素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

2月初めての本格的畑仕事

 2月に入って最初の休みの頃に1度畑仕事を2時間程したが、4日の午後から雪が降り出し、猛烈な寒波に襲われずっと閉ざされた日々が続いたが、やっとこの週末になって天気が良くなって来た。

 昨日はちょっと風は強かったが太陽さんも顔を出した。2月になって初めてと言って良いだろう本格的に畑仕事が出来た。と言っても畑はまだ水分が多くて耕運機は回せない、やれやれだ。そこでやったのはタケノコの季節に備えた下準備だ。

 竹薮は親戚のもの他だが、タケノコは隣の耕作放棄地にも地下茎を延ばし生えて来る。これをいただく訳だが、荒れていると掘るのが大変なので、まずはここの整理だ。


2.23荒れている耕作放棄地1


2.23荒れている耕作放棄地3



2.23荒れている耕作放棄地2

 竹薮の回りには細い篠竹というのがいっぱい生えている。これがタケノコを掘るのを邪魔するので草刈機でどんどん刈って行く。その他に葛の蔓や小さい雑木、昨年の5月末に成敗を忘れたタケノコから出来た竹などをノコギリで切って行った。

 これ成敗し忘れた竹を切ったもの

2.23小さい竹伐採

 これは整理後です。笹は随分刈りました。これから温かくなると草が生えて来るので、タケノコを掘り出す前にもう一度草刈をするけど、篠竹や小さい雑木や竹が邪魔して草刈が大変だが、一度邪魔者を取っておけば草刈がスムーズに出来ます。なのでこれは必須の作業です。特に成敗し忘れた竹の伐採はやって置かなければいけない。


2.23笹刈り後1


2.23笹刈り後2

 篠竹で覆われていた境界付近にある柿の木の回りもスッキリです。ここら辺りにもタケノコは生えて来ます。本当はもう1ヶ月前にはやらなくてはいけなかったが、寒波が行く手を阻んだ。3月末までには竹薮の間引きもしなくては、、、、、、。畑仕事をする前にやることいっぱいだわ、、、、。

2.23笹刈り後3

 これは境界付近のタラの木だ。葛の蔓が絡んでいる。オッサンはこんな風に女性に絡まれたいな、、、、(虚しい願望)。

2.23タラの木

 タラの木の側には成敗し忘れの竹もあります。
 
2.23タラの木付近2

 邪魔者を取り払いました。耕作放棄地側にいっぱい伸びてます。良いこと良いこと、、、、。うちの畑側は切ってふかし栽培に使おう、、、っと。

2.23タラの木付近3

 2時間程格闘して、その後は流しでタマネギやニンニクなどに追肥した。タマネギは強風や雪で随分やられている。融けてなくなってしまった所も随分あった。タマネギはあまり期待出来そうにないか????残されたタマネギの復活を願いたい。

 その他、草押さえを兼ねて残して置いたマルチを剥いで行った。土が乾いたらやっと粗起こしが出来るかな?その後は堆肥を置いて土づくりにかからなくては、、、、、。

2.23マルチ剥ぎ

 2月初めての本格的な畑仕事、オッサンは疲れたよ、、、、、。体が鈍ってたんかな?やっと始動した畑、3月いっぱいしっかり準備したいね。でもまだまだ片付けやらハウスのビニール掛けなどいっぱいやることあるわ〜

 でも仕事じゃないし、愉しく体の鍛錬を兼ねた暇つぶしでガンバかな?時に遠くの山並みを見ながら一息、これもこれから天気が良くなる良いです。鳥のさえずりもあって長閑な時空が流れます。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

タラの芽のふかし栽培(実験編)

 畑と耕作放棄地との境界付近にタラの木を数年前に植えたが、昨年あたりから結構タラの芽が採れるようになって来ていた。昨年夏にさらに地下で増殖して何本も木が生えて来ていた。

 こりゃ〜そのまましていたらタラの木のジャングルになってしまう。耕作放棄地にはいくら伸びても構わないが、畑に伸びて来ては大変だ。このタラの木、栽培用で全くの野生のものではなくあの刺は木の下の方だけで上の方はないので扱いやすい。それでも下の方はうっかりすると痛いよ、、、、、。

 ということで2月唯一の畑日の2月2日に5〜6本ノコギリで切った。その時、インターネットで見た情報が頭を過った。そうだ「ふかし栽培」というのを実験してみよう、、、、。

2.2どんどん出るタラの木

 枝を切って家で15cmくらいに切って行った。7〜8本ゴムで束ねて水を張ったケースに差して暖房で温かいリビングにおいた。ただそれだけ、、、、。

2.3タラの芽ふかし栽培1

 寒い寒波の真っ最中だが、少しずつ芽が膨らんで来る。これは10日目くらいだ。

2.12タラの芽ふかし栽培2

 これは2週間後だ。

2.17タラの芽ふかし栽培3

 これはこの前の日曜日

2.18タラの芽のふかし栽培4

 そしてこれは昨夜の様子だ。もう2〜3日で良い感じになるのでは???一足先にタラの芽の天婦羅でいただけそうだ。シメシメ、、、、。邪魔なタラの木の枝木を使ってたらの芽栽培、どうやら巧く行ったようだ。

2.22タラの芽の吹かし栽培5

 タラの枝木はどんどん出来る、畑側は成敗して、耕作放棄地側に伸びるようにして行ってちょっと増産を目論んでいる。一足早く6〜7個をパックして150円程度で出荷してみようと考えているのです。邪魔者を使ってノコギリで切るだけで旬の走りが出来る、、、、濡れ手に泡????でもタラの枝木が繁殖しすぎないように気をつけなくちゃ、、、、。

 タラの芽のふかし栽培実験編でした。これも冬の内職かな?????

 さてさて、一足早い週末だが忙しい、今日は天気が良いようなので畑頑張らなくちゃ、、、、土の状態は???まだ難しいかな?春の筍掘りの準備のため荒地の草を刈っておこう、、、。畑のマルチ剥ぎ、追肥とやることいっぱいだ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:11
∧top | under∨

頑張ってる野菜で晩飯

 雪も融けやっと姿を現した野菜たち、でも雪の痛手は大きいです。それでも健気に頑張っている野菜もあります。ハウスの中のトンネルでも頑張っていました。
 平日は、家と職場の往復でネタがないのでこの前の日曜日のネタで引っ張っています。

 そんな中、からし菜やサラダ水菜、採ったで〜のロマネスコを使ってサラダです

2.18サラダ

 赤かぶもまだ行けます。スライスして浅漬けにした。

2.18カブの浅漬け

 草ばかりでも元気でないので生餃子を焼いた。やはり良く売っている蒸し餃子よりは旨い。

2.18餃子

 畑で採って来た白菜や大根、ネギなどを使ってチゲも作った。野菜がタップリだ。なぜチゲ????それはカニ鍋の所で登場したトックを食べるためでした。具材の中に埋もれて見えないけど、、、、、。

2.18チゲ

 野菜はこの前の寒波で更に値上がりしたようです。1玉数百円のキャベツや白菜、1本400円の大根、こんな田舎でもです、、、、。こんな時は野菜作ってて良かったなと思いますよ。上等じゃなくても自家消費には充分です。オッサン一家はたくさん野菜を食べてます。

 2、3日前のどこの新聞か忘れたが長野県茅野市(あの小平さんの出身地だったか?)の諏訪中央病院の院長で地域医療で活躍されている鎌田實さんの記事が掲載されていた。

 長野県は長寿日本一の県だ。今、日本人は1日350gの野菜の摂取が言われているけど、これを超えるのは長野県だけだそうだ。野菜を生だけでなく炊いたり炒めたり漬けたりで長野県で多く摂取しているという。そして、適度な運動もされており、長寿日本一とのこと、でもこう野菜が高いとなかなか厳しいですね。いろいろ工夫も必要だ。
 因に第2位は島根県と書いてあった。ご多分に漏れず、ここ島根も長寿県ですが、、、、。田舎の方に行くとお茶口に煮しめや漬物が出て来たりします。

 何れにしても食の洋風化が進んで野菜の摂取が少なくなっておりますが、健康維持のためにも食べたいですね。早く春が来て野菜が安くなると良いですね。

2.18夕食

 わたしゃ野菜食ってる訳ではないけど元気だワン」とマルが言っております???

 オイオイ、ご主人様はマルにドライのカボチャとリンゴやってるじゃないか、、、、、、。

2.18マル

 今週は天気予報では雨や雪はないと言っていたけど、昨日の午後から小降りだが雨が降っている、春の優しい雨です。今の時期、24節気では雪から雨になる「雨水」、それが過ぎれば「啓蟄」で土の中の虫たちも動き出す。

 いよいよ、オッサンの畑も始動かな???週末天気が良いといいが、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:10
∧top | under∨

トンネルに守られた野菜は行けるぞ〜

 一番寒い時はマイナス8度までなった今年の猛烈寒波、でも今週になってからは最低気温がマイナスはほとんどなく、最高気温は10度前後まで上がっている。その上、来週まで雪マークや傘マークがない。なんかメリハリの利いた天気だわ〜

 これで一気に春の様相になってくれればいよいよ畑始動だが、、、、、。3月になれば畑の虫たちも動き出す。スケベ虫のオッサンも動き出さなきゃ、、、、、。

 さて、この前の日曜日の続きだ。屋根がなくなっているハウスの中、でもサイドはあって風除けにはなっているのか?

 雪に埋もれていた大鞘の苗、でも生きております。

2.18未だに定植してないエンドウ1

 こちらはピースとスナップ、本来なら年末までには定植だったが、土の状態が悪く年越し、1月になっても一向に土は乾かず未だにポットの中、週末までは天気は良いのでやっと定植出来るか?

 ちゃんと鞘を付けるようになるのか???でも付けたらそれはそれで良い実験にはなる。もし鞘を付けたら、来年は年内植えと年越し植えとずらしてみるのも面白い。

2.18未だに定植していないエンドウ2

 ハウスの中に放置していたサラダホウレン草とサラダ水菜、雪の重みに耐えながら生きていて復活しそうだ。

2.18ハウスのサラダホウレン草

 ちょっと丈が大きくなっていた菜花、こちらはだいぶん痛んではいるけど行けるでしょう。

2.18菜花

 トンネルをかけていたかつお菜、立派に成長して来てくれてます。

2.18かつお菜

 子持高菜も、、、その他壬生菜やからし菜もトンネルに守られて元気です。これからしばらくの間は我が家の食卓を賑わしてくれると思う。痛んだ野菜も何とか復活すれば1ヶ月くらいは野菜のある生活が送れる。

 その後は、のらぼう菜と行きたいが、、、、、復活を待ちたい。

2.18子持高菜

 どうやら今年の冬の峠を越え、グーンと春が近づいてきた感じだ。しっかり降ったからもう雪はいらないぞ〜今ほしいのは乾いた土と風のない穏やかな晴れの日だ。週末は長閑な畑日和になって欲しいものだ。今月も畑の作業時間はほんの2〜3時間、やはり今年は異常だ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:11
∧top | under∨

雪は融けたけど、、、、、

 強烈な寒波が過ぎ1週間、そろそろ雪もなくなったかな??と日曜日に収穫も兼ねて畑に行った。

 ハウス手前に植えていたのらぼう菜は雪でペシャンコです。寒さに強いのらぼう菜だが雪には難しいか?でも生きているのでこれから3月に向けて復活するか?

2.18のらぼう菜

 上の畑に上がってみた。
 ニンニクも

2.18ニンニク

 タマネギも雪の重みでペターっとしている。でも生きてはいるのでこれも復活してくれるかな??? 

2.18タマネギ

 1ヶ月程前の1月20日頃にやっと植えたサンチュ、不織布をベタ掛けしておいた。雪に潰されはしているが不織布を取り外したら上に伸びてくれるかな?

2.18サンチュ

 そら豆も風や鳥害を避けるため同様に不織布をかけた。こちらもなんとか生きているようです。

2.18そら豆

 壬生菜は見事にペシャンコです。ここはもう期待しないことにします。一応ハウスのトンネルで食用は確保出来ています。

2.18壬生菜

 高菜も酷いことに、、、、。

2.18高菜

 菜花と薹菜もペシャンコ、何もかもです。

2.18菜花に薹菜

 まだまだ小さかったホウレン草はどうやら良いようです。

2.18ホウレン草

 畑の雪は概ね融けて作業をしたいところですが雪解け水がいっぱい残っており、ドロドロで田んぼ状態だ。天気予報では今週はずっと雨や雪が降らない予報、そして太陽も出て来るようなのでそれで土が乾いてくれれば耕運機を回せます。
 そして、未だに定植していないエンドウも植えられます、、、、。放置していた雑木や竹なども燃やせる。なんとか週末まで良い天気が続いて進められればと週末農民は願っています。

2.18雪解け水でドロドロの畑

 そして、収穫タイム、白菜やカブや青菜を採った。不織布をかけたトンネルを剥ぐってみるとロマネスコが5〜6個大きくなりかけている。

2.18ロマネスコ

 一番大きなロマネスコ採ったで〜

 久し振りの採ったで〜の叫びです。

2.18ロマネスコ採ったでー

 野菜づくりは自然相手なので、足掻いてもどうしようもないですが、昨年秋からの天候不順、そして猛烈な寒波、オッサンも野菜たちのようにペシャンコです。心も萎えてます、、、、。
 良い天気が続いて、週末にはファイアーなどと叫びたいです。

萎えた心、ポチッとやっていただきますととても元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:8
∧top | under∨

山陰の冬の味覚はやっぱりカニだわ〜

 女子スピードスケート500m、小平さんやってくれましたね。同走の選手も銅メダルで早かったんだけど、それを最後の直線でグングン引き離して行った。15連勝中とは言え、1発勝負で勝負には絶対はない。そんな中、素晴らしいレースだった。

 さてさて、ここ松江市がある島根県やお隣鳥取県は「山陰」などというありがたくない地方名で呼ばれる。なんせ「山(やま)の陰(かげ)」だよ、、、、。わしゃ日陰者か????
 山の陰は日本の経済成長から見放されて来ておりますが、、、、高齢化では先進地ですよ(笑)。これから日本は高齢化に向うがこれからは年寄の生き方をまあ見習いたまえ( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww、、、、。

 まあ、冬は曇天で天気悪いし、雪も降るし、、、、、寒いし、、、、山の陰って言われるのもわかるわ、、、、。。 

 そんな地方だが、冬にはこれがある、、、、そうカニです。

 お隣鳥取県の境港にたくさん揚がります(カニの水揚量日本一です)。カニは今が旬ですね。

 今日のは松葉ガニだけどまだ若い松葉ガニで若マツバです。成長中で脱皮した後のもので、これが安いんですよ。ピチピチプリプリ、残念ながら雄ガニです。

 これはとあるスーパーで498円です。これ生ガニで生きてます。爪を振って応えてくれます????なのでもちろん刺身でも食えます。焼きガニも行けます。

1.26マツバガニ

 3枚買って帰りました。でも1500円程、安いです。

2.17若松葉

 足を取って、胴を剥がします。生きてるんです、、、残酷ですね。成仏しろよ、、、、。人間は殺生な動物です。妻はこれが嫌でオッサンに振って来ました。

2.17カニ解体

 カニの足を集めて、鋏で切れ目を入れて置きます。

2.17カニの足

 胴は包丁で半分に切って鍋に入れます。この日はカニ鍋です。白菜などの野菜は既に煮て蕩けるくらいになっている。胴を入れて更に煮て良い出汁が出ます。

2.17かに鍋

 これはトック、韓国の餅です。日本の餅の様に溶けて来ないので鍋やスープに入れると良いです。

2.17トック

 カニの足を鍋に入れて煮すぎないうちに食べます。煮すぎると旨味で出てしまうので、、、、ここが肝心な所です。
3〜4分でしょうか?
 鍋から採って小鉢に取ります。身を出して食べます、身が甘いです。至福の一時です、、、、。

2.17かに鍋取り分け

 翌朝は、取って置いた汁を使って雑炊です。良い出汁が出ています。

2.18かに雑炊

 カニは絶対旨いです。寒くて冬は曇天で嫌いだけどカニを食べている時だけは、この地が大好きです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:8
∧top | under∨

健康志向の晩飯

 羽生君と宇野君やってくれましたね。日本中、昨日はテレビに釘付けだったのではないでしょうか?そして、将棋の世界では藤井君、最年少で優勝だ。こうして若い人たちが頑張ってくれると爺は嬉しいです。爺も負けじと頑張らねば、、、、、いやいや、年寄はあんまり頑張んなくて良い頑張りすぎると老害だから、、、、。政治の世界のように爺が頑張りすぎて老害振りまいてもいけませんね。

 さてさて、休みだった木曜日、やっぱり夕方はキッチンに

 妻が買って来ていた魚を煮付けた。寒波が明けて少しずつだが魚が出回るようになって来た。時化ていた時は活きが悪くやたら高い魚料理は避けていたのでやっぱり爺には魚が良いです。

2.13魚煮付

 でも老化防止には豚肉が良いです。豚肉の生姜焼きです。

2.13豚肉の生姜焼き

 そして、海草も食べんとね、、、、ヒジキの煮付です。繊維質にミネラルたっぷりですから、、、。

2.13ヒジキ煮

 ちょい高かったけどホウレン草とモヤシの納豆和え、これもヘルシーですね。

2.13ホウレン草とモヤシの納豆和え

 派手な高級素材の料理、これはこれで大変美味しいし、心も満たされる。でも家庭料理ではそうそう高い物ばかりにはいきません。そして、何よりも家族の健康には食事は重要なこと、概して貧相な素材が健康には良いようです。

2.13夕食

 とは言え肉汁がしたたるようなステーキも良いですね。いやいや爺はそんなに精付けなくて良い、、、、どうせ、、だから、、、、???( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:16
∧top | under∨

畑はまだまだ雪の中

 毎週金曜日を休みにしているが、抜けられない仕事が金曜日に入ったので、木曜日に休んだ。気温も上がり雪も融け出して来ているので畑に行ってみた。

 畑に行き着くまでの第1の関門は、妻実家まで行く道だ。細い道、だれも雪かきはしないので自然に融け出すのを待つしかない。雪も10cmくらいになって柔らかくなってやっと車が1台入ったようだ。

2.15進入路1

 そして、近づいて行くと家があり、そこの屋根から雪ずりがしている。ここもなんとかクリア、でもさらに入って行くと妻実家の屋根から雪ずりがあり、これを除去してやっとたどり着く。

2.15進入路2

 車を止めて、長靴に履き替え、いざ畑へ、、、、、。
 畑は未だに10cmくらいの雪が一面に積もっています。「そらの畑」ではなく雪の畑です。

2.15雪の畑1

 畑北側も、、、、

2.15雪の畑2

 ハウス下も、、、、

2.15雪の畑3

 一面雪です。

2.15雪の畑4

 屋根のないハウスでは露地と同じ、雪はトンネルの上に積もって支柱の弱い所は倒れて押しつぶされている。でも野菜は健気に生きてます。

2.15潰されたトンネル

 まだまだ食べなきゃいけない野菜の所は雪を払いのけ、ビニールを一部かけ直してやった。
 なんせ野菜が高い、ちょっと痛んではいるが、これから天気が良くなれば少しは復活してくれる。貴重な野菜だ。

2.15トンネル一部復活

 妻実家にはハウスの新しいビニールなどの材料が既に届いている。3月か4月にはビニールを張って復活の烽火を揚げなきゃね、、、、。

2.15新しいビニール

 昨日も天気は良かったのでさらに雪は融けていると思う。でも雪解け水で畑はドロドロの田んぼ状態。今しばらくは畑は構えない。天気が良くなって畑が乾いてやっと耕運機が回せるようになる。まあ〜3月になって、土の中の虫たちも動き出すようになってからかな???

 雪の埋もれた露地野菜、雪でどうなっているかわからない。そら豆もサンチュもタマネギもニンニクもホウレン草も、、、、、、雪の中から葉っぱを出していた白菜と大根だけは収穫して帰った。

 オリンピックで日本選手頑張ってるね。金はまだないけど金も銀も紙一重、気象条件も悪かったりで、まさに時の運、結果よりも頑張っている姿が嬉しいね。さてさて、男子フィギュア羽生君も復活の烽火、宇野君も高得点で3位に付けている。頑張って〜、、、、その他の選手の皆さんも悔いないよう頑張って欲しいね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:10
∧top | under∨

久し振りに良い鯖があった

 昨日は午後から晴れの予報だったが残念ながら曇り空、それでも久し振りに畑に行ってみたが既に書いてた記事があったので、その様子は明日にすることにした。

 野菜が高いのはもう慣れっこか?でも畑である程度自給出来てたが猛烈寒波で収穫も出来ず野菜が切れて来た月曜日の晩飯だ。

 大量購入のジャガイモと未だにある瓢簞カボチャ、パプリカ、ベーコンを塩コショーで炒めてチーズを載せてオーブンした。

2.12ジャガイモとカボチャのチーズ焼き

 たまたま行ったスーパーで比較的新鮮な鯖が安かったのでゲットし鯖の味噌煮を作った。生の魚は久し振りだ。寒波で海も荒れていたから仕様がないか、、、、。

2.12サバの味噌煮

 だいぶん草臥れていた最後の白菜とエノキを炊いて卵とじにした。意外と姫に人気があった。

2.12白菜とエノキの卵とじ

 他に畑の野菜であるのは大根と里芋で大根を使ってコンニャクも入れて変な湯豆腐、ポン酢でいただいた。湯豆腐と言えばチョイ上品だが、全然上品でない変な湯豆腐、でも我が家ではこれが結構人気が高い。素朴な大根とコンニャクが好きなのがいるので入れただけだが、、、、。

2.12湯豆腐

 こうして、この日もある野菜を使って食いつないでいます。

2.12夕食

 もう少ししたら雪も融けて畑の野菜が手に入るだろう、、、、、きっと???でも被害も大きいとは思うが、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:10
∧top | under∨

寒波は過ぎ雪はだいぶん減って来た

 猛烈寒波も過ぎて、雪が融け出して来ております。今朝は雨、そして今日明日と晴れるので雪は概ね消え去るでしょう。今回は寒い日が長かったです。いつも金曜日に休んでおりますが、明日出なきゃ行けない用事があり、振り替えて今日休んでおります。午後には畑にでも行って見ようかと思う。そして、野菜も尽きているので出来たら収穫ですね。

 今日はボソボソと爺の呟きがあります。

 寒波で閉ざされた休みにはオリンピックを見たり、こんなものを読んだり、これは我が料理の師匠です。今回も愉しく読みました。

2.12クッキングパパ144巻

 閉ざされた雪の日に冷凍うどんで卵とじうどんなども食べてました。

2.4卵とじうどん

 そして、カレーにナン、ライスも良いけどたまには目先を変えて、これも良いです。

2.1夕食

 さて、今回の寒波4日の夕方から雪が降り出し、翌朝には30cmほどになっていた。これは5日朝の団地への入り口の道の様子です。道路は圧雪になり、歩道はまだ人も歩いていなくて雪が積もってます。

 そして、一旦雪は少し融け出したが、7日から8日にかけて新たに3〜40cm降り、道路は一昨日あたりまで一部的に圧雪になっていた。車道は雪で狭くなっている上に圧雪、そして凍結していて危ないので人は歩きにくい雪深い歩道を歩くので獣道の様に一本道だった。人が歩く程度なので当然厚い圧雪状態でした。

2.5雪の朝1

 休み明けの一昨日の朝、バス停まで行く途中、心優しく歩道まで雪をかいてくれてる人もありました。

2.14雪の歩道

 しか〜〜〜し

 これを見て下さい。歩道を通せんぼしています。一旦車道に出て迂回です。

2.14どう思う?1

 反対側から見ると、この家の人自分の所の車を出すために雪をかいていますが、かいた雪を歩道に積んで通せんぼしているんです。なんか自分の所さえ、、、、、というような感じですね。それも随分高く積み上げて、、、。

 歩道を歩く人は車道に出なくてはいけない。車道は狭くなっている上に圧雪で滑りやすくなっている。お年寄りや子供、そしてオッサンたちも通る歩道を遮断だ。こんなのあり???

2.14どう思う?2

 そこを過ぎて隣の家では自分の所の車が出せるようにかいて、そしてついでに歩道も少しかいていてくれます。
 
2.14どう思う?3

 これどう思う?????

 歩道の雪かきをしてくれていたおじさんが「隣は自分の所さえ良ければだ」とボソボソ呟きかけてこられました。

 それでも昨日の夕方には歩道は空けてあったが、、、、。誰かが言ったのか、気付いて自発的にしたのか知らないけど、、、、、田舎も住みにくくなったわ〜

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 日頃のこと | コメント:17
∧top | under∨
| 素の暮らし | NEXT