね。

301215のらぼう菜

 ニンニクも草を取って1回目の追肥をしてやったのは2週間前、元気です。

301215ニンニク

 ほうれん草もボチボチ、ちょっと間引いて消費せねば。

301215ほうれん草

 小さい小さい苗を定植した春菊にサンチュもしっかり付いてそろそろ収穫できそうな大きさです。その向こうでは1本ネギが元気です。今、一本ネギは実家畑の消費に追われているので、ここは保険でしばらく放っておきます。

301215サンチュ、春菊、ネギ

 冬野菜はそれなりにできて我が家の食卓を賑わしてくれています。新鮮な野菜はいいですね、、、。

 昨日は、留学生のツウーさんを買い物に連れて行ってやった。やはりその国の味は恋しくなる。そこで、輸入品が多いスーパーに連れて行った。

 東南アジアは魚醬の食文化だ。でも最初ナンプラーのある所を紹介したが、違う、、、、と、次にもう1件の店へそしてそこでニョクマムがあった。ナンプラーはタイでベトナムはニョクマム、微妙に違うようだ。彼女に言わせればナンプラーは塩辛いと、、、、。まあ〜東南アジアに行って日本の醤油と韓国の醤油を比べたら、日本人も日本醤油にこだわるようなことかもね??

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

年末恒例のベーコンづくり

 有給休暇を取った金曜日、この日は小雨が時々降り寒い日だったが、朝早くから出動です。この日の大きなミッションは家や妻実家にある粗大ゴミの処分場への持ち込みです。

 実家に軽トラを借りに行き、その帰りには頼んでおいたドラム缶を持ち帰った。今年のような猛暑の時は畑は水不足になる。現在、各場所に1個ずつ置いているが、ポンプ購入もあり散水能力をアップするためだ。これで一番上の畑でも、夏にはMAX約800Lを散水できるようになる。完全リタイヤ時に向けて着々と準備です。

301214ドラム缶確保

 そして、昨日土曜日は雨も上がり絶好の燻製日和??
 仕込んで風乾しておいた豚バラ肉を燻してベーコンづくりです。これ、我が家の年末の恒例行事です。まあ〜昔の餅つきみたいなもんだ。

 手作りの燻製器を使います。もくもくと煙が出ています。中ではバラ肉が吊るしてあります。吊ったところの写真は忘れましたが、、、、。

311215ベーコン作り

 そして5時間ほど燻して出来上がった。今回はちょっと温度が低かったか????

301215 出来たベーコン

 作ったベーコンは1回の使い切りサイズにして真空パックにして長期保存が可能なようにした。燻製自体冷蔵庫でも結構持つがその上に真空パック、これを冷凍すればさらに長持ちする。こうして、飢えを凌ぎます????やはり自家製は美味いです。燻製液に漬け込んだ市販のものとは断然違います。きちんと作ったものは店ではずいぶん高いです。金をいっぱい持っている人はそういうのを買ってください。

301215ベーコン包装

 今回は、当座用と今度の週末、義母と妻が横浜にいる義弟のところに行くので主に土産用です。これ食べると義弟がずいぶん喜ぶ、、、、。

 年末に今回の量の1.5倍くらいは作る予定です。まあ〜ほとんどが配るのだけどね、、、、。しかしベーコンづくりも天気が悪いと出来ない。冬は天気の悪いこの地、曇りでも良いので、、、晴れてくれたら畑とセットでできるので言うことないんだが、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:8
∧top | under∨

働き方改革でスーパーなどの正月休みは良いことだ。

 師走ももう15日、早いです。なんか忙しさに流されて生活しています。

 巷ではボーナスも出て歳末商戦真っ只中、でもボーナスのないオッサンには関係ない話です(涙涙涙〜〜)

 これからは🎄で浮かれて、一気に正月ですね。その正月、YAHOOニュースを見てたら働き方改革で元日、または2日まで休みというスーパーなどがちらほら、、、。

 働いている人たちも正月はのんびりしたいですよね、昔は2日くらいまで開いてなかった。でも、それぞれの店が争うように正月も営業し出した。スーパーの協会で2日まで休みと申し合わせが出来ないものかね〜

 ちょっと買いだめしておけば別に正月からスーパーに行く必要はない。できるだけ家族揃って新しい年を迎えるのが良いですよね。尤も独身者や単身者もいる。でも都会では飲食店はある程度空いているから何とかなる。コンビニも空いてるか?できるだけ多くの職種で休みになると良いが、、、、。アメリカじゃ🎄の時は飲食店なども空いていない(アジア系の店などば別)。

 世の中あまりセカセカし過ぎる。都会は人が多いので賑やかだけど孤独だ。繋がっていないと不安だからラインなどで繋がりを求めたり会ってワイワイやる。田舎は人が少ないけど繋がりが強固だ。ちと鬱陶しい時もあるが、、、、。オッサンなんかこの期にゆっくり読書などしたい。まあ〜ジジイだからと言われそうだが、、、。

 さて、何かと気忙しい師走、オッサンは我が料理の師匠である「クッキングパパ147巻」を読んだ。今回は、中国、長沙の料理がいっぱい登場だ。またまた見て作って見て勉強だね(笑)

301214クッキングパパ147巻

 今日は、天気も回復するので、仕込んでおいた豚バラ肉を燻してベーコン作りです。配る所も増えて大変です。でもまあ〜恒例の年末行事だ。

別窓 | 思うこと | コメント:0
∧top | under∨

畑の野菜や貰い物で頑張ってます

 昨日(13日)は、車の日帰りで県西部の浜田まで出張、帰りは日も暮れての運転で疲れました。家に帰ったのは夜8時、目がショボショボです。久しぶりの長距離運転、暗いと対向車のライトもあり疲れますね。

 さて、休みだった月曜日の晩飯

 カリフラワーを初収穫してサラダです。さすがにこの時期、キュウリは購入品です。

301210収穫したカリフラワーでサラダ

 叔母の家から兄貴がもらって、それをまたオッサンが貰った平茸、たくさんあったので消費のため醤油みりん等で煮付けました。

301207貰った平茸の煮付け

 余り物の紀文のたまねぎ天、酒のつまみです(笑)

301207たまねぎ天

 牛もも肉とセロリのオイスターソース炒め、セロリは燻製用のソミュール液を作るために大量に買った見切り品の一部です。このセロリ、葉っぱは黄色くなってきていたけど茎の部分は全然問題なしのもので、根っこを切っただけの100円の大きな束でした。ちなみに、綺麗に包んである1〜2本入ったのは160円、使い方が決まっていたので100円のものを買いましたよ。

 セロリの食感がいいです、、、、、、。

301207牛肉とセロリのオイスターソース炒め

 これは初収穫のリーキを自家製ベーコンとでコンソメスープにしました。リーキは煮込むと甘さが増します。買ったら高いけど畑から採ってきたもので0円(ちょっと材料費はかかっているけどね)、口福です。

301207リーキとベーコンのコンソメスープ

 そして、冷凍の豆ホタテでホタテご飯を炊いた。大きいホタテの干貝柱なら最高だけど、、、、
 干貝柱はめちゃ高い、冷凍物も大きいのは高い、、、、。安物の冷凍ホタテです、、、、。本来の用途は中華の炒め物なんでしょうが、、、、。
 
301207ホタテご飯

 この日もそれなりにまあまあ出来たか?楽して喜んでいるのは妻だけどね。ホタテご飯好きの妻、真っ先にお代わりしたわ、、、、。
 
301207夕食

 畑の野菜やら、貰い物やら、お買い得品などばかりの晩飯、それでも結構食べれます。まあ〜一応リタイヤのジジイは暇が多い、こういうのも一つの楽しみです。
 でも見た人はマメだわ〜というかもしれませんが、これも頭も使って指も使ってボケ防止運動です(笑)その前には体を使って野菜作って、、、、。時間はあるジジイはスローに楽しみながら生きてます。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨

閉ざされた冬の休日

 冬型の気候になり閉ざされた先週末、読み始めた本に嵌まり込んだ。外は霙まじりで風は冷たい、とても畑仕事の気にはならない。

 ブックオフで安い本を溜め込んでいたので、ボチボチ冬の暇つぶしに読み始めた。

 まずはこれ、読んでるとお先真っ暗になりそうだ、、、、。巷では2025年問題ともいう。いわゆる団塊の世代が全て後期高齢者になる年だ。

 日本全体では、まだ高齢化率は20%代、でも急速に高まる。今住んでいる島根は高齢化率は32%くらいで第3位、これからも高齢化率はアップし40%近くまで行く予想が出ている。でも人口も減るので高齢者数は今後2万人程度しか増えない。高齢化先進県なので介護施設などは比較的充足している。また、田舎ゆえ大家族、家の広さも広く在宅介護の環境も都会よりは良い。東京の人口は1300万にくらいか?1%高齢化しても13万人、5%だと65万人増で恐ろしい数字だ。

 そんな田舎でもやはり自分の親のことで経験したが介護施設や療養病棟の確保には今でもそれなりに苦労する。今後はちょっと厳しくなるかな?

 翻って、東京などは、高度成長期に労働力として多くの団塊の世代が流れ込んでいる。今後、急速に高齢化が進む。この本では、現在でも不足している特養などの施設が今後ますます不足、またそれに代わる施設も不足するとのことだ。そして、地価の高い東京で整備も大変で経費が多くかかる。必然的に介護費用は高くなるという。今でも安い施設に入るには都内ではなく東京近辺の県などでなければ確保できないそうだ。尤も東京近辺の県もたまったもんじゃない。

 また、介護職員の仕事もきつい上に報酬も安く、なり手不足、これから介護難民が増えそうです。安倍さん景気のいいことばかり言ってるけど、、、、海外から人を求めてもすぐには言葉の壁もあり介護の仕事もできない、、、、。

 なんかお先真っ暗になる気分だった。でも2025年もう直ぐですよ、、、、。日本の社会保障費34兆円、さらに増え続ける。どうなることやら、、、、。政治家は良いことばかり言っている。尤も下々のことなど目に入ってないけどね、、、、。ほとんどが所作ばかり。まさに巧言令色少ないかな仁だね。人口問題なんか何十年も前から予測できるのに先送り、先送りの産物だね。

301210老人地獄

 そして、次はこれ、谷村志穂さんの小説、女3代に亘りそれを取り巻く人々の大河小説だ。解説で小池真理子氏は「なんとも悩ましくも瑞々しい、色香に満ちた作品」と書いている。普通の小説に比べて随分、その手の部分も多い。

 谷村さんの本は何冊か読んでいるけどこれが一番ド〜〜〜〜ンと来たね。

 函館と山を越えた南茅部の昆布漁の漁港が主な舞台だ。そこで織りなす女たちの生と性、儚くもあるけど力強い。改めて女性のしたたかな強さと男の弱さも垣間見た。読み始めたらどんどん引き込まれれて行きましたよ、、、、。

301210海猫

 読んでいる途中で南茅部ってどこ?そしてろくに知らなかった昆布のことなど調べなが読み進んだ。この辺りの昆布は真昆布といって良い出汁が出て、関西などの料亭で使われる上物だそうだ。山を越えて函館に運ばれるので「山出し昆布」とも言われるそうな、、、、。ついでに日高昆布や利尻昆布の特性なども調べちょっとは勉強になりました。

 閉ざされた冬の日、これからも本を読むのが増えそうです。オッサンは貧乏人、ブックオフがお友達です。街のブックオフやブックオフオンラインでよく買い、読んだ後は良い本は残すけど後は処分です。貧乏でもたまには新刊も買いますが、、、、。

 暇つぶしには安くていいです(笑)

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 最近読んだ本 | コメント:6
∧top | under∨

寒くてもハウスの野菜は元気

 霙まじりの日曜日、寒いです。

 寒いけど、様子見程度に畑には行きます。畑は雨でグチュグチュで田んぼ状態、とても構えません。

 冬の間はもうほとんど作業はできないでしょう、、、、?まあ〜天気のいい日に野遊び程度でも良いかな?

 さて、冬の時期の我が家の食料庫になるハウス、ここは露地とは別世界だ。冬の間は風が強いので温度調節用のサイドの開閉口も締めている。風もなく、少し温度は高い。

 ハウスの中ではイタリア野菜のトレビスが元気に大きく生って来ている。

301209トレビス

 サンチュも露地物を追い越しもう葉を摘んで食べれます。

301209サンチュ

 余り種からの黒キャベツ、大きくは生ったが広がりがないなあ〜〜摘んでやると新しい葉っぱが出るかな?

301209黒キャベツ

 からし菜、サンチュなどサラダ野菜として出荷する際にちょっとこれを混ぜてやります。どちらかといえば彩用です。

301209からし菜

 からし菜はどんどん大きく生っています。間引いて露地に植えたものは小さく、結果的にずらし栽培になっている。さて、どう食べるものかな?無難に味噌汁などの具かな?

301209かつお菜

 菜花も定植は遅かったが、すでに露地物を追い越して来ている。まだ冬寒い時に浸し早く蕾が出て来てくれるのが楽しみだ。そして、一足早く春を味わう。

301209菜花

 芽が出ず追加撒きしたサラダほうれん草、今度はちゃんと芽が出ましたよ。たぶん前回は水やりが途切れたためでしょう、、、、。ズボラの妻が撒いたからね〜〜〜

301209サラダホウレンソウの芽出し

 これは新しく路地から間引いて植えた紅菜苔、まあ〜死んでないのでそのうち、ピンと立って元気に生ってくれるでしょう、きっと、、、、。

301209紅菜苔

 ハウスの中の野菜は我が家の冬の間の食料になります。もちろん余ればちょっとだけ出荷にも回りますが、、、。冬の間も新鮮な菜物は食べれそうです。もちろん露地組も寒さに耐えて頑張ってくれてます。でも一度雪が積もると野菜はずいぶん痛みます。

 こうして、冬の間の野菜が出来ていると秋の作業が報われる感じがします。でもこの頃は野菜が随分安くなった。値段をみるとちょっとがっくり、、、。値段がもっと高いと満足度は一層高いのになあ〜〜〜〜

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

カリフラワーとブロッコリー

 金曜日からの冬型の気圧配置、北海道や東北の方はずいぶん冷え込んだようだ。こちらも積雪はないものの今年1番の寒さだった。

 土曜日はベーコン用の肉の買い出しなどをした。その後は家の中でひたすら読書で引き込まれた。そのため、満足にブログ訪問もできてないです、、、、。

 この日の夕方、義母のところに2月一杯ベトナムからの女性留学生が来るので簡単な顔合わせの夕食会をするので出かけた。2名来る予定だったが留学生の手違いで1名になったとか、、、、、。

 彼女は26歳くらい、島根大学で細胞科学を学ぶという、と言っても3ヶ月なのでそう深くは学べないが、、、。この日、ベトナムを早朝出発し、香港経由米子空港で4時過ぎに着いたらしい。大学の国際交流の先生と担当教授が迎えに行った。担当教授はインド人だ。

 彼女の名前はトウーさん、美人タイプではないが可愛い娘で愛らしい。英語は喋れる、翻訳機能を持ったスマホ持参で意思の疎通はできる。それとこちらは片言の英語かな?日本語もちょっとは喋れる、日本語学校でも言ったのかと聞くと日本の漫画見て覚えたと、、、日本の漫画恐るべしです。
 ホーチミンから南西へ4時間のカントーという人口150万人くらいの大きな街から島根の松江という田舎町に来た。

 この日の食事は、クリームシチュー、天ぷら、パンプキンサラダ、果物、彼女は宗教上の理由で食べれない物はなかった。でも、、、、、担当教授のインド人はベジタリアンだった、、、、、、、。

 彼女は、自炊するので特別手をかけることはない。聞いた話では早速日曜日に日用品など買い物に出かけ、夕食にスープなど手際よく作って義母はご馳走になったという。

 これから87歳の婆さんと若い留学生の奇妙な生活がスタートする。義母はベトナムには3回くらい行っていて馴染みも深くあまり抵抗はないようだ。たぶんこれから我が家も一緒に食事をしたりすることもありそうだし、休みの日には畑仕事で義母の家にはよく行くので色々接触はありそうです。なかなか面白い体験です。

 義母の家に行ったついでに畑に上がってみた。

 カリフラワーが出来ているではないか、、、、

301208カリフラワー

 そして、ブロッコリーも、、、。まだまだ小さい蕾の時に何かな???と言ってたのはやはりブロッコリーだった。他にも一杯生っていて一気に来そうだ。

301208ブロッコリー

 聖護院大根も丸々して来た。

301208聖護院大根

 エンドウ3兄弟は無事に付いたようだ。でも風が強くなるこの時期、早く風対策をしたいが、、、、ただ畑は濡れて入れないし、寒くて畑仕事はパスです。軟弱者だ、、、、。

301208エンドウ

 畑はこれからは程々に管理しながら収穫です。ベジタリアンのインド人もいたので野菜作りの話も、、、。彼女には、日本の野菜が必要なら畑の野菜をどうぞ食べてくれと言った。畑にはちょっと興味もあるようだ。

 天気の良い日に案内してやろうかな?風がなければ畑でたき火して焼き芋もいいね(笑)。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:6
∧top | under∨

保存品で簡単飯

 昨日も寒い1日だった、夜は忘年会、久しぶりにカラオケ歌って温めたわ〜

 さて、金曜日の夜は晩飯を作ったが、比較的簡単に

 作って1週間のイカの塩辛をツマミに1杯、いや〜これは至福の時です。クミクミじわ〜堪りません。

301207イカの塩辛と酒

 これも1週間前に作っておいたイカ飯、温めていただいた。

301207イカ飯

 これも簡単に切っただけサラダ、白っぽいのは菊芋のスライスです。クリーミーなドレッシングをかけていただいた。シャキシャキと食感がいいです。オッサンは血糖値高くないけどまあ〜良いかあ〜、繊維質たっぷりだからね。

301207切っただけサラダ

 採ってきた1本ネギとシメジと豚ひき肉でナンプラー炒め、ちょいオイスターソースもね。

301207ネギ、シメジ、ひき肉のナンプラー炒め

 エビと卵の中華炒め、まあ〜これも簡単な1品です。

 301207エビと卵の炒め物

 いただきもののカブで味噌汁、カブはホワホワになるくらいまで火を通します。

301207カブの味噌汁

 この日の晩飯です。姫3号は忘年会でいないので少なめです。そして、姫の嫌いないイカやエビがオンパレードでした(笑)。

301207夕食

 作ったものがあったのでどちらかといえば簡単に晩飯を作った。毎日毎日家族の健康を考え色々作る主婦の皆さんは大変だ。メニューを考えるのが面倒。食べるだけ、文句だけは1人前のそこの貴方、奥様に感謝ですね。

 オッサンより上の世代は料理する人は少ないけど、この頃の若い人は凄いですね、、、、弁当男子もいるんですから、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:2
∧top | under∨
| 素の暮らし | NEXT